トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

何種類の魚を食べたことがある?(アンケート結果発表)

みなさん、こんばんは。



先週のことですが、熊本地震で被災した地域に行ってきました。

勿論ボランティアです。

奈良からボランティアバスが出るとのことで募集(20人)があり、

それに応募したものです。

P_20160518_195750.jpg
(奈良県から来たと分かり易いビブス)

3泊4日(内2泊はバス泊)で、実質丸々二日間の稼働で、

ふんだんに働いてきました。

ちょっと気合入り過ぎて、今腰が悲鳴あげています(;'∀')


P_20160519_140129.jpg
(ホンダが提供した軽トラに金属類を積み込み搬出)


P_20160519_153251.jpg
(ボランティアセンターの寄せ書き)


今回活動を行った西原村は、総世帯の半分以上の住宅が全半壊。

村内を見ても、あちこちに土砂崩落、道路亀裂・陥没、落石などが見られ、

1か月以上を経過した今でも地震被害の甚大さが見て取れます。


復旧は着実に進められていますが、

まだまだボランティアの力が必要な状況には変わりありません。

また機会があれば、参加したいと思います。




さて、本題です。

先日お願いしましたアンケートの結果を発表したいと思います。

何種類の魚を食べたことがあるか?

魚の種類アンケート結果

26名の方に答えて頂きました。

実際、数えるにしても大変だったものと思います。
(わたしも図鑑を見ながらカウントしましたし(^_^;))

ご協力頂いた方、途中挫折した方も含めて、ありがとうございました。


結果ですが、

31-50種類が7名と、一番多い数量帯になりましたが、

100種類を超える方も3名おられ、さすが釣りブログに

来られるお客さんという感じがしました。

年齢層は、わたしと同じ40代が一番多く、

その両脇を30代・50代が固めると言った感じです。


一部独断と偏見で平均値を計算してみました。

・各数量帯の中間地点をM
・忘れ&抜け加算を4

(((M+4) x 人数)の各数量帯の合計 ÷ 26)+100超分の微加算

= 60種類


となりました。

ちょっと強引な計算ですが、

釣りブログに来られる方の平均値としては、

妥当な線ではないでしょうか。


この数字を100種類位にまで高められれば、

特定の魚種への偏りを軽減し、

資源を維持しつつ、

豊かな魚食生活を営めるのではないか、と思います。

その為には、

啓蒙活動は勿論ですが、釣った時、店内で魚を見た時に、

すぐさま「美味しい料理法」(←これが大事)までを

スマホなどで検索できるようなデータベース、

そういったものの整備も必要になってくると思います。

美味しいかどうか分からない魚をわざわざリスクを冒してまで、

食べてみようとは思いませんからね。

そういった各所に存在するハードルを下げていく活動、

それをクレイジーフィッシングで行っていく所存です。

皆様、今後ども宜しくお願い申し上げますm(__)m

最後に、今回のアンケートへのご協力、重ねて御礼申し上げます。

ありがとうございました。




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1576: by だんご on 2016/05/23 at 20:44:57

奈良からそんなバスが出てたんですか
うちは自衛隊の後援会のボラに参加してました
まだまだ支援が必要な状況のようですね
パパも人力だけではなく
機械や技術を持った人(ユンボやチェーンソーなど)が
行ってあげないとあれは・・って言ってました

見た事のないお魚・・
確かにどう調理していいのか
途方にくれますよね

煮つけだけでなく
さっと焼いたり湯引きにしたり
市販のタレや味噌、ドレッシングをアレンジするとか
スーパーで手に入る
ニンニクや三つ葉やシソ
ネギやゴマなども使ったりして・・
調理を楽しめたらいいですよね

私もパパが不思議なお魚を釣って来たら
お料理考えます 笑


1577:だんごさん by CFマスター on 2016/05/24 at 00:07:30 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

今回わたしが参加したボランティアバスは、
奈良『県』社会福祉協議会が主催したものです。
前回広島の時は、奈良『市』社会福祉協議会
でした。
今回参加されてた方の話によると生協でも
ちょくちょく似たような動きをされているとのこと。
自衛隊の後援会・・・初耳でした。

ご主人がおっしゃるように、
いろいろな技術を持った方は重宝されると思います。
特にユンボはあちこちで大活躍していました。

お店だと、魚の種類はすぐに分かるわけですが、
釣りだと、「この魚はなんという魚?」という
ところからスタートする場合もあります。
魚の種類を同定するウエブサービス、そして
そこから連動して、美味しい料理方法を提案
してくれるサービス、そんなものがあれば、
助けになるものと思います。

おっしゃるように、いろいろな食材を駆使したレシピ、
無限の可能性が広がりますよね。
私個人的には、日本にはあまり馴染みのない、
世界の料理、例えば、ブラジルのムケッカとか、
マレーシアのカイラン・イカン・マシンとか、
そういうのを再現してもいいし、そこからヒントを
得てもいいと思っていますv-392

