トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

黄色いのと黒いのの料理編

みなさん、こんばんは。



今日は、5年ぶりに運転免許の更新の為、運転免許センターへ行ってきました。

今回も無事ゴールド免許のまま行けました。

5年間ラッキーでした! ポカッ! (._+ )☆ヾ( ̄ヘ ̄; ) ォィォィ

まあ、基本的に大人しい運転ですから。

警察のお世話になることも無いわけです。

でも事故ばかりは、他人も関係してくることなので、なんとも言えません。

そういう意味では、何事もなく来れたことは、

やっぱり「ラッキー」だったのだと思います。



高校野球の地方大会、代表が次々に決まってきています。

地方大会から応援していた「北海」(南北海道)/「木更津総合」(千葉)は厳しい戦いを勝ち抜き優勝。

奈良の智弁学園(昨年から応援)は、ベスト4まで進みました。

とりあえず、今年も甲子園へ行く理由ができました(^O^)/

楽しみですね~




さて、本題です。

先の釣行で持ち帰った魚の料理編です。

イエローチヌ x 9匹
ブラックチヌ x 1匹
キス x 1匹

kibire_chinu.jpg

いずれも小型(22-30cm)で料理が楽なサイズとも言えます。

個体が大きくなると料理も大変ですからね~

小さくても美味しい料理を作ってやる!と気合が入りました(^_^;)



まずは、キスです。

一匹(13cm)だけなので、他の魚と一色単に料理することを考えて持ち帰りましたが、やはりそれでは面白くない。

ということで、いろいろ考えた末に、お試しで3品作ってみました。


まず、身・皮・骨・頭に分解します(捌きます)。

kisuaftersubaki.jpg


身は刺身に。

皮はウロコが付いたまま塩を振って、素揚げに。

頭と骨は、同様塩を振って、骨センベイに。


こんな感じになりました。

kisu3items.jpg

刺身骨センベイは、目新しいことありませんが、

皮の素揚げは、ちょっと珍しいと思います。

これのポイントは、ウロコが付いたまま揚げることです。

そうすると全ウロコが毛羽立つようなり、食べた時の食感がサクサクしてメッチャ旨いのですよ。

是非お試しください。


今回一匹だけで作ったので、少し寂しい感じがしますが、

5匹もあれば、結構なボリューム感がでますよ。




次にブラックチヌですが、

シンプルに塩焼きにしました。

IMG_1575.jpg

「ただ置いただけ」感が強いハジカミが残念な感じがしますが、

味は普通に美味しかったですよ。

イエローチヌも数匹、同様に塩焼きにしました。




最後は、イエローチヌ(塩焼き以外)です。


その1: 酒蒸し

kibiresakamushi.jpg

小型サイズを持ち帰ったときに、よく作るのがこの酒蒸しです。

簡単なのに、激ウマなのです。

レシピは、クレイジーフィッシングに掲載(こちら)していますので、機会があれば是非お試しください。



その2: アヒージョ

kibireahijoprepare.jpg

2種類のキノコ(椎茸&シメジ)と切り身を一緒に煮込みました。


kibireahijo.jpg

味は言うまでもないのですが、

切り身がすごくフワフワで柔らかくなるので、

歯応えが無いことに対しては、好みが分かれると思います。



その3: 6種類の盛り合わせ

kibire6items.jpg

上段左から、「刺身」、「皮湯引きポン酢掛け」、「竜田揚げ」
下段左から、「骨センベイ」、「煮付け」、「カルパッチョ」

なんでこんな面倒なことをしたか、というと、

先日、大陶器市で買った皿を使ってみたかった、だけなんです(^_^;)

自宅で食べる為に、こんな面倒なことは二度としません(;'∀')

でも、なんかいい感じでしょう?(*^^*)

店で出せるな・・・と思いました(≧◇≦)


あっ、でも背ビレの骨センベイは固すぎて食えません!(+_+)






CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1782: by だんご on 2017/07/26 at 22:28:51

こんなに沢山、、汗
うちのパパがこんなに釣ってきたら倒れそう 笑
凄い釣果ですね お疲れ様でした

6種盛り 綺麗ですね
お酒が進みそうです
この器いいですね 凄く料理が引き立つ感じ、、

ここ最近暑いのを言い訳にして
蒸しもん 忘れてました
新鮮な魚は蒸しても美味しいですよね

私皮を揚げたのが気になります
鱗のパリパリ、、最高!

