トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

平成29年 元旦のご挨拶

元旦画像

皆様、新年明けましておめでとうございます。


昨年は大漁で今年も期待大大の人も

昨年は貧果に泣き、今年こそは!と気合入れている人も

昨年は忙しくってあまり釣りに行けなかった人も

釣りより楽しいものが見つかった人も

行きたいけど、釣りどころではない!って人も

今年こそは初めての釣りをやってみたい、という人も

もっぱら料理&食べる係だ、という人も

他人の釣果を羨むばかりだ、という人も

とりあえず道具を揃えたい、という人も

冬眠中の人も

一生懸命働いても食べていくのに精いっぱいという人も

働くことにどうしても意欲が湧かない人も

毎日釣りできるような生活を夢見る人も

海の近くへの引越しを目論んでいる人も

自分は何をやってもダメだ、と決めつけている人も

自分は何をやっても何故か上手く行く、という人も

小物や外道であっても釣りの面白さを感じられる人も

大物釣ってなんぼやん!って人も

自分の人生に悲観している人も

おみくじで【大吉】がでて喜んでいる人も

おみくじで【凶】がでて、それでも一生懸命ポジティブに捉えようとしている人も

正月早々、う○こ踏んで、踏んだり蹴ったりやん、って人も

正月休み後に、体重計に乗るのが恐怖な人も

小魚リリースするけど、魚卵を平気で食べることに矛盾を感じる人も

他人のボーズが蜜の味だと感じられる人も

テレビでみる「釣りガール」なんて、実際に見たことない、って思う人も

釣り船のるお金無いのに、「船は酔うから・・・」と誤魔化す人も

安い道具でも「腕でカバーするぜ」といいつつ撃沈する人も

昔は自分が言われていたくせに、「今時の若いもんは」と言っちゃう人も

いつまでも自分は「大物釣り師」だと言い続ける人も

実は、ボーズ釣行はブログに書かず「無かったこと」にしている、という人も

他人の釣果がやたらと気になる人も

家族が増えて喜ぶと同時に気合入りまくっている人も

釣り友を亡くし意気消沈している人も

「亭主釣りで留守がいい」と思う奥様も

奥様に内緒で高額釣り具を買っちゃって戦々恐々としているご主人も

ブログ書いてもコメント付かない、といじけちゃっている人も

釣り楽しそう・・・いつかやってみたい、と思う人も



そんな皆様を愛おしく感じます。

2017年 皆様に幸あれ!



今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。




CFマスター

クレイジーフィッシング
このエントリーをはてなブックマークに追加

買わなければよかった・・・・マイワシ大漁!(≧◇≦)

みなさん、こんばんは。



今日が仕事納めという方も多いのではないでしょうか。

それともお正月商戦でこれから大忙しという方もいらっしゃると思います。

泣いても笑っても後4日で平成28年が終わります。

「時間」は誰しも平等に与えられている、といいますが、時間のスピードが、速くて・・・速くて・・・もう付いていけません!って感じ(^_^;)

後は仕事の残処理と小掃除(^^;)で、無事新年を迎えたいと思います。



ところで、先日自家製アンチョビを使い切ったので、スーパーでたまたま安売りしていたイワシを買い、アンチョビ作りを開始しました。

201612_アンチョビ作り

現在、油漬け行程で、来年1月の中頃には熟成されて美味しく食べられる予定です。

本来なら、イワシは自分で釣って・・・というのがベストなのですが、中々タイミング良く釣れてはくれません。



そう、中々タイミング良く釣れてはくれません・・・・・



本題です。

2016年12月20日(火) 和歌山市加太港に行ってきました。

今回のターゲットは、ズバリ ボラ!

「寒ボラ」を沢山釣ってホクホクしちゃおう!って魂胆・・・・・でした。

ボラが卵を抱えているのも1月位までですから、今のうちに釣っておかないと来年のカラスミが危うくなります。


当日、雨の予報もあったので、車横付けポイントにしました。

大雨の際は、車に逃げ込めますからね。


現場に到着したのは、午前7時少し前。

IMG_1017.jpg

他に釣り人は誰もいません。

いつものように大波止を見ると、

IMG_1018.jpg

やっぱり少なくなってきていますね。



狙いはボラ!といいつつ、ボラが集まってくるまでは、チヌ釣りもやります。
(結局そういうことか!(;'∀'))
チヌ釣りでせっせとコマセを撒いていれば、その内ボラが表層に集まってくる。
そのボラをジャンジャン釣ってしまおうという魂胆。



