トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

CB・・・されど、食料調達OK

みなさん、こんばんは。



GW、あっと言う間に終わってしまいましたね(^_^;)

大型連休でしっかり休みが取れた方、

とりあえずカレンダー通りには休めた方、

それとも殆ど仕事だった方、

様々と思います。

わたしの場合は、GWとか関係無く、

通常通りアルバイトに精を出していました。

働かざる者、食うべからず

現実の世界は厳しいものですね。



ところで、前回の記事で【魚を何種類食べたことがあるか】、

アンケートをしました。

ご協力頂いた方、ありがとうございます。

只、できれば、もう少しデータが欲しいので、

もうしばらく継続したいと思います。

まだアンケートにご回答頂いていない方、

宜しければ、ご協力お願い致します。

アンケート(前回記事)は、こちらです




さて、本題です。

またまた、遅れに遅れていますが、

釣果報告です。


4月30日(土) 

場所は、和歌山市青岸です。


現地に到着したのは、午前7時半頃。

IMG_0274.jpg

今回は、いろいろな釣りをやるので、

車横付けポイントです。

IMG_0275.jpg

奥の人気ポイントには釣り人が何人かいますが、

こちらはGWなのに無人です(^_^;)
(日中は何組か来られていました)



今回の釣りは、

メイン: ウキ無し紀州釣り ターゲット:チヌ、ボラ

サブ1: サビキ釣り ターゲット:青物小物

サブ2: タコ釣り 

サブ3: 泳がせ釣り ターゲット:スズキ、マゴチ、


・・・・と、まあ、書くのは自由です(≧▽≦)


泳がせ釣りは、サビキ釣りで豆アジやイワシが釣れたら、

それをエサにしてやります。(なので、釣れないとできない釣り)



1人で竿4本、これは忙しい!


・・・はずなのだけど、全然忙しくなかった(^_^;)




まずはタコテンヤの仕掛けを作り、

一夜干しアジの半身を括り付けぶっこむ。

IMG_0276.jpg

そして放置。



続いて、ウキ無しのサビキ仕掛けを際に落として、放置。

魚の回遊を確認してから、アミエビを投入する算段。


泳がせ釣りは、ウキを使わない仕掛け。

とりあえず仕掛けだけ作ってスタンバイ。




最後に、メインの紀州釣りに取り掛かります。

先に、団子4つほど作って、5m程沖にボットンと連続投下。

それから、タックルの準備。


刺しえさを付けた団子第一投は、午前8時半頃。



それから3時間程、何もなく過ぎ・・・


最初のアタリが来たのが、タコ仕掛け。

竿先がゆっくりと下がったり、戻ったりしています。

タコのように、グイーッと引っぱるアタリでないし、

アナゴのように、派手にガンガン引くアタリでもない。

経験上、ワタリガニかコウイカ、、そのどちらかでしょう。

試しに、竿をゆっくり持ち上げてみる。

何か重たいものが付いている。

けど30㎝程上げたところで、軽くなる。

テンヤを再度落とすと、また抱き着く感じあり。

この鈍重な感じは、間違いなくコウイカ(^^)

であれば、しっかりハリに掛けないと上がりません。

今度は、トリャーッと一気にアワセ、そのまま引き上げる。

やっぱりね、のコウイカ

IMG_0282.jpg

800g程度でしょうか。

ターゲットではないものの、嬉しい外道ちゃんです。



次に掛かったのは、正午を回ってから、

カタクチイワシ一匹(^_^;)

IMG_0277.jpg

この日、前回の様なカタクチイワシの大群はおらず、

時々小群が来て、素通りしていくだけ。

結局、サビキ釣りで唯一釣れたのが、

このちっさいカタクチイワシとなりました(;・∀・)


でもまあ、一匹でも泳がせ釣りはできます。

カタクチイワシの口にハリを刺し(ハリスは70㎝)、

15号のオモリで底に沈んでもらいました。

で、放置。

と思ったら、意外と直ぐに反応あり!

竿がシナってる。

竿を手にしてゆっくり感触を確かめる。

・・・あれ、この感触はついさっきのコウイカちゃんと同じ・・・

ハリ掛りさせるのは至難の業でした(>_<)

IMG_0281.jpg

戻って来たのは、イワシの頭だけ。



そうこうしている内に、またもや風が強くなる。

IMG_0286.jpg

南西の風は、前回と同じ。

いやーな感じ・・・・(・_・;)


それでも我慢して団子を投入し続ける。

午後2時位から、ボラが団子を突くようなアタリが出始める。

そして、午後4時過ぎにやっとこさの、

ボラ58㎝

IMG_0285.jpg

食料確保としては有り難い魚です。

よし!ボラでもいいからジャンジャン釣るぞ!

と思ったものの、後が続かなかった・・・・

釣れないと、また強風に対する恨めしい気持ちが募る。


それから、あっけなく日の入り。


午後7時を過ぎたことから、少し風が弱まり、

それに合わせたように、

団子仕掛けにアタリが多くでるようになった。


午後7時半過ぎ、

ボラ42㎝

IMG_0287.jpg

このサイズのボラが釣れるのは珍しい。

軽快で元気がいい引きだったので、

てっきりチヌかと思ったよ(^_^;)

食べるか、リリースか迷ったけど、今回はリリースで。



そして、そろそろ納竿か・・・

と諦めかけていた午後8時過ぎ、

チヌじゃなかったけど、

キチヌ(キビレ)38cmキター!

IMG_0289.jpg

お腹パンパンのこの個体。

卵でなくて、胃袋にオキアミや押し麦が一杯でした。


キチヌ - キ = チヌ

って、ことで、キビレもチヌみたいなもんだべや(;'∀')



【2016年4月30日(土)和歌山市青岸 釣果】

・キビレ x 1 (お持ち帰り)
・ボラ x 2 (内1匹お持ち帰り)
・コウイカ x 1 (お持ち帰り)
・カタクチイワシ x 1 (エサに)



IMG_0290.jpg


相変わらずのチヌ坊主だけど、

いい食材確保ができました(*^_^*)



次回、料理編の予定ですが、

熊本行き等があり、また間が空いてしまう予定です。

何度も空振りさせては申し訳無いので、

次回5月22日以降に来て頂ければ幸いです。
(その頃には次の料理編記事をアップしていると思います)




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1570: by だんご on 2016/05/11 at 20:55:19

お疲れ様でした!
こんなイワシをガブっと食べちゃう魚・・
どんなのが海の中にはいるのか・・

イカ・・いいなぁ
私もパパもイカって釣った事ないんです
いい食材だわ 笑

熊本行くんですか! もしかしてアレですか?
うちのパパ、それに行ってきました
まだまだ大変な事みたいです

1571:だんごさん by CFマスター on 2016/05/12 at 22:22:18 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

記事にも書きましたが、
イワシに食いついたのは、十中八九、
コウイカの仕業と思います。
特徴的な鈍重さ、一度経験したらわかりますv-410

イカ釣りしないでイカを釣ることは滅多にありませんが、
コウイカの場合は、タコテンヤやフカセ釣りの一本針に
掛かったこともあります。
ご主人釣れるといいですねv-392

熊本行き、18日出発のボラバスに乗ることになりました。
丸々二日間精一杯働いてきますv-391
ご主人様大変お疲れ様でした。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
105位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事