トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

終わり良ければ全て良し・・・1月9日和歌山市雑賀崎他ウキフカセ釣り

みなさん、こんにちは。



このブログでわたしが旅行に関する事業をやろうとしていることを

過去何度か書いてきましたが、今回もう一つ必要な資格を取りに行きます。

「旅程管理主任者」というツワコン(ツワーコンダクター)の資格です。

これが無いと観光客の団体さんを観光地等に連れて回ることができないのです。

今日これから大阪に向けて出発します。

そして、奈良に戻るのが日曜の予定です。

土地勘のある方は分かると思いますが、

奈良・大阪間なら当然日帰りできるのですが、

あえて大阪に宿を取り、三日間勉強に専念するつもりです。

往復の電車代とそれほど変わらない位の西成の安宿に泊まり、

朝晩は、スーパー玉出の惣菜を食べるという、極貧研修の旅です(^_^;)

期間中、一応ノートパソコンを持っていきますが、

ネット接続できるか不明なので、

もしかしたらコメントを頂いても返答が遅れるかもしれません。

(ちなみにスマホは持っていません^^;)





それでは、本題です。

前回記事にて、1月8日の夜釣りについて書きましたが、

その夜釣りを終え、一旦釣り具や荷物を片づけ、

向かった先は同じ市内の雑賀崎。

冬場の北西の風を背に出来る場所ということで、

久しぶりの場所です。

現地に到着したのは深夜午前2時過ぎ。

とりあえず・・・寝なきゃ!^^;


午前6時半に目覚ましセット。 寝られる時間は4時間半程度。

防寒着は着たままなので、車中泊というより、仮眠のレベルです。


ところが3時間程寝たところで、あることを思い出し、それが気になり以降寝られず、

少し早いけど起きることにしました。

実は、数年前ですが、この場所で車中泊をしていた時に、

野良犬に車の下に置いていた靴を持っていかれたことがあるのです。

わたしの足の裏のニオイはさぞ香ばしかったのでしょうが、

こっちはいい迷惑ですよ!(-_-メ)

今回見た野良犬は一匹だけでしたが、以前は結構の数がいて、

なかなか油断ならない場所だったんです。

今回は靴を履いたままだったので、そっちの心配は要らないのですが、

外に置いたままのエサ類が気になったというわけです。


午前5時過ぎに起きたものの、必殺電気ウキは電池切れのままだったし、

まずは・・・・飯だな!ってことになりました(*^_^*)

爆釣したら、なかなか食べる時間取れないしね。


持参弁当を完食するものの、冷え切った弁当を食べるだけでは、

心までも冷え冷えなので、待ってました!とばかりに、

こいつの出番、アルポット!

IMG_5344.jpg

燃料用アルコールでお湯を沸かせる優れものです。

そして定番のカップ麺で身体を温めます。

IMG_5350.jpg



早い朝飯を完食しても、まだ辺りは暗いままなので、

昨晩の続きとばかりに、急遽胴付仕掛けでガシラと遊ぶことにしました。

しばらくすると、メタボ20㎝のガシラちゃんゲット。

IMG_5351.jpg

こうして、期待に応えてちゃんと釣れてくれるところがガシラちゃんのいいとこやね。

そして、この子とその後に釣れた2匹も含め、アコウ様様で、リリース。



午前7時頃、棒ウキが見えるようになったので、

やっとウキフカセ釣り開始です。狙いは勿論チヌ

IMG_5354.jpg


コマセは、HAMAICHIさんのミックスライス(オキアミ/アミエビ半々)2kgと

DAIWAのアミノXチヌフカセ2kg、

そして昨晩サビキ釣りで余ったアミエビを追加。


最初のうちは、ベラ母さんが釣れたりしたものの、

IMG_5353.jpg



アミエビ効果絶大!

