トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

小魚侮るべからず

みなさん、こんにちは。


 
先日、わたしの釣りの相棒とも言える車(エブリィ)に退役頂きました。

P_20170612_132546.jpg
(解体屋さんにて最後の撮影)

総走行距離数は、13万km程。

その半分は、わたしが運転手でした(中古で購入)。

このエブリィちゃんで、殆どの釣りに行ってたし、山中でオーバーヒート(その時の記事はこちら)したり、とトラブルも多々あり、いろんな意味で思い出が詰まった車でした。

最近では、あちこちと不具合が続出してきたので、苦渋の決断・・・退役してもらうことにしました。

エブリィちゃんの最後をお任せしたのは、

京都府宇治市にある「旭商会」さんです。

こちらの社長さん、大変物腰が柔らかく、誠実・真面目を絵に描いたような風貌をされた方。

還付される税金や保険などの手続きもしっかりやって頂けるし、安心して愛車の最後をお任せできます。

ディーラーなどで買値が付かない車を廃車される際には、お薦めの会社さんです。


今後は、普通の軽自動車(これも古い(^_^;))にしばらく頑張ってもらって、いずれ新しい軽箱バンを買いたいなと思っています。

それと最近、スーパーカブ90を買ったので、近場の釣行はカブにも頑張ってもらうつもりです。
(カブについては、後日記事で紹介する予定です)





さて、本題です。

前回釣行(和歌山市青岸)にてゲットした小魚の料理編です。

IMG_1449.jpg

↑豆アジ、イワシは、それぞれ60ちょっと。

↓小鯖は大き目のものだけ持ち帰りましたが、知人に差し上げました。

IMG_1450.jpg



それでは、まずは豆アジの料理です。

豆アジについては、釣る前から、南蛮漬けにすることを決めていました。

年に一回は食べたい旬のご馳走です。

レシピについては、クレイジーフィッシングでも紹介(こちら)しているのですが、今回はちょっと応用したレシピにしたので、簡単に紹介してみたいと思います。


まずは、豆アジのエラ・内臓・胸鰭・腹鰭を取り除きます。

エラ蓋を開いて、両サイドのエラを親指と人差し指で摘み、引っ張ると全て取れます。

IMG_1468.jpg



玉ねぎ、にんじん、ピーマン、生姜、にんにくを適当な大きさに切っておきます。

IMG_1469.jpg



軽く水洗いした豆アジに小麦粉をまぶし、揚げます。

IMG_1470.jpg



タッパに、揚げた豆アジを敷き、その上から野菜を載せ、タレを掛けます。

IMG_1473.jpg

タレは、水・酢・料理酒・砂糖・醤油・唐辛子(輪切り)・かつお出汁(顆粒)を混ぜ、鍋で一度沸騰させたもの。


常温で約2時間置き、タレを抜き、軽く混ぜます。

IMG_1474.jpg


後は、冷蔵庫で冷やして出来上がり。

次の日位がちょうど良いです。


豆アジの南蛮漬け

IMG_1461.jpg

盛り付け方はイマイチですが、味は抜群です!アジだけに。

年一回のはずが、物足りないので、スーパーで豆アジ買って、2回目も作りました(^_^;)

海の近くに住んでいたら、スーパー行く代わりに、海に行くんですけどね。

ホント、海近くに住んでいる人が羨ましい。



そして、イワシはどうなったかというと、

オイルサーディンにしてみました。


オリーブオイルとサラダ油を半々位に混ぜ、

そこに、頭と腹を落としたイワシ、ニンニク、ローリエの葉、鷹の爪、塩・胡椒を入れ、煮込むだけ。

めちゃ簡単ですよ。

IMG_1452.jpg

今回はイワシのサイズが小さかったので、20分程煮込みました。

大きくなってくると骨が強く主張するようになるので、もっと長く煮る必要があります。

(煮込む時間は自信がなかったので、ツイ友に教えて頂きました。感謝!)


出来上がったら、タッパなどに入れ、冷蔵庫へ。

IMG_1453.jpg

保存食にもなります。


後は、食べる分だけ盛り付けます。

カタクチイワシのオイルサーディン

IMG_1466_20170616111254895.jpg

アンチョビと違って、オイルサーディンは火を通して、味も付けるので、単体で食べられます。

そして、これがアテに最高なのですよ!