いつものように仕掛けを作ります。

今回は雨が降ってもラインが竿に絡みつかないように、シリコンルブスプレーを竿に塗っておきます。

IMG_1019.jpg


1.5号の竿とは別に、ボラ釣り用3号の磯竿を合わせて用意しておきます。



ところが、

到着してから、ずっと気になっていたのですが、イワシが沢山回遊しているのが見える。

その内、居なくなるだろうと思っていたけど、仕掛けつくっている間もひっきりなしに回遊してくる。


「試しにちょっとだけサビキ釣りしてみるか・・・・」

とボラ釣り用竿に急遽サビキ仕掛けをセットして、放り込む。


結果: 入れ食い → 大漁

それも結構いいサイズのマイワシ。

後に測ったら、平均17cm程度ありました。

このサイズのマイワシが爆釣することはあまり無いので、1時間程イワシ釣りに専念することにした。

IMG_1022.jpg

100匹を超えたあたりで、サビキ釣り終了。

今回動画を撮ってみました。
一日中こんな感じでした。
[広告] VPS


「1日やっていたら、500匹は行くな・・・・・」

と思いつつ、本来の目的はボラであるので、気分入れ替えて、フカセ釣り開始。


ところが、

当然そうなるよな・・・・という事態に。


そう、撒き餌が尽くイワシに食われる(T_T)


撒き餌でイワシを寄せてしまった感があるので、しばらく休憩してイワシを散らすことにした。



菓子を食べながらボーッとしているとお隣に車が。

降りてきたおじさん、こちらに来る。

おじさん「釣れてますか?」

わたし「イワシが湧いてますよ」

わたし「もう沢山釣ったから、休憩してイワシを散らそうとしていたところです」


するとおじさん(二人組)お隣でサビキ釣り開始。

手前にイワシを寄せてくれるのなら、有り難いや、と思っていたら、わたしのポイント(20m程沖)近くにウキを使ってサビキ仕掛けを放り込む・・・・

そんなんされたら、いつまで経ってもイワシ散らないし・・・・

人の話聞いていたのかな?

・・・かと言って、自分だけの場所でないし、文句言うのもちょっと違う気がする。

なので、自分が20mほど横に移動することにした。


すると今までのイワシ猛攻が100%とすると50%程度に収まった感じ。

これなら、なんとか釣りになるかも?


で、移動して最初のうちは、

IMG_1023.jpg

フグや

IMG_1024.jpg

アジがポツポツと釣れたので、

イケルかも?

と思っていたものの、

20m程開けたスペースに続々と新たなサビキ釣りの人が入ってきて、結局最後までイワシに悩まさせることになりました。

有効な手を打てず、CB(チヌボーズ)&BB(ボラボーズ)です(>_<)



ところでこの日、この子が付き添ってくれました。

IMG_1030.jpg

釣った魚を狙う野良猫、どこの港でも見かける光景です。

ただこの猫は、毛並みはいいし、ふっくらしている。

半飼い猫なのかな。

IMG_1031.jpg

呼ぶとエサを貰えると思ったのか、こちらに近づいてきます。

頭をなでることもできました。

普通の野良猫だと警戒心が強いので、こうはいきません。




閑話休題。
マイワシは爆釣したものの、ターゲットのボラはボーズ。

でも、いつものように置き竿していたタコ竿でタコゲットできました。

IMG_1033.jpg

最初の一匹は、400g弱で小型。

で、2匹目は、人にタコの居場所を教えてもらって見釣りしてゲット。

IMG_1034.jpg

測っていませんが、1.5kg位でしょうか。

なかなかのサイズです。

その人は、40代位の男性で、偶々仕事帰りに寄った加太港で海を見ていたら、かなり海面近くにタコがいたのを発見されたそうです。

で、ご本人も大阪の南港でタコ釣りをされているとのことで、わたしのタコ竿を見て、話しかけて来られました。

このケース、タコを見つけた時点で半分以上「釣ったも同然」ですから、釣った私が持ち帰るより、見つけたその人が持ち帰るべきと考え、袋に入れて持ち帰って頂きました。

それでも2匹釣ったことには変わりありませんからね(*^^*)