かどうかしらんけど、

後は、フグオンリー(T_T)

IMG_5352.jpg

フグ、ショウサイフグ、そしてクサフグ

フグパレードをただただ眺めるばかりの釣りに・・・



他の釣り師も来ていたけど、

IMG_5358.jpg

途中で引き上げていった。


わたしはというと、あまりにも変化の無いフグ釣りに

飽きてきて、フグを膨らませて遊んでみたりする。

IMG_5359.jpg

世の中には変わった生き物がいるものだと、改めて感心してみたりする(^_^;)

IMG_5362.jpg


・・・・


(*゚0゚)ハッ!!

イカンイカン!いつの間にかフグと戯れていたではないか。

今日は、そんなことの為に和歌山に来たのではないのである。



で、考えた。

このまま粘っていたら、巨大チヌがフグたちを蹴散らしてくれるかもしれんが、

このまま終日フグと遊ぶことになるかもしれん。

なにせ、こっちにはアミエビたっぷりのコマセがある。



で、結論。

移動!!


この時、午前11時を少し回っていた。

コマセは半分位を既に消費している。

次の場所で、残りの少ないコマセを使ってチヌを寄せられるか、

甚だ疑問だが、たまにはこういう冒険もいいだろう。



熟慮した結果、向かった場所は、紀の川。

紀の川大橋から少し河口側に行ったところで、ドッグランのすぐ側。

F1000004_20150115001343719.jpg


反対側には、紀の川河口大橋が見えます。

F1000003_2015011500134199a.jpg



正午頃に釣り再開。

コマセを撒いていくものの、全くアタリ無し。


それでも午後2時を過ぎるころには、

ポツポツとアタリが出るようになった。

先ず来たのが、クサフグ(写真忘れ)。


そして、すこしマシな引きと思ったら、綺麗なキビレも。

F1000005_20150115001839412.jpg

酒蒸しが頭をよぎったが、やはり小さいのでリリース。




そして、午後4時半頃。

コマセも残り僅かで、ほぼ諦めかけたときに、

・・・アタリはフグのそれと大差なかった・・・

でもヒュン!と合わせた後の強烈な引きは、明らかにチヌだ!



諦めが悪い、その動きはボラではないかと一瞬不安になったが、

チヌであれば50㎝に届くのではないかと思うほど、強烈。


やっとこさ寄せて、玉網に入れたそれは、やっぱりチヌだ!

IMG_5365.jpg

あら、意外と小さい。

45㎝位かな?


って、測ったら、38cmだった(^_^;) Σヽ('(エ)';)オイオイ

IMG_5363.jpg

よしよし、まあまあだな。


時間もコマセも残りわずか、でももう一匹釣りたい!


で、釣れたのがマハゼ(^_^;)

F1000006_2015011500183910e.jpg

マハゼさん、お世話になってますー!

でも、今日はあなたに用は無いのだよ。

奥に見えるスカリにもう一匹追加したいのだよ。



最後には、コマセが尽きて、押し麦だけ撒いていたけど、

フグにハリを取られたのを機に納竿としました。



ところで、釣り場情報ですが、ちょうどわたしが釣っていた場所近辺で

護岸工事を3月までやっているようで、

今後釣り場の様相がちょっと変わるみたいです。

F1000007_20150115001840cc3.jpg

紀の川はポイントが多いので、釣りに困ることは無いでしょうが、

工事の進行状況次第では、いつもの場所で釣りができないなんてことも。

ご参考まで。



【1月9日和歌山市雑賀崎、紀の川釣果】

 ・チヌ x 1匹 (お持ち帰り)
 ・キビレ x 1匹
 ・マハゼ x 1匹
 ・フグ x 多数
 ・ベラ x 1匹
 ・ガシラ x 3匹




次回、来週になりますが、料理編です。




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーのタグ: チヌ フグ ガシラ キビレ ベラ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
951:そんなに… by よしみず on 2015/01/15 at 16:22:19

