トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

夜の穴子&ゴンズイ釣り

みなさん、こんばんは。



あれよ!という間に6月も末に近づいてきました。

わたしには6月中に必ず食べておきたいものがあります。

これです↓

IMG_0493.jpg

日本伝統の和菓子、水無月

近くの和菓子屋さん『吉方庵』で販売しているこの水無月が、

あまり甘くなくて、美味しいのです。

実は今月に入って2回目の購入。

水無月と言えば、小豆ですが、

この店では杏(あんず)と抹茶タイプのものもあります。

やはり小豆が一番美味しいと個人的には思うのですが、

今回(今日)は杏も買ってみました。


で、今日はおまけも頂きました。

これ↓

IMG_0494_201606241747046fa.jpg

雨の日サービスの団子。

団子が顏になっていて可愛い^^

そして、その気持ちが嬉しい(*^-^*)

雨の中、テクテク歩いていった甲斐があったというものです。




さて、本題です。

6月21日(火)、チヌ釣りしたい欲求をグッとこらえて、

夜の穴子&ゴンズイ(&イシモチ)釣りに行ってきました。

場所は、いつもの和歌山市青岸です。

IMG_0445.jpg

現地に到着したのは、午後6時半頃。

当初予定していたポイントは先行者あり。

(ちなみに、大波止はタチウオ釣り師で満員御礼状態でした)

仕方無いので、車横付けポイントで人の少ない場所にIN。

IMG_0446.jpg



今回は4本の竿を出します。

1,2, イシモチ狙いの投げ釣り仕掛け(エサ:青イソメ)

3, アナゴ狙いのブッコミ仕掛け(エサ:カタクチイワシ)

4, ゴンズイ狙いの胴突き仕掛け(エサ:青イソメ&オキアミ)


イシモチ?と疑問に思われた方も多いと思います。

イシモチ狙いで釣りしたことなんて、

これまで一度もありませんでしたから。

実は、取引先の方から「イシモチが釣れた時の写真が欲しい」とのお話があり。

・・・と言われてもこれまで釣ったことが無いので、写真はありません。

丁重にお断りしたものの、

青岸の夜釣りで釣れることは知っていたので、

試しに・・・ということでやってみました。

シーズンオフなので、無理だろうと思っていましたが、

予想通り、釣れませんでした(>_<)



それはさておき、

4つの仕掛けを作っていると、陽は完全に落ちました。

IMG_0449.jpg

こんな感じで夜釣り開始です。

ちなみに、手作りLED投光器(作り方はこちら)で

光を当てているので、明るくなっています。

これなら、竿先に鈴やケミカルライトを付ける必要もありません。
(海の際には、光が当たらないようになっています)



穴子釣りの仕掛けはブッコミと言っても軽い仕掛けで、

際の真下にボットンと落とすだけです。

IMG_0450.jpg



一通り仕掛けを投入すると、後は竿先を見つめるだけです。

そして、引きの有無に関わらず、

10-20分毎のエサのコンディションチェックと。


そんなゆる~い、待ちの釣りですが、

時間が経つのが早いこと!


一匹目のガシラが釣れたのは、もう午後9時を回っていたけど、

IMG_0453_20160624180221b26.jpg

このブログを書くときに写真の撮影時間を確認するまでは、

そんなに時間が経っていたとの感覚は無かった^^;

ちなみに、ガシラは20㎝以下と小さいのでリリース。



そして、投げ竿で釣れた唯一の持ち帰り獲物。

IMG_0455.jpg

ちっさいハゼ(^_^;)


持ち帰れない『スターフィッシュ(英語名だとなんとなく格好良く聞こえる^^;)

IMG_0454.jpg


今日も外道ばかりか?

との思いが頭をかすめたのも束の間。

午後10時半近くになって、本日初穴子。

46㎝のマアナゴ!

IMG_0457_20160624180613a8a.jpg

・・・と思ったら、クロアナゴだった(^_^;)

IMG_0458.jpg

小さいから、マアナゴかと思ったよ。
(クロアナゴは最大140㎝程になります)

クロアナゴは、マアナゴよりは味は落ちると言われていますが、

わたしの味覚で判別できるほどの違いは無いと思っているので、

問題無し。お持ち帰りです。


日が変わるころには、パタッと一切のアタリが遠のく。

ところが、午前2時を過ぎたあたりから、またアタリが出始める。


胴突き仕掛けにちょっかいを掛けてきたハオコゼ

IMG_0460.jpg

7㎝程の小さな魚ですが、立派な毒魚です。

2度毒にやられた経験がありますが、

かなり痛いです(^_^;)



そして、ヒトデが釣れる場所では、

同じようにこいつが掛かることが多い。

海毛虫

IMG_0462.jpg




午前3時が過ぎて、

やっと来ました45㎝のマアナゴちゃん

IMG_0465.jpg




この後、ゴンズイのプチ時合がありました。

IMG_0464_20160624180835e2d.jpg


ゴンズイともう一匹のマアナゴを追加して、午前5時に納竿しました。

(明るくなってくると全く釣れなくなりました)



