トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

寒ボラ キタ━(゚∀゚)━ !!

みなさん、こんばんは。



前回記事にてクイズを出しておきながら、

回答が遅れすみませんm(__)m

改めて、前回クイズを引用します。

*************************
『チヌ・ボラ釣りのある程度の経験者である私CFマスターが、
その引き方から、ボラでもなく、チヌでもない、超大物と感じ、
5分以上の格闘の末に実際に釣れたのは、下記のどれでしょうか?』

3択です。

①ロクマル (60㎝以上のチヌ)

②肛門に針が掛かった63㎝のボラ

③イワシと一緒にエサを飲み込んだ80㎝のサワラ
*************************


クイズにしたものの、答えが分かっていた方が多かったですね(^_^;)

答えは、『肛門に針が掛かった63㎝のボラ』です。

番号のみで回答くださった方、

実は途中で②、③を入れ替えたので、
(ちょっとおふざけしました(≧▽≦))

最初に③と回答された方も含め全員正解です。


ボラって、結構鈍感な魚で、大きなボラになると

合わせて口に針が掛かった状態では、

まだ自分がやばい状態にあることを強く認識していなくて、

結構すんなり近くに寄せられることが多いのですが、

次第に生命の危機を感じて、全力で抵抗してくるようになります。

玉網で取り込もうか、という時になかなか手こずることが

多いのもボラの特徴です。

今回は、合わせた瞬間、いきなりの全力疾走で、

竿が折れるか、糸が切れるか、

そんな強烈な引きだったので、違う魚と思ったのですが、

針の掛かった場所を見て納得です。

肛門付近に掛かっていたのです。

敏感な部位らしく、

合わせられた時に、かなりビックリしたのだと思います。

いきなり全力疾走してきた理由がわかりました(^_^;)


過去に同じような強烈な引きで、

結局バラしたことが何度かあります。

今から考えれば、ボラだったのか・・・

というちょっと残念な感じがします(≧◇≦)


尚、前回記事に釣果まとめを追記しておきましたので、

合わせてご確認くださいませ。





さて、本題です。

10月18日に持ち帰った魚の内、ボラの料理編です。

持ち帰った時の状態。

IMG_0846.jpg
(60cm x 2匹、52cm x 1匹)

ボラは現地捌きが基本。

頭、へそ、胴体と既に分けてあります。
※頭の一つは皮膚病に掛かっていたので、持ち帰りませんでした。

今回は寒ボラ調査も兼ねています。

10月中旬に釣れたボラ、

既に臭いの無い美味しい寒ボラになっているか、

食べて確認しようというわけです。


いろいろ作りましたが、

やはり刺身で食べるのが一番分かり易い。

IMG_0892.jpg

上面で白っぽく見えるのは、脂分です。

で、そのお味は・・・・・



ゲロウマだす!!(≧▽≦)

嫌なニオイは全くなし!

脂がのっていて、

正に、寒ボラ キタ━(゚∀゚)━!

って感じ^^



そして、こちらは年中いつ食べてもニオイが無く旨い

へその刺身

IMG_0890.jpg

刺身で上等、焼いても鶏の砂肝みたいで、

というか、砂肝以上に旨みが強いのが、このへそ。



身とへその刺身の端材は、

漬け飯に。

IMG_0899.jpg




意外とはじめて作った、

ボラと牡蠣のアクアパッツァ

IMG_0914.jpg

牡蠣の旨みがたっぷりでていて、

激ウマ!!だったのだけど、

横着してボラの皮に包丁を入れなかったので、

不細工に丸まってしまい、

写真ではあまり美味しそうに見えない(^_^;)




メタボボラが持っていた白子とチヌの内臓(肝、胃袋、腸)の

中華風煮付け

IMG_0907.jpg

醤油、オイスターソース、五香粉、八角、紹興酒

などで味付けした煮付け。

味付けは兎も角、この白子がこれまたウマウマ(●^o^●)

火を通してもトロッと柔らかく、

旨みがたっぷり。

煮付けでもいいけど、鍋でも旨いだろうな・・・と思わせる食材です。

これからの時期、ボラの卵巣でカラスミを作りますが、

ハズレで白子が入っていても悪くないなと思いました。




今回は、3匹ですので、アラも多い(^_^;)

アラの料理・・・・アラ煮しか思いつかない(;'∀')

IMG_0886.jpg



1回目は、普通のアラ煮

IMG_0906.jpg



2回目は、一味を足しただけのアラ煮

IMG_0908.jpg


・・・・あまり意味ないな・・・・・味は変わらん




今のところ、ボラ料理は以上なのですが、

実は大量に保存しています。

まずは、ボラチップとして乾燥させ、保存中。

IMG_0901.jpg

IMG_0916.jpg



そして、沢山の切り身も冷凍中。

IMG_0885.jpg



いずれ、保存食材の料理編もやりますね。



次回は、ボラ以外の魚(アジ、サバ、チヌ)の料理編です。




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1678:管理人のみ閲覧できます by on 2016/10/28 at 21:19:41

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
976位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
121位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事