トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

この時期に絶対やりたい釣り

みなさん、こんばんは。



先日、仕事で奈良市の山岳部に行ってきました。

ある山の中腹にある細い道路沿いに、

ポツンと公衆トイレがあるのですが、

そこに入ろうとしたら、持ち手部分に・・・・

可愛らしい小さなアマガエル(・_・;)

kaeru_2016092816014629e.jpg

人間様が近づいても我関せず。

持ち手を引き、ドアを開けても身動き一つせず(;'∀')

写真を撮って、そぉっとそのままにしておきました。

瞑想でもしていたのでしょうか?(^_^;)



その山では、仕事ついでにキレイなヨモギの若葉を採取してきました。

yomogi.jpg

持ち帰って、しばらく水に漬けておき、

豚肉、人参、平茸と一緒に炊き込みご飯。

フーチバージューシィ

yomogiinrice.jpg

沖縄ではポピュラーなヨモギ入り炊き込みご飯です。

今年既に3回程作りましたが、これがメチャウマ!

良いヨモギが取れた時の定番料理になっています。

味付けは・・・・勿論麺つゆだけ!(≧▽≦)

米3合で、麺つゆ(3倍濃縮)大さじ7杯。

ヨモギは、茎を取り除き、多すぎるかな?

と思う位ワサワサと沢山使います。

その他具材は小さ目にカット。

あとは規定量の水を入れ、全体をかき混ぜ、

普通に炊飯器で炊いて出来上がり。

簡単ですので、是非お試しあれ!




さて、本題です。

9月の釣行です。(月一釣行から抜け出せません(>_<))

24日(土)紀の川にハゼ釣り行ってきました。

年に最低一度はやりたいハゼ釣り。

9月10月は最盛期!、沢山釣っちゃおう!、と相成りました^^



2015年のハゼ釣り記事はこちら

2014年のハゼ釣り記事はこちら



場所はいつもの「せせらぎ公園」。

現場に着いたのは、午前9時頃。

準備をしていると野球少年らが、ゴミ拾いをしながら近づいてくる。

どうやら練習前の掃除らしい。(公園内に練習グラウンド有)

少年3人が近くのゴミ箱付近で話をしている時に、

こちらもゴミを持って、おはようと声を掛ける。

見知らぬオッサンから挨拶されるとは想定外だったようで、

一瞬の間があったものの^^;

元気よく、おはようございます!と返してくれました。

この挨拶のキャッチボールだけで、清々しい気持ちに^^

以前、起業前に勤めていた会社では、

挨拶すら碌に出来ないオッサン(自分より年上)が多かった。

それに比べて少年らの清々しさ!

なんというチーム名が聞こうと思ったけど、

怪しげなオッサンと思われると良くないので、

やめておいた(^_^;)




で、釣り場に降りると、

IMG_0759.jpg

奥の方に一組だけ先着さんがいらっしゃいます。

IMG_0758.jpg

土曜だけに、結構人が多いのでは?

と心配していたのですが、全然でした。

(といいつつ、この後に段々とファミリーが増えてきて、

結構な賑わいになりました)



この日は、延べ竿1本とリール竿1本の2本体制です。

釣り方はクレイジーフィッシングサイトのこちらへ

エサは、石ゴカイを2-3分割したもの。

ハリは、8号と10号(8号が丁度良かった)。



延べ竿仕掛を投入すると直ぐにチョンチョンとアタリあり。

合わせると、重い!


この場所で、大きい!でなくて、重い!は、アイツしかいない・・・・

やっぱりね・・・・のカメ

IMG_0760_20160928154508a55.jpg

先日食べた「亀の手」の祟りか!?(なわけない)



気を取り直して、仕掛け再投入。

リール竿の仕掛けも合わせて投入。


するとしばらくして、一匹目のマハゼ

IMG_0761.jpg

サイズは10㎝位。

8㎝未満はリリースと決めていましたので、

このサイズはキープです。


この後もポツポツとあまり暇しない程度に釣れてくれました。


そして今回は外道も多かった。


外道常連のコトヒキ

IMG_0765.jpg

小さいけど、ハリ飲まれの為、キープしました。


ここでは初めてのブルーギル

IMG_0766.jpg

後に釣れた一匹と合わせ、

野良猫に進呈。


同じく外道常連のヒイラギ

IMG_0775.jpg

こいつも小さいのにハリを飲んじゃって、

キープすることに。


他には、キビレ(キチヌ)