冲での釣りはいろいろな魚が釣れる可能性がありますから、
楽しみですねv-410

1578:お疲れ様です。 by 片P on 2016/05/24 at 06:08:35

マスターさん、おはようございます。


私はボランティアが出来る自信はないので

マスターさんがすばらしい方だと思っています。

誰かがやらなくてはならないことを

傍観者のように見ているだけで申し訳なく感じています。

いいことをして気持ちが良くなることはあるので

ボランティアもそんな感じでしょうか。

1579:片Pさん by CFマスター on 2016/05/24 at 23:51:02 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

災害ボランティアはそんなにハードルが高いものでは無いと思います。
お褒め頂きましたが、そんな大層なものではありませんv-408

いいことをして気持ちが良くなるのは、
人間誰でも同じです。
ボランティアをして、被災された方から
感謝の言葉を頂くことがありますが、
それがボランティアの報酬でしょうか。
でもケースによって報酬を頂けない場合も多いので、
自己満足の世界と言えるかもしれません。

百聞は一見に如かず
機会があれば、参加されてみては如何でしょう。

1580:何種類の魚 by ギーザーツジモト on 2016/05/27 at 10:37:26

マスター様、お邪魔します。
確かに、偏った種の食べ過ぎは種を滅ぼしまた連鎖に大きく影響を受けることになります。小生、くだらない所用で5月は東京という魔都にミニ単身赴任しており自炊を自分なりに楽しんでますが、とてもじゃないが魚を買おうなどと思いませんし又有りません。昔はハゼ、アサリ、コノシロ、鯔、小魚など東京湾は近海雑魚の宝庫であると聞きますが当然食べ物の偏りよりこのクソ人口の密集で環境を大きく変化させたのが原因でしょうが、最悪な超過密地域です。
ぜひ、いろんな調理処理法を開拓や公開する必要が大いにあると感じます。
ところで熊本救援活動大変感謝してます。
私は熊本地震で義父や義弟などの被災を目の当たりにして、活動も考えてましたが、東にいるのでこの機会に、自分にとって北海道より遠く感じる東北の避難解除地域の南相馬の小高というところにボランテイアに行きました。
在住住民の依頼を受けて粛々と長期に渡りボランテイア拠点活動をされておられる方々に頭が下がります。
大変きつい地味な作業でしたが大いに感じ考えさせられることがあり、自分の為になったと思います。
ただ、1つだけこの作業はおかしい!!と思いました。
ある傾斜地での株割り作業で大変、いや!おかしいやろ?と思う作業でした。
土地の境界線関係でせっかく株割りし一時組んだ材木が一部崩れ、下の地権者のとこに5,60kgはあろう裁断材が20個ほど転がり込んでます。
下の地権者はここは自分の土地(といってもただの空き地)だから再度上に組み上げなおしてほしとの要望で、その作業をしました。3人がかりでロープ、滑車を使いましたが、なんの、大変な重労働でしたが、リーダーをされた方々と
力を振り絞り何とか引っ張り上げましたが、この内容に私はリーダーの方に尋ねこの業務内容を知りました。
昼休憩時に3人で色々世間話の中で思わず私はこの作業自体に疑問を感じました。
灌木、株きり作業は良しとして、それらは最終処分のできるところに運び保管するのであろうと思われるのに、下の自分の空き地に転がり込んでそれを元の上のほうに戻してくれ。
という依頼とってもおかしい!
それをどうせ処分するのだから切り下し、指定日に産廃すればよいことなので意味不明の二度手間のボランテイアと自分は感じ、又、震災後5年も過ぎれば人間の元々あった業というかつまらんことを言い出すのが人間なのかと、思いました。

1581:ギーザーツジモトさん by CFマスター on 2016/05/27 at 23:49:27 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

東京への単身赴任お疲れさまです。
文章の雰囲気から察すると
東京があまり性に合わないようですねv-408
東京湾の環境は近年ずいぶんと改善されているように
見聞きしますが、どうなのでしょうか。
わたしが大好きなTV番組『鉄腕DASH』で
DASH海岸というシリーズをやってますが、
それを見る限り、東京湾も悪くないなと思ってましたv-410

そして、南相馬へのボランティア、お疲れさまでした。
熊本でもテント村に寝泊まりしながら、
長期ボランティアしている方達がいました。
わたしの様な短気ボランティアに対して、
あたかも地元民の如く、”ありがとうございました!”と
気持ちよく感謝の意を述べられるのが、
ちょっと不思議な感じがすると同時に、
頭が下がる思いがしたものですv-410

遠くから来てボランティアをするからには、
成果を出したいし、それを実感したいという
基本的欲求がボランティアにはあります。
ところがどっこい、
実際はおっしゃるように二度手間であったり、
不効率であったり、時にはニーズは山ほどあるのに、
仕事が上手く割り当てられず、
結果的に仕事が無かったり、
といろいろな辛いケースがありますよねv-409
今回のケース、おかしいと思いつつも
仕事を完遂されたギーザーツジモトさんはご立派だと思いますv-392
そんな理不尽さもひっくるめて消化するのがボランティアだと思います。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
96位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事