こんにちは〜
西成で勉強ですか?玉出で買い物ですか?
やりますね…(⌒▽⌒)
ツアコン!頑張って下さい‼️

チヌ…ガシラ…キビレ…ハゼ…ベラ…
そんなに釣ったら、和歌山の魚…もういないんじゃないですか〜⁇ なんちゃって^ ^
ほとんどリリースでしたね…
アコー様々デスね〜(^○^)
しかし、ワカサギとは、ずいぶん違いましたね〜⁉︎

952:よしみずさん by CFマスター on 2015/01/15 at 19:32:39 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

西成はホテルです。
到着しましたが、なかなかいいホテルです。
研修会場は、本町駅の近くみたいです。
土地勘があまり無いので、明日の朝迷わなければいいですがv-408

和歌山の魚は釣り尽くした感がありますね・・・・なんちってv-411
大物釣り師なので、小物はリリースですよ!・・・またまた、なんちってv-413

ワカサギまだ引っ張ります!?v-400
そのうちホントに忘れちゃいますから~v-221

953:おお!紀ノ川チヌを! by satonky on 2015/01/15 at 20:02:24

お疲れ様でした!
紀ノ川チヌを仕留めてらっしゃるじゃないですか!
そのポイント、勿論私も良く知ってますよ!
護岸工事してますね。
紀ノ川は河口へ行く程にフグの猛攻に逢いやすいですが、ホントに何処でも釣れちゃいますよね。
こんな浅いとこで!?って思ってても釣れます
(^O^)
そしてパワフル!!
私も毎回これはとし無し乗ったなー!
って思います(笑)
(勿論乗りませんが)

今は勉強&研修の真っ最中ですね!
私も同じ資格を将来は取得したいと考えてます。
頑張って下さい!\(^o^)/

954:ツアーコンダクター取得 by おっちゃん on 2015/01/15 at 20:36:36

応援しておりますので、頑張ってください^^v
ワカサギの不運が帳消しの大物アコウにチヌ!羨ましいオッサンです^^;

オッサン、次の釣行も成功率引くそうなのですが、、、これは頑張らないといけません(>_<)

プレッシャーが・・・!!
なんとか頑張ります!!^^;;;

CFマスターさんも研修頑張ってください^^v

955:satonkyさん by CFマスター on 2015/01/15 at 21:11:03 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

はい、なんとかチヌ仕留めました。
でも、サイズも数もSatonkyさんには敵いません!v-409

紀の川はおっしゃるように浅いですが、
わたしは深いのより、浅いのが好きです。
仕掛けが扱いやすいのでv-410

でも、毎度思いますが、右に左にと流れが節操無いですよね。
もうちょっと落ち着いてくれー!って思うのですが、
川だから仕方ないのでしょうか?v-408

38cmチヌ、ホントにパワフルでした!
超マジで50cmオーバー期待したんですけどね。
上げてみてビックリですv-405

今日はホテルでのんびりしています。
1階の部屋で外の猫がウルサイですv-393

Satonkyさんも同じ資格を?
金、土、日、三日間の研修で、最後に試験があるのですが、
事前に担当の方に聞いたところによると、
落とす試験ではないので、
基本「全員に合格してもらいます!」とのことでしたv-410

956:おっちゃんさん by CFマスター on 2015/01/15 at 21:20:16 (コメント編集)

コメント、そして応援頂きありがとうございます!

そうなんです!
先のワカサギ釣りは、おっちゃんさんが言われるように、
「不運」だったのです!
つまり「運が無かった」だけであり、
腕がどうとか・・・関係ないよねぇ~って感じなのですよv-411
わたしが言いたかったことを言って頂き、ありがとうございますv-392

で、おっちゃんさんの次の出撃はいずこへ?
次回記事あたりで結果を見せて頂けるのでしょうね。
期待しています!v-411

研修がんばります!