IMG_0776.jpg

後の2匹も合わせ、全てハリ飲みの為、キープ。

ハゼ釣り用のハリは、細長いので飲まれやすいのです。


外道最後は、メッキ

IMG_0778.jpg

こいつはハリを飲まれなかったのでリリース。



ターゲットのハゼは、

午後に1時間程釣れない時間があったのを除き、

一日コンスタントに、「ポツポツ」と釣れました。

一番大きいのがこれ↓で14㎝

IMG_0777.jpg



そして、午後4時に納竿

IMG_0779.jpg

【2016年9月24日(土)紀の川せせらぎ公園釣果】

・マハゼ 68匹(内8匹リリース)
・コトヒキ 1匹
・ヒイラギ 1匹
・キビレ 3匹
・メッキ 1匹
・ブルーギル 2匹
・亀 1匹



せせらぎ公園は、人が多い分、

他の紀の川ポイントと比べハゼの魚影は薄いのかもしれません。

でも、十分な駐車スペース、ゴミ箱、トイレがあるので、

ファミリーや初心者にはお薦めの場所です。

この時期のハゼ釣り、是非トライしてみてください。




次回は料理編です。



CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1653: by ごんやま on 2016/09/28 at 19:22:11

マスターさん、ご無沙汰です。
挨拶できない・・・。耳が痛いです❗
子供の頃「ヘラヘラするな❗」と教育されたので大人になって苦労してます。
ゴンの散歩でめっちゃ頑張って挨拶してます。挨拶位頑張らんでも出来る人に子供らにはなって欲しいので!
ハゼ釣り!イイな~❗行きたいな~❗
秋は行事が多くて・・・。

1654:懐かしい by tassy on 2016/09/28 at 20:34:44

子供のころ、せせらぎ公園のすぐ近くに住んでいました。
秋になると、たくさんの人がハゼ釣りにきていました。(私もですが)
ヌカ団子の吸い込み仕掛けでボラも良く釣りましたね。
少し遠くなりましたが、今も市内在住なので懐かしく拝見いたしました。

1655:ごんやまさん by CFマスター on 2016/09/28 at 22:55:09 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

ごんやまさんの様に、すっと挨拶の言葉が
でない人がいるのは知っています。
でもがんばって挨拶されているのであれば、
ご立派だと思います。
わたしが記事の中で書いたタイプの人は、
目上の人にはしっかり挨拶できるオッサン達ですv-388
なので、ごんやまさんとは根本的には違いますからv-411

ごんやまさんのお宅は奥様が忙しくされてて、
(ご本人も?v-408
大変ですよね。
まだ10月一杯はいけると思いますので、
ふっと時間ができることでもあって、
釣りに行けたらいいですね~♪

1656:tassyさん by CFマスター on 2016/09/28 at 23:11:52 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

紀の川/せせらぎ公園いいですね~♪
ハゼやテナガエビ釣り放題ですよねv-398
汽水域の魚も釣れるし、
ちょっと歩けば、淡水の魚も釣れるし。
わたしは北海道道北の川の近くで生まれ育ったのですが、
釣れる魚の種類の多さは比べるまでもなく、
紀の川で子供の時から釣りをされていることを
羨ましく感じます。
(恐らく子供の頃は、それが当たり前で、
贅沢なことだとは思っていなかったのでしょうがv-391

ボラの吸い込み釣り・・・以前ちょっとやってみたのですが、
上手くいきませんでした。
またやってみたいですねv-392

今でも市内在住とのこと、
釣りを楽しまれているのでしょうね。
いずれ和歌山に移住したいです!
(って、何度もここで言ってますv-411

1657: by だんご on 2016/09/29 at 20:26:11

ハゼ大漁ですね
そういう事だったんですねっ 笑

ヒイラギ・・このサイズは
高知ではトロ箱に山盛りにしてよく売られてます
どうやって食べるのか・・

この魚、私とは浅からぬご縁があるんです
昔高知の家の隣が魚屋だったんですが
当時保育園児のワタシ、ある考えが浮かんで
ヒイラギをひとつ貰って手の中に・・

お風呂屋さんの大きな湯船にヒイラギを投入!
広いとこで泳がしてみたかった・・
しかし蘇生どころか大騒ぎになって
私、家に帰って母にとことんしばかれました
失った命は戻らないと知ったあの日・・でした

1658:だんごさん by CFマスター on 2016/09/30 at 23:37:06 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

ハゼ・・・この種の魚としては
大漁とはいいがたい数ですが、
天ぷら分(20匹)の頭だけでも
結構なボリュームになったので、
なにか一品つくりたいな、と思い、
相談させて頂きましたv-410

ヒイラギって、あまり大きくならない魚なのでしょうが、
以前すこし大き目の個体が釣れた時、刺身にしてみたんです。
これが結構イケましたv-392
なので美味しい魚とのイメージは持っていたのですが、
大量に釣れることはないので、基本的にリリース対象魚です。

幼稚園児のだんごさん・・・
やっちゃいましたね~~v-405
蘇生しないのはもちろんですが、
その後どんだけ怒られたか、
想像にたやすいですv-411
恐るべし、幼稚園児!v-408

1659:管理人のみ閲覧できます by on 2016/10/02 at 17:25:02

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
815位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
104位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事