トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

手長エビとったどー!

みなさん、こんばんは。



早速ですが、皆さんクレイジーフィッシングにFacebook頁があるのをご存知ですか?

CF_facebookpage.jpg
(これは管理人用の画面ですが、だいたいこんな感じです)

今の所、新ページや旬のページを紹介するだけのものになっていますが、

管理人は勿論わたしですので、釣果情報交換やメッセージのやりとりなど、

FC2コメント欄より容易にコミュニケーションを取ることができます。

Facebookの画面から「クレイジーフィッシング」で検索すると見つかる

と思いますので、興味がある方は、是非ともお越しくださいませ。



では、本題です。

前回の記事にて、9月19日(土)の吸い込み釣りおよびハゼ釣りについて、

釣果報告しましたが、今回はその日の夜に行ったテナガエビ取りの結果を報告します。


場所は勿論和歌山市を流れる紀の川せせらぎ公園です。

護岸工事された岸(いつも釣りしている所)の少し左側にあるテトラ帯

に的を絞って挑戦してみました。


前回の事前調査でテナガエビの生息は確認しています。


釣りの納竿後、1時間程休憩し、完全に暗くなった午後7時過ぎに行動開始。

ヘッドライトの光をテトラの隙間に当てると、

直ぐにテナガエビ発見。

IMG_6900.jpg
(ピンボケで上手く撮れません^^;)

今回新調したテナガエビ専用の網を駆使して、

よいしょっと・・・・・一匹目ゲットー!(*^▽^*)

IMG_6901.jpg

と簡単そうに書きましたが、実際は障害物が多い場所では、

捕獲するのが難しい!

その辺に落ちている木の枝で追い込みながら、

最後に網でパクっと行く感じ。



この日最大23cmの『卍解』して強面になったテナガエビも捕獲(分かる人には分かります^^;)

IMG_6902.jpg



子持ちは残念ながらリリース。

来年に期待しましょう。

IMG_6904.jpg



この場所のテトラ帯と言っても狭い場所なので、

あっという間に見る場所が無くなりました。

見つけたテナガエビの数を10とすれば、

捕獲できたのは、その半分の5程度。

障害物の隙間に逃げ込まれたら、どうしようもない。



それと、この日は残念ながら風が強く、テトラ帯の外は波立って底が見えにくい。

ウエーダーを履いて水に入り、箱メガネを使って水底をのぞき込めば、

もっと沢山のテナガエビを見つけることができたはず。



結局、1時間ちょっとで、計9匹を捕獲(内一匹をリリース)できたので、

まあ、良しとしましょう。

IMG_6908.jpg



テナガエビのシーズンはGWあたりから9月中旬までといいます。

実際は分かりませんが、個人的には和歌山では9月一杯は行けると見ています。

なので、今月中にもう一回は行きたいと思っています。

今度はウエーダー持参していきます。

場所は、汽水域のテトラ帯およびその近辺ならどこでもいいと思います。

さて、どうなることでしょうか^^




次回は、ハゼとテナガエビの料理編です。





CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーのタグ: テナガエビ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1333:捕獲…⁉️ by よしみず on 2015/09/24 at 22:18:19

こんばんは〜

手長えび…いい感じで、捕獲されましたね〜

てっきり釣りでの捕獲と思い込んでました〜(⌒▽⌒)

網での捕獲だったんですね〜
でもなかなか難しそーですね…
次回はウェーダと覗きガラス❓持参ですか⁉️

マスターさんは的確な判断をされるので、大丈夫と思いますが、夜間のウェーディングはくれぐれも気をつけてくださいね〜〜‼️
料理編も楽しみにしております‼️

1334:よしみずさん by CFマスター on 2015/09/24 at 23:47:38 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

手長エビは日中釣りで、夜に網で、という感じでしょうか。
でも今回は手っ取り早い網捕獲ですv-408

次回(多分明日)は、ウエーダーとプラケース(代用)を持参しますが、
使うかどうかは現地で判断するつもりです。
おっしゃるように、夜に一人で川に入るのは、少し抵抗がありますv-388
安全第一で、無理せず楽しんできますねv-410

料理編はシンプルでしたが、今回も美味しく頂きましたv-392

1335: by だんご on 2015/09/26 at 21:34:09

手長エビ・・高級食材ですね
おいしそうっ

うちのパパもさっき日本海に釣りに出かけました
その背中に向かって
「アジはいらんよっ」 笑
(以前66匹も釣ってトラウマです)

1336:だんごさん by CFマスター on 2015/09/27 at 00:53:34 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

川で取れてあそこまで大きくなるエビは貴重かもしれません。
記事にも書きましたが、今回一番大きかったのは23㎝(手の長さも含め)もありましたv-410

高級食材!?
たまたまアマゾンで売っているのを見たのですが、500g 約1000円でした。
500gを取るのは難儀なので、買ったほうが早いかな、と思ったり・・・v-408

日本海ですか!
どんな魚でも上手に料理されるだんごさんの魚料理、期待しています!v-392

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
815位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
104位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事