トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

和歌山釣行 2勝1敗

みなさん、こんにちは。



先の7月25日(月)に1か月ぶりの釣行に行ってきました。

釣行から戻ったのが、深夜1時頃。

お隣橿原神宮の駐車場入り口に複数の車が止まっていました。

・・・そうなんです(何が?(^_^;))

世界中で話題になっているポケモンGOをやっている人らなんです。

どうやら、神宮の敷地内でポケモンが見つかるらしく、

これまで神宮に来る人らとは違ったタイプの人達を

そこかしこで見かけるようになりました。

それにしても深夜1時って??(-_-メ)

・・・・と書きつつ・・・・

釣りして深夜1時に帰ってくる人間と何が違うのか?

あまり変わらんな(;・∀・)

釣りにしてもポケモンGOにしても他の方の迷惑にならないように、

楽しみたいものですね。



ちなみに、44歳のおっさん(私)、

最近は歩きスマホをすることがなくなりました。

”いい年してポケモンGOやってるよ”と思われるのが嫌なので(^_^;)




さて、本題です。

今回は勿論、先に書いた釣行の結果報告です。


7月25日(月)

今回は欲張って、3部構成にしました。

午前の部: タコ釣り (和歌山市青岸)

午後の部: テナガエビ釣り (同市せせらぎ公園)

夜の部: ゴンズイ釣り (再び青岸)


チヌ釣りはしばらくのおあずけです。

へたっぴだから、どうせ釣れないしね (≧▽≦)



奈良を出発したのは、ゆっくり目の午前6時半頃。

予想通り・・・・和歌山市内で通勤渋滞に巻き込まれる。

裏道しらないし・・・

っていうか、予想していたのであれば、

なんで時間ずらさないのや・・・・・と後悔するのだけど、

出発の時は、いつものように、B型お気楽性格なので、

渋滞っても大したことないだろう、と考え、

で、いつもこうなってしまう、という・・・過去から学ばない人間です(;・∀・)


青岸に到着したのは、午前9時頃。

40分位いつもより時間が掛かっています。


あまり時間も無いので、早速タコテンヤを使ったタコ釣り開始です。

いつものように、長い波止の際を探っていきます。

IMG_0499.jpg


ところが、何が良くないのか、さっぱりアタリが無い。

もしや連続ボーズでは・・・を不吉な予感がした頃、

時間は午前11時半頃。

この日最初にして最後のアタリがありました。

グイッと力強くタコテンヤを引き込みます。

よっしゃ!

ゆっくりと糸をギリギリまで巻き、

せいのっ!

ドリャー!!(*`皿´*)


アカン!貼り付かれてる(。´・(ェ)・)


もういっちょ、ドリャー!!(*`皿´*)


びくともしねぇ(; ̄д ̄)ハァハァ


仕方ない・・・一旦糸を緩めて、奴が油断した隙に、

ひっぺがえす作戦だ。


糸緩め・・・


ドリャー!!(*`皿´*)


糸緩め・・・


ドリャー!!(*`皿´*)



そして、


左から引っ張って、


右から引っ張って、



と繰り返すこと25分・・・(;´ρ`) グッタリ


もうアカン、竿折れていいから、力づくでやってやる。


片膝立ち、両腕だけでなく、片膝も下からサポートする体勢にする。


渾身の力で・・・・


せいのっ!


ゴリャーー!!(╬⓪益⓪)


おっ!少し上がった!!!


もう少しだぁー!!


フルパワー!!(╬゚◥益◤゚)どぅぁ!!!



スポンッ!


