トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

オキザヨリとヘダイとガッチョと、そしてやっぱりボラと

みなさん、こんばんは。



昨日未明・早朝はこちら奈良でもかなりの強風雨が吹き荒れました。

台風直撃と予想される場合でも、

ここ奈良は意外と大人しめな天候が多いのだけど、

今回は睡眠を阻害されるほどのもので、久しぶりに不安を感じました。

だけど、それも昨日の話。

今日は、また清々しい好天です。

残念ながら釣りには行けませんが、気持ちの良い休日を過ごしています。




さて、本題です。

9月25日(金)和歌山市加太港で釣りあげ持ち帰った魚の料理編です。


まず、材料を確認してみましょう。

IMG_7030.jpg

 ・ボラ x 3匹
 ・ボラのへそ x 3個
 ・ボラの卵 x 1匹分
 ・チヌ x 1匹
 ・ヘダイ x 1匹
 ・オキザヨリ x 1匹
 ・ガッチョ x 1匹
 ・アジ x 1匹


と中々のボリューム(*^_^*)


アジは、いつやるか予定無いものの、

次のタコ釣り用の餌として即冷凍。


ボラの体部2匹分は、3枚に下ろして冷凍。

他1匹の腹身部分と合わせ、冷凍食材がかなり充実(*^^)v

IMG_7056.jpg


で、その残り一匹の背中部分は、刺身に。

IMG_7070.jpg

旨いっすね(^o^)

でも手放しで喜べないのは、やはり少しニオイが残っている(^_^;)

ニオイを気にせずに寒ボラを堪能できるのは、11月以降でしょうか。


そして、あえて少し残して、漬け丼に。

IMG_7093.jpg

ウマウマ(*^_^*)


アラは勿論アラ煮に。

いつもなら、水を使わずお酒で煮るのだけど、

どうしても臭いが消えないので、今回は特別レシピで挑戦。

一旦、水に生姜を入れ沸騰、そこにアラを投入。

IMG_7129.jpg

次に、灰汁ごと湯をざぶんと捨てる。

そこからは、いつもの行程。

料理酒、お酒、砂糖、みりんで煮る。


で、どうか?


写真撮り忘れましたが(^_^;)


しっかりと・・・


ニオイは・・・



残っていました(T_T)



まあ、そんな中々難しいボラですが、

酒に漬け冷凍した切り身は、

ニオイは全く気になりません。

以前冷凍しておいたボラでは、

アクアパッツァ↓やカレーなどの具に使って、

IMG_6848.jpg

大変重宝していますよ(^^)



次に、

ボラのへそです。

今回は全て刺身にしました。

IMG_7092.jpg

釣った当日は、よく洗い料理酒に漬けておく。

そしてその翌日、更にその翌日位に食べるのがちょうど良い。

甘味があって、大変美味です(^o^)

ちなみに、このへそに限って言えば、

ボラ特有のニオイは、殆どありません

意外とハードルが低いので、お薦めです。

これを紹介してくれただんごさんに感謝です(^^)



ボラの卵は、カラスミを作る行程の塩漬けに入っています。

こちらの方は、数か月後に紹介しますね。



さてさて、ボラはこの位にして、

次はそれ以外の魚です。


ヘダイの塩焼き

IMG_7058.jpg

身がフワフワで美味しかったですよ(^o^)


そして、オキザヨリ塩焼きに。

IMG_7089.jpg

サンマのように焼くつもりが、

設定温度を間違え、低温で長く焼いた結果、

乾物のようになってしまいました(^_^;)

でも身をむしって食べるような感じで、

旨みが増しており、メチャ美味(^_^)/

南紀では、干しサンマを売ってますが、

あれに近い感じです。



チヌは、3枚に下ろして冷凍。

後日、酒蒸しにする予定(^¬^)ジュル.



残ったのはガッチョ。

わたしにとって捌くのは初めてなので、

よしみずさんの記事(こちら)を見て、捌いてみる。

IMG_7043.jpg

頭を折り返して、皮を剥ぐところが上手く行かなかった(^_^;)

リトライしようにもネタは一匹だけ(T_T)

次回に持ち越しです(^_^;)

とりあえず、皮は残ったままだけど、天ぷらにしてみた。

IMG_7071.jpg

ガッチョ一匹だけでは寂しいので、

ボラの刺身から一切れ転用して、

天ぷらのプチ盛り合わせ風に(^_^;)

ガッチョの天ぷら・・・・メチャウマです(*^_^*)

もっと沢山ほしいところだけど、投げ釣りはあまりしないので、

滅多に入手できないのですよ(^_^;)




そんなこんなで、上手く行ったり、そうでなかったりの料理編でした。




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1349:残念…(⌒▽⌒) by よしみず on 2015/10/04 at 21:36:20

こんばんは〜

多魚種料理…お見事ですね〜
この時期のボラはすこし手がかかるようですね〜( ̄▽ ̄)

ガッチョはうまくいかなかったようで、残念です…(>_<)
リンクまで貼っていただきありがとうございます‼️
次の機会にはズルっと皮剥いちゃって下さい❗️
(⌒▽⌒)

1350:よしみずさん by CFマスター on 2015/10/05 at 06:24:34 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

結局のところ、暑い時期にとれたボラの料理については、
課題を残したまま来年に持ち越しですv-409
なかなか難しいです・・・

ガッチョは残念!
簡単そうに見えたのですが・・・v-408
次回いつになるか分かりませんが、
また記事を拝見させて頂きながら、捌いてみますね。
ちょっとしたコツなのだと思いますv-392

今回上手くは捌けませんでしたが、
味は格別でしたv-410

1351: by チヨヨ on 2015/10/06 at 08:44:58

おはようございます^^

今日のご飯もそこはかとなく美味しそうだなって拝見していたら変な魚が混ざってる!!
このオキザヨリっていうお魚、初めて見ました@@
口が長い…いやなんかもう全体的に細い、長い、細い。
頭も内臓も骨も、秋刀魚のように全部食べれちゃうイメージですが、どうなんでしょう。

とりあえず天ぷらを用意してくれるマスターさんが好きです(・w・*)
あと、丼の盛られたぼってり肉厚のボラが、すっごい食欲をそそります。

1352:チヨヨさん by CFマスター on 2015/10/06 at 20:58:24 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

変な魚?v-408
海に行くと、時々いるんです。
『ダツ』という魚が。
ダツって、かなり大きくなるし、
あの口先で人間が襲われる事故もあったりして、
実は危険な魚なんですよv-393
そのダツの仲間の一種が、オキザヨリです。

頭を食べたら、口の中が血だらけになりそうですv-411
内臓はサンマより雑味が強い感じ。
身はそのままサンマでしたが、何分乾物のようになってしまったので、
毟って食べましたv-408

天ぷらを作る時って、あれやこれや何でも一緒に揚げたくなりますが、
最近は少量で手軽に天ぷらを作るようになりました。
釣りもそうですが、料理も段々とその人にとっての
贅肉(無理・無駄)が削ぎ落とされていくんですよねv-391

ボラは体が大きいので、身はいくらでも贅沢に使えます。
もう少ししたら寒ボラシーズンですよv-411

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
918位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
112位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事