トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

魚醤!?ナンプラー!?それとも?

みなさん、こんばんは。
最近やる気がでないCFマスターです(いつもか?(^^;))


人それぞれ『やる気スイッチ』があると思いますが、

わたしは、自分の『やる気スイッチ』がどこにあるか、

いまいち分かっていません。

なので、ちょくちょく、やる気が低下してズルズルといっちゃうことが多いのです。

で、過去を振り返ってみて、二つ気が付いたことがあります。

まず一つは、

自分の欲求・欲望をもとに動いた時って、やる気があまり長続きしない

ということ。

もう一つは、

人の為と思ってやろうと決めたことは、その逆で長続きする

ということ。

(でも、人の為で始めたことでも途中途中成果や効果が確認できない場合は、やる気が減退します。)

結局のところ、人に感謝されることが、人間に取って一番嬉しいことなんですよね。

人に感謝されれば、やる気や情熱も沸きあがってくるし、

それが長続きする。

決して、わたし個人が「いい人」とか「よく出来た人」とか、思われたいからそう書いてるわけでありません。

ここをご覧のほとんどの方は、ご自身に当てはめてみても「そうだ」と納得されるのではないでしょうか。

今現在、強いやる気や情熱をもって何かに取り組んでいる人は、直接的には自分自身のことでも、その背景には、家族・身近な人・お世話になった人(個人だけでなく、団体、地域や国なども含めて)に喜んでもらえること、感謝されること、を行っているのだと思います。

そういう意味では、イマイチやる気がでない今のわたしは、それができていない・・・・・


ところが、そんな私でも俄然エンジン全開で動くときがあります。

それは、『いよいよ追い込まれた時』です(^_^;)

情けない話ですが、自分を追い込むのが一番手っ取り早く何かを成し遂げる方法になってしまっています。

そこを変えたいのですが、人間なかなか変わりませんね。

夏休みの宿題全部を最終日に泣きながらやっていた子供は、大人になってからも基本的に何も変わっていないようです 爆




さて、本題です。(ここから先は念の為【閲覧注意】でお願いします)

今月の釣行は20日(金)に予定しています。

まだ釣行できていないので、今回は料理の一環のお話を。



2年ちょい前に、カタクチイワシでアンチョビを作ったんです。
(その時の記事はこちら

その時に、頭・内臓・中骨などのアラをタッパに集めて、

それを塩漬けして、

ナンプラー作ろう!

ってやっていたわけです。


今回は、2年数か月経って、その続編です。

というのも

やっと重い腰を上げて、

決着をつけよう!

と思い立ち行動しました。


何故ここまで遅くなったのかをお話する前に、これまでの経緯を書いてみます。


2015年6月 塩漬け開始(室内・常温保存)

2016年夏  1年以上経過してもあまり変化が感じられなかったので、米麹投入。

2017年夏  デロデロに発酵してきているのを確認。と同時に触り難く感じる。

2017年秋  重い腰を上げ、デロデロと対峙する。



そもそも塩漬けだけではナンプラーはできず、発酵させる必要があるのだと途中で気が付いたわけです。

ちなみに、塩漬けだけでもナンプラーもどき(正確には、イワシエキス入り塩水)はできます。


米麹を投入した後も混ぜたりすることが億劫・・・というか触り難い状態だったので、そのまま放置。

そのせいで、しばらくは状態に変化は見られませんでした。

それでも米麹を入れてから1年を経過すると発酵してデロデロ感が出てきたので、ナンプラー抽出の最終段階に突入しました。

IMG_1707.jpg

こんな感じです。

固形物はまだ残っているようですが、いい感じに発酵しています。

IMG_1709.jpg



意を決してフタを開ける!

IMG_1710.jpg

強烈な魚醤臭がします・・・・

DASH島でビンに入っているこれを嗅いだときのTOKIOメンバーの反応が容易に想像できる(例え)強烈な臭いがします(^_^;)

でも腐敗臭ではないので安心しました(;・∀・)


固形物を取り除きます。

IMG_1712.jpg

カタクチイワシよ、長いことご苦労様でした!(≧◇≦)



うわっ!濃~厚~

IMG_1713.jpg



まだ口に入れる勇気はないので、コーヒーフィルターで更に濾してみる。

IMG_1715_20171018152626b0c.jpg

コーヒーフィルターの目が細かすぎてエライ時間がかかる。

で、やっとこ抽出したのが、これ↓

IMG_1716_20171018173902aa3.jpg

濃口醤油をもう少し濃くした感じ。

しっかり醤油っぽくなってますよ。




で、ちょっとだけ味見。


おっ!めっちゃナンプラーやん!(^O^)/

でも、ショッパ!(≧◇≦)


そりゃあ、そうだわな。

タッパの底に塩が残っていたから、このナンプラーは最大限に塩が溶けた状態。

塩分濃度26%位なはず。

これなら、2-3倍に薄めて料理に使ったらいい感じ~♪



てなわけで、

無駄に長いこと時間掛かりましたが、

やっと魚醤・ナンプラーできました!ってお話でした。




次回は、釣行結果報告です。

乞うご期待!





CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーのタグ: ナンプラー
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1828:CFマスターさん、こんばんは^^ by おっちゃん on 2017/10/18 at 19:01:21

ナンプラー完成!!おめでとうございます。
どんなものかもよくわからないオッサンですが^^;
魚醤というのでニョクマムとかと同じなんでしょうね。。。

東南アジアの屋台の朝がゆの中に少し魚醤をたらして揚げパンをつけて食べると美味いんだとか・・・
昔読んだ開高健の本の一説です^^;;;
なんかうまそうに思ったオッサンは今でも覚えていました(爆)

1829:おっちゃんさん by CFマスター on 2017/10/18 at 22:22:39 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

ナンプラーはタイの魚醤です。
ご存知のニョクマム(ベトナム)と同じようなものです。
今回出来た魚醤は、色的には、ナンプラーよりニョクマムに近いかもですねv-391
ただ個人的にナンプラーは醤油と同じ頻度で使っているので、ナンプラーと書きましたv-410

開高健の本の一節、よく細かいところまで覚えてられますねv-405
わたしも東南アジアにいましたので、その旨さはよくわかりますv-221

1830: by だんご on 2017/10/20 at 21:59:19

ナンプラー・・めっちゃ濃厚な感じ・・
紆余曲折の末に出来上がったナンプラー
貴重ですね お疲れ様でした

これでチャーハン作ったら
タイ風チャーハンになるのでは・・
私 それが好きで
一時ハマってました

1831:だんごさん by CFマスター on 2017/10/21 at 22:45:47 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

ナンプラー、非常に濃厚でしたv-391
魚の身を入れず、アラだけで作ったので、尚更だったのかもしれません。
そして記事には書いてませんが、結構旨味たっぷりで美味しい魚醤になりました。

造ったナンプラーですが、早速グリーンカレーやタイ風野菜炒め、タイ風玉子焼きなどで大活躍していますよ。
チャーハンもいいですね。
パクチーやバジルもあるので、タイ風チャーハン作ってみますv-221v-392

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
143位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事