マイワシ大漁、タコは一匹お持ち帰りできるし、

午後4時半ボラ釣りは諦め、早めに帰途につきました。

IMG_1036.jpg



【2016年12月20日(火) 和歌山市加太港釣果】

・マイワシ x 132匹
・アジ x 4匹
・フグ x 1匹
・マダコ x 2匹




それにしても・・・・・イワシ買わなきゃよかった・・・・・・・(≧◇≦)



次回は、(できることなら、)年越し前にイワシとタコの料理編です。




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
このエントリーをはてなブックマークに追加

冷凍魚の料理編

みなさん、こんにちは。

またまたご無沙汰してしまいすみませんm(__)m

「貧乏暇なし」でもないですが、師走は何かと忙しいものですね。

前回記事をアップしてから、もう22日も経過していることに、改めてびっくり・・・・・

相変わらず計画的に物事を進められないCFマスターです(^_^;)



一昨日(12月20日)、久しぶりに加太釣行してきました。

「ある魚」が爆釣でした。

その結果は近日中にアップしますね。



ところで先日、会社の年間決算が終わって、自分へのプチご褒美として、明日香村にある台湾料理店に行ってきました。

馴染みの店なのですが、今回注文したのは、ホルモン定食 980円!→普通のサラリーマンの昼飯代と言われそう(;'∀')

P_20161215_202819.jpg

写真では分かり難いかもしれませんが、「大食い」のわたしでも嬉しくなるそのボリューム感(^_^)/

写っている豚骨ラーメンは、フルサイズです。

ヘタしたらラーメンとライスだけで980円取られそうですが、この店は、更にメインディッシュと大きな唐揚げ2個、その他小皿と盛り沢山。

980円でちょっぴり幸せになれます(*^_^*)

(ちなみにランチはもう少し安い)


そんなお気に入りの台湾料理店ですが、久しぶりに来てみたら、色々新しいメニューが増えていました。

「おー!これ旨そう~次回頼もう」、とか思いながらメニューを眺めていたら、「これは絶対に頼まない」と思わせるメニューが。

↓これ

P_20161215_201804.jpg

Σ(゚□゚(゚□゚*)


ただの玉子焼き(目玉焼き)が、580円って、ぼったくりだろ!

っていうか、これ台湾料理か?

それとも写真では分からない秘密があるのか?

ネタとして頼んでみたい気もするけど、普通の目玉焼きだったときのショックは大きいな・・・・(^_^;)

というわけで、どなたか注文してみる勇気のある方は、場所をお知らせしますので、宜しくお願いします 笑




さて、本題です。

今回は、これまで釣った魚で、持ち帰り、捌き、食料として冷凍していたものが沢山あるのですが、それらの料理編です。

自然解凍した後に、以下の通り料理しました。



まずは、小ぶりなチヌの半身を使った料理。

チヌの酒蒸し with パクチーの根

IMG_1006.jpg

これメチャウマ(*^_^*)

チヌの酒蒸しは、クレイジーフィッシングでもレシピ(こちら)を紹介していますし、わたしの定番料理でもあります。

通常は、生姜を使うところ、今回たまたまパクチーの根が手に入ったので、代わりに使ってみた。

パクチー&漢方っぽい香りがする根とチヌを一緒に頬張ると最高に旨い!




次に、ボラでは初挑戦のこの料理。

ボラの塩こうじ焼き

IMG_1011.jpg

予想通りの旨さ!(●^o^●)

以前、チヌで作ったときも旨かったけど、ボラでも旨い。

塩こうじに1-2日漬けただけで、変身するその旨さ。

勿論、クセの無いボラだから、どんな料理にでも合うのだけどね。




そして、寒くなってくると食べたいのが鍋。

ボラ鍋

IMG_1015.jpg

(写真の都合上、火を入れる前に撮影しています)

ボリュームあるボラは、鍋でも大きな存在感を醸し出してくれます。




最後に、鯵アラを使った料理。

鯵アラサラダ

IMG_0963.jpg

鯵のアラ(頭と中骨)を素揚げして、パクチー&水菜に混ぜ、甘辛ソースを掛けたもの。

・・・ですが、今回は失敗でした。

横着して、冷凍のまんま熱い油に放り込んだら、大変な感じに(;'∀')

みるみるうちにグアーッと泡ぶくが沸き上がり、鍋から溢れる寸前に(;゚Д゚)

なんとか溢れずにすんだものの、冷や汗タラタラでした。

そして揚げあがりもよくなく、美味しくありませんでした。

解凍した後に、しっかり水分除去しておくべきでした。



成功、失敗、両方ありましたが、自分で釣った魚の料理は楽しいですね~♪




次回は、大漁!の釣果報告です。

乞うご期待!