957:初コメ by wrasseget on 2015/01/15 at 22:36:38

綺麗に膨らんでますね、イメージキャラ❗️
流石です。
それに今回も尺越え‼️
しかも仮眠明け❗️‼️
脱帽です。(*^_^*)

iPhoneより初コメ
ちゃんと入ってるかな?めっちゃやりにくい❗️

958:応援してます! by 片P on 2015/01/16 at 07:26:20

マスターさん、おはようございます。

また新しい資格に挑戦されるのですね。

マスターさんのご説明で、

この資格の事は理解できました。

とにかく応援してます!

959:wrassegetさん by CFマスター on 2015/01/16 at 13:24:58 (コメント編集)

初コメ by iPhone ありがとうございます。
スマホという文明の利器を使いこなしているとはさすがです!v-391
わたしもスマホにしたい!と思う今日この頃ですv-408
(釣り場で調べ物したいとき便利ですよね~)

あの膨らましたフグは、クサフグで無いので、
イメージキャラではないのですよ。
そんなことはどうでもいいか・・・v-408

何に脱帽されたのか分かりませんが、
ポジティブに捉えておきますv-221v-392

960:片Pさん by CFマスター on 2015/01/16 at 13:32:33 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

今回の資格は、3日間キッチリ講習を受ければ、
後は簡単な試験で全員が取れるものです。
(そう聞いています)
今、初日の昼休みですが、
なんと今回、受講者はわたしだけ!v-405
オジサン講師とマンツーマンですv-408

それにしても年行ってからの勉強って、
体力消耗ハンパ無いですねv-408

961:フグ多数w by ウォーリック on 2015/01/18 at 21:24:41

この辺りはフグの生息地なのでしょうか?
私は用無し扱いのフグやハゼといった、愛嬌のある魚の方が
好きだったりします。今度はクサフグの写真も忘れずにお願いしますw

釣りをする人の魚入れや地引網をのぞきこむ時の、あのワクワク感。
魚屋さんの店頭で見られる食べる魚よりも、むしろキラキラした
変な魚が好きです。

子供の頃の昆虫採集。私は、クワガタやカブトムシには
目もくれず、ひたすら臭い青カナブンやルリボシカミキリを集めて、
周囲からキモわるがられていました。食べられない毒キノコ採集の
感覚です。

西成の話、胸が痛いですね。仰る通り、こういう人達の社会復帰に
加えて、女性や年金生活者、ニートや引きこもり、非正規雇用の
若者等に働く環境を整えてあげて、オールジャパンで臨んでいけば、
日本女性はきっとたくさんの子供を生んでくれると思うんです。

優秀な国内の人材活用を放棄して、まず移民ありきはないですよね。
CFマスターさんの仰る通り、最後には色々な違いの垣根がすべて
取り払われた世界になればいいと祈るばかりです。

それにしてもやっぱり日本は平和ですね。海にいけば、たくさんの
お魚がとれて、汚染されていない透明な海に癒される。テロも爆弾も
ないこの国に生まれて本当によかった~。

資格、頑張ってください!

962:ウォーリックさん by CFマスター on 2015/01/19 at 01:48:03 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

この時釣りした場所というか、
フグは大概どこにでもいますv-408
多少フグが多い場所であったかもしれませんが、
撒き餌(コマセ)にアミエビを多量に
混ぜていたのがフグを集めた大きな原因だったのでは、
と推測していますv-236

変な魚や変な昆虫が好きとの、面白いですねv-410
そうえいば、記事に登場する各種キャラは
ちょっと癖がある人や物が多いような気がしますv-408

日本の舵取りについて、どうすべきか、どうあるべきか、
という明確かつ自信のあるアイデアを持っているわけではありません。
物事にはいろんな見方があるでしょうし、
どれが常に正しいということも無いと思います。
ただ、明らかに特定の人、国、または宗教などを貶めるようなもの、
または自分らさえよければいい、という自分勝手な考え方に対しては
直感的に「正しくない」「良くないもの」と感じるだけです。

「日本に生まれて良かった」「日本人で良かった」というのは、
わたしもウォーリックさんに強く同感ですv-411

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
434位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
96位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事