チヌはヨーロッパでもよく獲れる魚のようで
加熱しても美味しい魚
これだけ釣れたら
色々な料理に使えそうですね〜

1783:だんごさん by CFマスター on 2017/07/27 at 09:49:36 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

多分、サイズを見逃しておられるのだと思いますが、どれも小型なので、大した釣果ではありませんv-408
最近のご主人の釣果には遠く及びませんよ。

6種盛りの器、今回みたいなやり方はもうしないと思いますが、魚料理に限らず、お酒のアテを6種類盛るような使い方は是非ともしてみたいと思いますv-221
お酒も美味しく飲めそうです。

蒸し料理といっても、フライパンで手軽に作ったものです。
魚・塩・お酒・生姜だけで、なんでこんなに美味しくなるんだろうといつも不思議に思っていますv-391

キスの皮揚げは、機会あれば是非お試しください。
そのサクサク感、ちょっと感動すると思います。
皮は軽く水洗いするだけで、ウロコはそのままです。

今回無理くりチヌ10匹みたいな感じにしましたが、釣りする人間から見たら、チヌは一匹だけなんですよねv-408
キビレは食べたら美味しい魚ですが、釣り師的にはチヌと比べたらちょっとランクが落ちる魚と見られているのが悲しいところですv-393

1784: by スナフキン on 2017/07/30 at 23:14:22 (コメント編集)

いつもブログ楽しみに
ワクワク?拝見をさせてもらい、
楽しませてもらってます

魚釣りは、もちろん

話題豊富に
料理の腕前もレパートリーも沢山
これからも楽しませて下さいね

時代は、円錐浮きだか、
棒浮き愛するスナフキンより

1785:スナフキンさん by CFマスター on 2017/07/31 at 07:37:37 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
そしていつもご訪問頂き感謝です!

最近は魚釣りの回数が減ってしまい、更新が遅れがちになっていますが、こうして嬉しいコメントを頂けると、またやっていこう、という気持ちになりますv-410

時代は、円錐ウキなんですか?
わたしも棒ウキ(非自立)派ですv-392
ウキ釣り、楽しいですよね~

PS
スズメダイの南蛮漬け、わたしもやってみたいです♪

1788: by よしみず on 2017/08/08 at 22:40:44

マスターさん こんばんは。

陶器市の器は、やはり良いですね〜

めんどくさいですが、その6種盛りで一杯引っかけるとお酒が数倍美味しくなりますよ!^ ^

キスの皮素揚げ鱗付きも食感がいいでしょうね〜
次回はチャレンジしてみます。

釣りも絶好調デスねv(^_^v)♪

1789:よしみずさん by CFマスター on 2017/08/08 at 23:00:06 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

そうですね~
お酒のアテの6種盛りなら、作ってみたいですね~♪
今後は、そういう使い方がメインになりそうな予感ですv-392

キス皮の素揚げですが、
ちょっと感動する位の食感を楽しめますよv-410
骨センベイ作るついでに、お薦めです!

釣りも絶好調?
全然ですけど?!v-390
もっと回数行かないと駄目ですね。
次第に釣り方忘れてきましたv-408

1790:はじめまして by 紅はるか on 2017/08/12 at 16:35:21

いつも楽しく拝読しております。
前回の食器が活躍できてなによりでした。
私も食器にお金はかけたくないのですが、最近リサイクルショップというものにはまってしまいました。リサイクルショップでは高そうなお皿がやけっぱちの値段で出ていたりします。もしよかったら物色してみてください^^

1791:紅はるかさん by CFマスター on 2017/08/12 at 23:11:36 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

これまでずっと食器にはお金を使わなかったのですが、今回は自分にしてはかなり奮発しました。
リサイクルショップ情報ありがとうございます!
・・・実はわたしも時々チェックしていますv-392
おっしゃるように、高そうな食器、ブランド食器が、かなり安く売られていますよね。
気に入ったものがあったら、買うようにしていますv-221

ブログ拝見しました。
直近の記事を見るに、かなり本格的に海釣りをやってられるんですね。
釣果もスゴイですv-405
ちょくちょく寄らせていただきますね。

1792:管理人のみ閲覧できます by on 2017/08/13 at 09:16:04

このコメントは管理人のみ閲覧できます

1793:ご訪問ありがとうございます by 紅はるか on 2017/08/14 at 15:33:31

本格的になるのかはわからないのですが、どっぷりはまっています。
ありがたいのは地の利です。九州の海は力を入れて釣れば、それなりに答えが返ってくる環境です。腕や道具よりも、そこに魚が居てくれるからこそ釣れているだけだと思っています。
私もちょくちょく覗かせていただいております。
今後共、是非よろしくお願いいたします。v-407

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
426位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
71位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事