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉県でのウキフカセ釣り

みなさん、こんばんは。







11月は、あれやこれやと用事が多く、結局その後の和歌山釣行はできませんでした。

足跡を残してくださっているFC2ブロガーさん達のところにも中々お邪魔できておらず、今後時間を見て1か月程さかのぼって訪問させて頂くつもりです。

・・・と忙しそうな感じで書いてみましたが、実はその後1回だけ釣りに行っています(^_^;)

それも場所は千葉県です。

先日、所用があり数日間千葉県に滞在していました。

その期間中、半日ほど空き時間があることが、予め分かっていたので、必要最低限のウキフカセ釣り道具を持参して釣行してきました。


11月20日(日)

場所は、木更津市内港公園。

IMG_0988_20161130174325bad.jpg






IMG_0987_20161130174324d88.jpg 

事前に調べてここに決めていたわけでなく、全くポイントがわからないまま、フラフラと彷徨い、人が少ない場所に落ち着いたという感じ。

上の写真には他の釣り人があまり写っていませんが、反対側の柵があるところには、沢山の釣り人いました。
ざっと見る感じ、大半は投げ釣りのようでした。

座を構えたのは、この場所。

IMG_0986.jpg 

人は少ない場所ですが、いい感じです。


撒きエサは、地元の上州屋で買ったもの。

IMG_0990.jpg

和歌山と変わりないですね(*^^*)

嬉しいことに、撒きエサ&刺しエサともにHAMAICHIさんのオキアミもありました。






IMG_0989_20161130174328595.jpg 



撒きエサを作り終えた時には、午前11時半頃になっていました。

さあ、まずはエサを撒いて、魚を集めよう!

と思ったら・・・・


ガーーン!!

柄杓忘れた・・・・(T_T)


仕方ないので、プラスチックのスプーン(食事用で常備していたやつ)を使ってみる。

う・・・・ん・・・・

スナップを効かせれば、竿の長さ+ちょっと位は飛ぶので、なんとかなるだろう。


で、次は仕掛け作り。

実は今回、棒ウキも忘れており(^_^;)、これは釣具屋で気が付いたので、800円程度のものを購入。

その購入したばかりの棒ウキを使い、仕掛けを作って、底に棚を合わせる。

・・・が

あれ!?この場所結構深い!?

せいぜい2m程度かなと思っていたのに、ウキ下5mでもまだ沈む。

まさか、この棒ウキ(0.8号)・・・・

とある一つの疑念が浮かぶ。

2個付けていたガン玉(2B)の内、一つを外してみる。

→変わらず

ガン玉を戻し、0.5号の中通しオモリを外してみる。

→ お、ウキトップがギリギリ顏を出す。

ガン玉を再度一つ外してみる。

→ やっと丁度良い感じに。

IMG_1002.jpg

0.8号なのに、2Bのガン玉1個で丁度良いということは、浮力が定格の4分の1程度しかない・・・・つまり不良品を掴んだということやね(;'∀')

まあ、それでもなんとかウキの役目は果たしてくれそうなので、このままやってみる。

結局、深さは2ヒロ(3m)程度だった。



なんだかんだで、第一投は正午近くになりました。

小さなスプーンでエッサエッサと少量のコマセを撒いていく。



約2時間経過した午後2時になっても、何もイベント発生せず。

途中、近くの陸上自衛隊基地に着陸するヘリコプターを見る。

IMG_0995.jpg

形が特徴的なので、分かる人には分かります。

CH-47JA 輸送ヘリコプター

愛称は、チヌークといいます。

チヌークが来る。

チヌ―クル

チヌ来る!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

おー!!

なんという縁起のいい名前のヘリコプターでしょうか!

これで間違いなく、チヌ爆釣ですよ!(●^o^●)


 ・・・と気合が入ったものの・・・


それから、更に2時間経過、イベント無し。

午後4時を過ぎるとさすがに、焦る・・・

せいぜいあと30分しか時間が無い。


スプーン撒きではなかなか減らないコマセをウォリャー!!(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッと爆散モードでどんどん投入していく。




そして!!!



この日のクライマックスは!!



午後4時半!