(゜_゜)


(・_・;)



やってもうたー!!○| ̄|_

IMG_0503.jpg


悔しすぎる・・・・・


しばし呆然、抜け殻となる。




悔しすぎて、午前で止められず、

午後3時まで粘るも、それ以降は何も起こりませんでした (涙)



さて、気を取り直せず、

紀の川を上流方向にさかのぼります。

到着したのは、せせらぎ公園。

秋には、マハゼが沢山釣れる場所です。

IMG_0504.jpg


少し遅れましたが、午後の部、テナガエビ釣りです。

この日は曇天、時期的にも釣れないはずありません。


爆釣はしなかったものの、

ポツポツとテナガエビが釣れました。

IMG_0507.jpg

エサは赤虫です。


この日は外道のハゼも釣れました。

IMG_0510.jpg

リリース。秋にはいいサイズになるでしょう。

その他には、ベイビーキビレも。


そこそこ釣れたところで写真撮影。

IMG_0512.jpg

ほとんど横たわって、弱っているか死んでいるか、

のように見えますが、

実はこれ、キンキンに冷えた氷水だったので、

仮死状態のようになっただけで、

後に復活してます。


その後、立派なオスも追加。

IMG_0516.jpg

13匹をカウントしたところで納竿。

午後7時少し前から、網でも少し捕獲。



暗くなったので、青岸に戻り、

夜の部、ゴンズイ釣り開始です。


何故ゴンズイか?というと、

先日作ったゴンズイの煮凝りが予想外にうまく出来たので、

料理レシピページを作ること決定。

再度材料調達が必要になったというわけ。


この日は徹夜する気はなく、

20㎝以上のゴンズイ5-6匹釣って、

さっさと引き揚げたかったので、

竿2本、胴突き仕掛け、エサはオキアミと、

穴子は狙わず。


結果、狙い通り、ポツポツと掛かる。

IMG_0526.jpg



20㎝以上のサイズになると群れないので、

ポツポツしか掛かりません。

15㎝位のサイズはまだ群れで行動するせいか、

釣れるときは、連ちゃんで釣れたりします。

IMG_0533.jpg


ちっさいチャリコが掛かったのが、唯一の外道。

IMG_0534.jpg


持ち帰りゴンズイが6匹になったところで、納竿。

IMG_0536.jpg

現地で、頭(毒棘付)と内臓は落としておきます。





現地を離れたのはもう午後11時になっていた。

眠い目をこすりながら、帰途につきました。



【2016年7月25日(月)和歌山市青岸&せせらぎ公園釣果】

午前の部: PB

午後の部: テナガエビ 19匹(内6匹は網で捕獲)、芝エビ 1匹。持ち帰り。
        マハゼ 1匹
        ベイビーキビレ 2匹

夜の部: ゴンズイ 9匹(20㎝以上の6匹をお持ち帰り)
      チャリコ 1匹




ってなわけで、2勝1敗というところでしょうか。。。。


次回は料理編です。




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1623:ご無沙汰しておりました^^; by オッサン on 2016/07/29 at 18:44:18

CFマスターさん、こんにちは!

いよいよ盛夏ですね。去年、タコ釣りのご教授を頼んでおきながら、、、なかなか日にちができずで申し訳ありません(>_<)
今年も夏が来たらタコが脳裏でちらつくオッサンです^^;;;

ポケモンGOはガラケーのオッサンはできませんが、たこ焼きのお客さんもやってる人が多いとの事で商売上やらないといけないなあ・・・と息子が言ってました(爆)

夏は小アジにタコに食欲をそそる釣り物に気持ちが上擦りますね(>_<)

1624:おっちゃんさん by CFマスター on 2016/07/29 at 20:44:16 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

タコ釣り連続ボーズのわたしが
教えられることなどありません!!v-406
嘘です・・・ボーズでも文句無しってことで、
お誘いお待ちしておりますv-411

ポケモンGOについては、
米国では間もなくピークを超えそうとのことで、
日本でも意外と早くブームは過ぎるかもしれません。
それにしても、奈良は勿論、釣りに行った和歌山でも、
あちらこちらでポケモントレーナーさんの姿を見ます。
ポジティブな報道、ネガティブな報道、
全てひっくるめてスゴイ影響力ですね~
任天堂の株買っておけばよかった~
(株やってませんがv-408

先日、おっちゃんさんが珍しくサビキ釣りされていたので、
驚きましたv-405
おっしゃるように、小アジ、タコ、そしてテナガエビなど、
美味しい獲物が一杯!v-398
もうちょっと釣りに行けたら、
もっといいのですが・・・v-393

1625: by だんご on 2016/07/29 at 21:44:43

この蒸し暑い中釣りに行かれたんですね
お疲れ様です
真っ黒になったんと違います?