アテと言えば、イワシをちょっとだけこれにしてみました。

イワシの唐揚げ

IMG_1458_20170616111251aba.jpg

鉄板ですね(^O^)/



全部小魚ですが、全部美味しかったです(●^o^●)

小魚といえど、侮れません!





CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1772: by だんご on 2017/06/17 at 20:31:57

小魚って処理するのは大変だけど
こんなおいしそうな料理に変身!
イワシのから揚げ おいしそうですね

オイルサーディン・・ついつい瓶詰を買うけど
家で作ったら美味しいんでしょうね
私もやってみようかな・・

エブリィちゃん お疲れ様でした

1773:だんごさん by CFマスター on 2017/06/17 at 22:43:44 (コメント編集)

いつもコメントありがとうございます。

小魚の処理って、軽作業、単純作業の繰り返し。
それに比べて、だんごさんは、いつも大型魚の処理、言ってみれば『重労働』ですよねv-218v-392
わたし的には、どちらも大変と言えば大変だし、慣れればそうでもないし・・・
美味しいものを食べたい、という欲求を満足させるための手段という意味ではどちらも一緒ですv-410

イワシのから揚げ、シンプルに美味しかったです。
手の込んだ料理もいいですけど、シンプルなのもいいです。

オイルサーディン、めっちゃお薦めです!
材料揃えて、オイルで煮込むだけなので、簡単です。
どの材料が先とか後とか、投入タイミングはあまり気にしなくても美味しく作れます。
市販の大き目のイワシなら、背骨は取っておいたほうが楽だと思います。

エブリイ、軽自動車ですが、足を延ばして寝られる頼もしい相棒でした。
生き物ではありませんが、愛着が沸くので、お別れの時は寂しく、感慨深いものがありましたv-409

1774:なんだかなぁ〜寂しいなぁ… by よしみず on 2017/06/18 at 00:44:35

マスターさん こんばんは〜

この時期のテッパン❗️
絶対はずせない豆アジの南蛮漬けですね⁉️
と言いながら、わたくしまだアジ釣りしてませんが…>_<…

エブリ…
ちょっとさみしくなりますね…
わたくしの15年乗った車とお別れする時に、息子が泣いてたのを思い出しました…
機械ものですが情は移りますね。
v(^_^v)♪

1775:よしみずさん by CFマスター on 2017/06/18 at 18:17:38 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

豆アジの南蛮漬けは、この時期のテッパンですねv-392
と言っても、いつでも釣れるというわけでないので、スーパーで買ってくるのが手っ取り早いです 自爆v-408

週一位で釣りに行けるなら、今週は豆アジ釣り、来週はグレ釣り、その次の週はフライフィッシング、とか旬の釣りと好きな釣りを混ぜながらできますが、頻度が少なくなってくると、そうもいきません。
それはよくわかりますv-390

15年は長いですね。
情が移るのはよく分かります。
わたしのエブリィで9年位だったはず。
それでも寂しく感じますものv-409
故障には悩まされましたが、よく頑張ってくれましたv-410

1776: by agriotome on 2017/06/20 at 12:46:39

こんにちは。

お久しぶりです。
鯵の南蛮漬けも鰯のオイルサーディンも自家でできるのですね〜。
羨ましいです。
鯵の南蛮漬けは、小鯵を買って作ったりしますが、自分で釣られたいものには鮮度がかないません!
釣りをされてる方に特権ですね。
オイルサーディンは、専ら缶詰を購入です。
お酒が進むこと請け合いです。

※海に一緒に通った車、愛着ありますね。。

1777:agriotomeさん by CFマスター on 2017/06/20 at 18:51:06 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

釣った魚の鮮度が良いかというと、必ずしもそうでは無いんですよ。
特に真夏は、氷を沢山持っていかないとダメだし、わたしの様に、一日たっぷり釣りをするタイプは、開始直後に釣った魚と帰り間際に釣った魚の鮮度は随分違うものです。
今は、魚が水揚げされてから、店頭に並ぶまでの低温流通が発達しているので、釣り魚に負けない位の鮮度の魚が簡単に買えますv-392

自家製南蛮漬け美味しいですよねv-410
オイルサーディンは、南蛮漬けよりずっと簡単なので、作ってみては如何でしょうか。
スーパーのイワシでも美味しく作れますよv-392

車は生き物ではありませんが、愛着を感じますね。
車にも八百万の神様がいるに違いありませんv-391

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
96位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事