・・・まで何もおこりませんでした○| ̄|_



これは俗に言うところのPBってやつですかね(;'∀')


アタリすら一度も無かったので、逆に清々しくもある。


片付けながら、遠くに見える富士山にちょっと感動する。

IMG_1004.jpg


こんな最高のシチュエーションでのんびり釣りができただけで十分。

釣れなくても、最高の癒しを頂きました。

千葉の海よ、ありがとう!


と清々しい気持ちで港を後にしました。



・・・って、


なわけねえべや!!(╬⓪益⓪)


釣りに来て、アタリが一度も無いって、どういうこと?


やってらんねぇヽ( )`ε´( )ノ ブーブー!! (千葉は悪くないけど)



12月は大漁だべや!




CFマスター

 ブログランキングに参加しています。
 ↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。
 

にほんブログ村 釣りブログへ  
このエントリーをはてなブックマークに追加

のんびり淡水小物釣り

みなさん、こんばんは。


FC2でブログを書いている人は分ると思いますが、記事を書く投稿画面には、新旧二つあります。

今回、初めて新投稿画面で書いてみました。

(新)は、写真を多用する人には、扱いやすく改善されていますね。

それは兎も角、「今更、新画面って!?」と思われる方も多いでしょう。

新画面がリリースされたのは、確か去年?^^;

にも関わらず旧画面をずっと使ってきたのは・・・

端的に言うと、「年のせい」でしょうか(^_^;)

40代半ばにして、新しいことを始めるのが次第に億劫になってきました。

若い時なら、5のエネルギー量で出来たことが、今では同じことをやるのに、10のエネルギー量が必要・・・そんな感じがします。

このブログに来られるのは、同年代近辺の方が多いので、多分この感覚わかって頂けると思います(^_^;)



さて、本題です。

2016年11月12日

京都南部へ行く用事があったので、ついでに2時間程淡水小物釣りをしてきました。

場所は、2回目となる、こちら↓京田辺の名前の知らない川です。

kyoto_site.jpg

以前来た時は、農業用水路に水を流すために、堰で水位を高くしていたのですが、今回は極浅、そして底まで全部見えちゃってます(^_^;)

river_water.jpg

写真では分かり難いですが、小魚が沢山います。

手持ちは2時間だけ、新しい場所を探す時間もありません。

兎に角、魚は沢山いるので、見え見えですが、この場所でやってみます。

チカ針2号に、赤虫を付けウキ釣り開始です。


で、一番乗りは、オイカワ

oikawa_male.jpg

美しいデザインが映えます。


その後は、準入れ食い状態でした。
(但し、ハリ掛りしない小さな個体も多い)


定番のモロコであったり

moroko.jpg



小鮒ちゃん(*^_^*)

ginbuna.jpg

可愛い子が釣れました。

昔水槽で飼っていましたが、鮒って、仲間同士で喧嘩しないし、いつも寄り添っていて、平和な魚です。

メダカやタナゴと比べても丈夫なところも飼いやすくていいです。

底の方でじぃっとしていて、あまり優雅に泳いでくれないので、観賞魚向きではありませんが、わたしのように、「それがまたいい!」という人も少しはいるのです(^_^;)


こんな小さなタナゴも釣れました。

tanago.jpg



そして、最初の一時間の釣果がこれ↓

1st_round.jpg

10㎝を超えるような魚はいないけど、

でも、こんな釣りも偶にはいいやねぇ~♪

大きな魚がいないのは分っている。

時々邪魔しにくる亀だけ避ければ、平和でのんびりした釣りが楽しめます。




ワカサギ釣り用の小さなバッカンでは直ぐに魚密度が高くなり過ぎて、酸欠で苦しそうにしているので、一旦全てリリースして、後半の一時間に突入です。


後半は、小鮒を中心に釣りましたよ。

ginbuna2.jpg

こんな感じ↓

2nd_round.jpg


前半+後半の釣果を数えてみましたが、ざっとこんな感じ。

【2016年11月12日京田辺小川 釣果報告】

・小鮒 x 14
・タナゴ x 5
・モロコ x 13
・オイカワ x 3


モロコやオイカワがもっと釣れるなら、持ち帰って佃煮にしてみたいと思いましたが、今回は数も中途半端やし、やめておきました。


それにしても、日が落ちるのが早くなりましたね。

sun_set.jpg

午後4時半にもなると薄暗くなってきます。


次回は、いつになるか未定ですが、海釣りです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1168位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
125位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事