トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ウンマ~ 魚と烏賊の料理編

みなさん、こんばんは。



熊本行きのスケジュールが少し後ろにずれたので、

予定を早め、4月30日釣行で入手した獲物の料理編を

書きたいと思います。



まず、獲物の再確認です。

IMG_0291.jpg

38㎝のキビレ、コウイカ、そして定番のボラです。

ボラは現地で捌いてあります。

今回のボラは、へそ(そろばん珠)と初トライの肝を取り出して、

合わせて持ち帰りました。



コウイカを捌くのは久しぶりです。

IMG_0299.jpg

傘の先っぽに切り目を入れると簡単に”甲”が取り出せます。

ちなみに、この”甲”ですが、

以前、記念に保存できないかとトライしたことがありますが、

乾燥すると意外に脆くなり、挫折したことがあります。




ボラの半身 x 2セット、コウイカのゲソ+ミミは冷凍保存です。

IMG_0302.jpg

こうしておくと、楽しみを後に取っておけます(^^)




それでは、1品目です。

ボラのへその刺身

IMG_0300.jpg

鶏肉の様な色合いをしていますね。

砂肝のような食感、でも砂肝より旨い!

少量ですが、絶品刺身を堪能しました(●^o^●)



2品目は、内臓の甘辛煮

IMG_0301.jpg

チヌの肝・腸、そしてボラの肝をミックスしています。

ちなみに、肝の味比べですが、

チヌの肝は、とても美味しく言うこと無し、

ボラの肝は・・・・微妙(^_^;)

不味いということではなく、

肝らしい味があまりしないのですよ。

肝って、牛、豚、鶏、そして魚類でも特徴的な味がしますが、

ボラの肝に関しては、言われないと肝と分からないような味。

説明が難しいので、興味がある方は、一度トライしてみてください(^_^;)



3品目。

コウイカの刺身

IMG_0321.jpg

甘くて美味しかった~(*^_^*)

イカやタコは、本当にありがたい食材です。




そして、今回のメインイベント。

キビレの塩釜焼き作り!

ご存知の通り、魚全体を塩で覆って、

焼いてしまおう、という料理です。

(今回もだんごさんのブログを参考にしました。)


食塩1kgに卵白2個分をまぜ、粘り気を出す。

その塩をアルミホイルに敷き、

そこに内臓とウロコ、尾鰭を落とした魚を乗せる。

IMG_0318.jpg

写真にはありませんが、

キビレのお腹に大葉を数枚いれてあります。


そして、全体を塩で覆います。

IMG_0319.jpg

スプーンの先で、魚を書いてみたりします。


オーブンでじっくり焼きます。

IMG_0324.jpg

200度20分位でしょうか。


焼き終わったら、カチカチになっている塩釜を

硬いもので叩き、割ります。

IMG_0325.jpg



上面の塩を取り除き、完成!

IMG_0329.jpg

これ、意外なほど、しょっぱくなく、美味しい!(≧▽≦)

パーティ料理にはいいかも!?

ちょっと面倒だけど、難しいことは無いので、

是非ともトライしてみてくださいませ(^^)




残りは定番料理ですので、サラッと流します。


5品目、ボラのアラ煮

P_20160503_191233.jpg



6品目。

一度冷凍したコウイカのミミを解凍し、アヒージョ。

P_20160507_200355.jpg

ホタテも入れちゃったので、どちらかというと脇役扱いに(^_^;)

キノコは、柿の木茸です。



7品目。

同じく解凍したコウイカのゲソを使ったアヒージョ。

P_20160505_185637.jpg

キノコは、シメジです。


アヒージョに関しては、間違いありません。

超簡単なのに、とても美味しい!




というわけで、大満足の料理編でした。

『黒鯛の塩釜焼き』と『黒鯛の内臓甘辛煮』については、

クレイジーフィッシングにてレシピページを作ること決定しました。

次回釣れたら、ページ作りも兼ねてもう一度作ります。



明日(木曜日)の夜出発です。




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1572: by だんご on 2016/05/18 at 22:12:39

記事を読んでて思わず
出た〜って声が出ました 笑
ボラのへその刺身、しかも美しい盛り付け
お箸と小皿持って駆けつけたいっ!
お醤油はすみません、、頂けますか、、笑

コレ、本当にコリコリして美味しいですよね
生の牛や鶏は世間で色々微妙ですが
そんなのがなくても大丈夫!
コレ、鶏の砂肝の刺身みたいで
もっと沢山の人に食べて欲しいですね〜

塩釜焼き!美味しそう
そしてゲソのアヒージョ、、!
ゲソいいですね
私も早速やってみます
美味しそうな画像ばっかで
お酒が欲しくなっちゃう 笑

1573:だんごさん by CFマスター on 2016/05/21 at 19:18:41 (コメント編集)

返事が遅れすみません!
(今朝熊本から戻りました)

ボラのへその刺身、
その美味しさを知っている人は少ないはず。
おっしゃるように、もっと沢山の人に
食べてもらいたいですよねv-410
・・・といいつつ、分量が少ないので、
沢山の人が食べる量を用意するのは難しいですねv-388
そういう意味では貴重な部位です。

塩釜焼きは、おかげ様で上手く作ることができました。
今回、お腹の中だけに大葉を入れたのですが、
その周辺の部位にいい香りがついて、
大変美味でした。
だんごさんがブログに書いてられるように、
魚体の上に乗せるのを次回はやってみたいと
思いますv-392

ゲソのアヒージョうまうまでしたv-398
今回一度冷凍した生でも美味しかったのですが、
一夜干しにしたゲソなら、もっと美味しくなるかも?
と思い、次回試してみるつもりですv-392

1574:塩釜❗️ by よしみず on 2016/05/22 at 09:52:44

マスターさん こんにちは〜

私もブログを始める前に釣れたチヌで(キビレだったかも…)塩釜焼きを作ったことがあります。まったく知らない塩釜焼きを知るために塩釜焼きメニューのある居酒屋に出向き食べて、理解したつもりで作りましたが…
やはりお店とは違いが…
塩をかなり使うので安い塩にケチったせいかなぁ〜( ̄▽ ̄)
なんてことも思ったりもしております(⌒▽⌒)

また、マスターさんの記事を参考にチャレンジしてみようかなぁ〜 ^ ^

1575:よしみずさん by CFマスター on 2016/05/23 at 00:10:18 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

塩釜焼きの経験者でしたかー!v-391
居酒屋で事前調査までされてるなんて、力入ってますね!

ちなみに、塩に関して言えば、多分違いが出ると思います。
でも、今回私が使った塩は、
業務スーパーで売っている1kg50円程度の安いやつv-408
高級粗塩を使えば、もっと美味しくなったのかも!

・・・でもレシピのハードルを
あまり上げたくないんですけどねv-408
わたしのレシピでは安い塩でもOK!
ということにしておきますv-411

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
853位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
116位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事