【2016年6月21-22日和歌山市青岸釣行釣果】

・マアナゴ 45cm, 40cm (お持ち帰り)
・クロアナゴ 46cm (お持ち帰り)
・ゴンズイ x 4 (お持ち帰り)
・マハゼ x 1 (お持ち帰り)
・ガシラ(カサゴ) x 3 (全て20㎝以下の為リリース)
・ハオコゼ x 1
・ヒトデ x 3
・海毛虫 x 1




実は、この後に仮眠して、タコ釣りを開始したのですが、

紀の川の濁流の影響か、まったくアタリすらなく、

更には予報より早めの降雨により○ボーズで終了。

近日中にリベンジしたいと思います。




次回は、料理編です。




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1604: by だんご on 2016/06/24 at 23:31:55

凄い釣果!さすがです
うちのパパに見せなければ、、笑

トマトをヘタを残して湯むきしたものを
片栗粉付けてさっと揚げ出しにして
(中身が出ちゃうと大事故の予感なのでヘタは残して、、)
揚げたお魚を添えてお出汁と共に、、
この季節いいかも

お料理編、楽しみにしてます!

1605:だんごさん by CFマスター on 2016/06/25 at 00:30:17 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

夜釣りにはまると生活パターンが崩れてしまうので、
ご主人にはこれを見せないほうがいいかも・・・v-408
というか、10時間もの釣行にしたら、
大した釣果ではありません。大丈夫です。
今回の穴子釣り釣法は、「待ち」の「向こう合わせ」
なので、腕はあまり関係ありませんしv-408

ご紹介頂きましたトマトを使ったレシピは、
わたしには高度過ぎます!v-409
単に作るだけなら、できるかもしれませんが、
とても美味しく作れる気がしません。
是非、見本をお願いいたしますv-218v-392

今回、結局安直な料理になってしまったのですが、
実はだんごさんに相談しようか、迷ってたんです。
次回は相談させていただくかも?v-392

1606: by チヨヨ on 2016/06/25 at 16:47:10 (コメント編集)

吉方庵さんの店員さんのお辞儀の所作に、いつも「素敵やー」と魅入ってしまいます。

毎朝出勤時にお店の前を通って、その時々のお薦め品の張り紙を見るのを楽しみにしてるんです。
最近は水無月ですよね。
じつは水無月ってなんだろうと気になっていたので、この記事でその正体が明らかになって喜んでおります。
そうか、こういう食べ物だったのですねー!
なんか想像していたのと全然違いました 笑
もっと葛とか使ったアジサイっぽいキラキラしたやつかと…。

近くにテレチャン職人のお店もあるけど、値段があっちの方が高いのかなあ。
梅ぞのの苺大福が食べてみたい。

そうだ!
ブログで仲良くしてくださっているつり好きの方から釣竿を頂いたのです(=w=*)
簡単な釣りから、いつかマスターさんとご一緒したいなー!

1607:チヨヨさん by CFマスター on 2016/06/25 at 22:43:12 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

店員さんのお辞儀ですか!
思い出してみれば・・・いつも丁寧な感じはしますね。
さすが、目の付け所が違いますねv-392
店員さんの質は店選びの重要なポイントですよね。

水無月は基本小豆です。
この時期はどの和菓子屋でもあるものと思いますが、
梅ぞのさんはどうでしょうか?
今まで縁が無くて、近いのに梅ぞのさんで買ったことはないのです。
知人の話によると、それほど高いというイメージは
無いようなので、値段は似たり寄ったりかもしれませんね。
苺大福と水無月セットで買ってみては如何でしょうv-369

釣り竿ゲットされたのであれば、尚更釣りに行かなきゃ!ですねv-411
簡単な釣り・・・サビキ釣りがいいでしょうね。
あちこちで、アジ、イワシ、小鯖が釣れています。
ご都合の良い時にでもお声掛けくださいなv-221

1608:次回の料理編… by よしみず on 2016/06/26 at 12:02:59

マスターさん こんにちは〜

夜の釣行ご苦労様でした…(⌒▽⌒)

マスターさん的には不本意な釣果だったようですね〜〜
タコは次回に持ち越しですね❗️

アナゴはわたくし今一番釣りたい&食べたい魚でして…(^◇^;)
なかなか行けねぇ〜〜(^_^;)

今回のブログで釣り方はわかりましたので、次回の料理編も楽しみにしております❗️
v(^_^v)♪

1609:よしみずさん by CFマスター on 2016/06/26 at 23:17:23 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

今回の釣果に関しては、
ある意味想定内であり、
不本意というほど悪くないと思っています。
(タコもイシモチもアカンやろうな・・と思ってましたし)
余談ですが、そこそこ釣れているのに、
”あきまへんわ~”って謙遜しているようで、
実は全く釣れていない人への嫌味になるような
ことを言う人にイラッとしますv-411

アナゴ釣るにはいい季節になってきましたね。
時間の制約がなければ、かなりの確率で釣れると思います。
今回黒アナゴも含めると三匹でしたが、
実はアタリはその2倍はありましたv-408

料理編・・・安直な料理になってしまいましたv-388

1612:管理人のみ閲覧できます by on 2016/06/28 at 00:03:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
815位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
104位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事