パパは仕事が今たて込んでて
当分釣りは無理な感じなんですが
こういうの見ると行きたいって騒ぎそう・・笑

テナガエビ!
和食の八寸に使いたいような食材ですね

ちっこい子達はブイヤベースのお出汁用に
お腹だけ出して使うのもいいかも・・
ブイヤベースは洋風だけど
和風のブイヤベースを
務めてたホテルの和食の板長が作るのを
見た事があります
昆布と共に魚や白菜やネギや根菜類を煮込んで濾して
(タマネギやニンニクは封印で・・)
土鍋に移して濃いめに味つけしたお出汁と
シーフードを入れて
仕上げに何と大根おろしを大量に投入・・
どんぶり一杯分位入れてました
ネギをたっぷりと乗せて・・
冬場にでもやってみて下さい



お料理編楽しみにしてます

1626:同じ日に by satonky on 2016/07/30 at 07:10:17

私は太地町→白浜のダブルヘッダーでボーズ食らってました。(⌒-⌒; )
暑さよりもボーズの方が凹みます。
良いですねー!羨ましいっす!
タコ釣りにハマってる人が多いこの頃ですが、やはり私はチヌも捨てがたいです。

もしや近くに行く時はご連絡差し上げます。
(^◇^)

1627:だんごさん by CFマスター on 2016/07/30 at 11:26:06 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

釣りに行った日は曇天(時々雨がぱらつく)
だったので、あまり焼けずにすみました。
ただ、元々色は濃いほうなので、
あまり気にしてませんv-391

ご主人忙しいんですね。
わたしも早く『忙しく』なりたいですv-408

『八寸』・・・調べましたよ。
わたしが住む世界には無い言葉だったのでv-408
勉強になりましたv-410
おっしゃるように、テナガエビは八寸に使えそうですね。
オスは手が長い分、ちょっとだけワイルドな感じはしますが。

和風ブイヤベース!
非常に興味があります。
次回、沢山のテナガエビが釣れた時に
やってみたいと思います。
一部わからないところがあるので、
実際にやるときに、また教えてくださいねv-392

1628:satonkyさん by CFマスター on 2016/07/30 at 11:38:01 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

ボーズ凹みますよね~v-406
特に、入念に準備して、遠征したときは尚更です。
そして、それをブログで報告せなアカンというのもあるしv-408

羨ましい?
テナガエビとゴンズイが、ですか?
じゃないですよね。
獲物の種類は兎も角、
ターゲットとしてたものが釣れて、
という意味ですよねv-392

わたしにとってもタコ釣りは、
釣りの面白さ < 料理素材としての美味しさ
です。
チヌ釣りは、これが逆ですからね。
やっぱりチヌ釣りは楽しいですv-410

1629:GETたぜー⁉️ by よしみず on 2016/08/02 at 07:11:11

マスターさん おはようございます〜

今回は3部構成の釣行だったんですね…

ポケモンのようにタコはGETたぜー❗️できなかったようで…(⌒▽⌒)
しかし逃げたタコは大きいと言いますが
^ ^、GETしたかったですね〜
次回期待してます❗️

後半は狙いどうりの釣果でさすがですね〜
ゴンちゃんの料理レシピも充実したものになるんでしょうね⁉️
楽しみです❗️

1630:よしみずさん by CFマスター on 2016/08/02 at 21:16:06 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

逃がしたタコは大きかったのでしょうか?v-408
過去の経験では、500g程度の小型のタコでも
石や岩に張り付かれたら、引き剥がすのは厄介です。
なので、大きさはわかりませんが、
この日唯一のチャンスで、
しかも25分も格闘して、
で、最後に逃がすという、
悔しさ100倍ですv-406

次回は、やっぱりチヌ釣りやりたいですね。
といいつつ、今回青岸で釣りしてて、
表層を泳ぐサヨリを何度も目撃しました。
今年は、よしみずさんにサヨリ釣りを
ご指南頂きたいと考えています。
どうぞ宜しくお願いしますv-410

ゴンズイの料理レシピ、いいものができましたv-392
ゴンズイの食材としてもポテンシャル高いですよ。
次回料理編乞うご期待ということでv-410

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
90位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事