トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

和歌山じいちゃん

みなさん、こんばんは。



今年の竿納めと思っていたワカサギ釣りですが、

なんと釣り場(津風呂湖)が30日から年末年始休暇になるとは直前まで知らず、

結局釣行行けませんでした(T_T)

地元なので、たまたま前日に下見してその事実が発覚した次第です。

当該観光協会のホームページを見てもそんなこと書いてないのです。

地元のことをあまり悪くいいたくないですが、

ちょっと不親切ではないかと思います。

そんなわけで、前回の日高港釣行が今年の竿納めと相成りました(^_^;)




そして、今回は日高港釣行の番外編として、

途中から一緒に釣りをした地元のじいちゃんについて書きます。

はじめにお断りしておきますが、

別段スペシャルでもないし、インパクトの強い人でもありません。

ただ一緒に釣りをしてて、ほのぼのしてしまうじいちゃんでした。



そのじいちゃんが現れたのは、正午少し過ぎ。

こちらは朝から子チヌと子キビレを爆釣していたもの、

少しアタリが収まってきた感じの時。

わたしのスカリには、30㎝を筆頭に3匹のチヌ、そして20㎝前後のキビレが数枚。

クーラーボックスには、小さいながらもハリを飲んでしまった子キビレが数枚。

サイズは兎も角、気持ち的には満腹に近い感じ。


平日だったけど、入れ替わり立ち替わり、

地元のおっちゃん連中が様子を見に来ていた。

そんな中、トコトコ渋いサウンドを奏でながら、

カブで現れたのがそのじいちゃんだった。


わたしの傍に来て、最初の一声「アジ釣れるかい?

和歌山のじいちゃん、おっちゃん達が、最初に挨拶することなんて、

・・・・・・まずない(^_^;)

いつも単刀直入だ。

わたし「一匹釣れたけど、アカンね

もちろん、わたしはアジ釣りしに来たわけではない。

でも、アジはたまたま一匹釣っていたし、回ってきていれば、

フカセの仕掛けでももっと釣れることを知っている。

そして、近くで釣りをしては帰っていくおっちゃん達も

あまり釣れていなかったことを知っていた。

なので、間違った回答では無いと思う。

アカンか・・・」と言って、

他のおっちゃん達の方に向かった。


しばらくして、またそのじいちゃんが話掛けてきた。

兄ちゃん、隣でやらせてもらってもいいかい?

え!?この狭いところに入りたいと・・・

わたしの釣り座は一人、身内であれば二人までOKという位の狭い場所。

おまけにこの時は作業船の極太ロープがピンピンに張ってあって、

更に狭い状態になっていた。

わたし「何釣るの?

じいちゃん「アジ釣るんやけどな

わたし「いいよ。こっち使って」と言いつつ、右側のスペースを開ける。

釣りの種類によっては、いくらなんでも無理やろ、ということになり兼ねないので、

一応聞いてみた。 投げ釣りならアウトだけど、垂らしてアジ釣るなら問題ないだろう。

じいちゃん「厚かましくてごめんやで

わたし「カマヘン カマヘン」(今朝も言ったセリフやな(^_^;)


で唯一撮った写真がこれ。
和歌山じいちゃん

年の頃は80歳前後というとこかな。

昔の人らしく顔に沢山のシミをつけた可愛らしい笑顔を持った小柄なじいちゃんだ。

スーパーのカゴにこじんまりと釣り道具をまとめ、好印象だ。

ちなみにカゴはわたしも使っているけど、スーパーから拝借したものではなく、

100均で売っているものと思われます(^_^;)



じいちゃん着座して、すぐに仕掛けを用意し始める。

延べ竿を使ったウキ釣りだ。

もともと出来上がっていた仕掛けを仕掛け巻きから外す。

カクカク癖がついたナイロンラインは、子供の頃を思い出す(*^_^*)

エサはオキアミ。

そして、深めのタッパーに撒き餌がある。

どんな配合なのか、興味深い。

わたし「その撒き餌って、何で作っているの?

じいちゃん「あんたと同じや

わたし「え?

じいちゃん「あんたもヌカ使っているやろ。それだけじゃ沈まないから

少し砂も混ぜるんやで

そんなことも知らんのか・・・みたいな感じだったので、

「いや・・・違うんだけど・・・」とは結局言えず終いだった(^_^;)

この時のわたしはウキフカセ釣りなので、撒きエサにはヌカは使っていない。

この時の配合は、3kgのオキアミ+『チヌグルメ』+『マダイパワー』(在庫消化)。

そして、ヌカと砂だけなのか、それとも何か集魚剤を混ぜているのか、

それすら分からなかった。

ダンゴの配合と撒きエサの配合を一色単にしているのでは・・・・

まあいいか・・・・(^_^;)

わたしはてっきり、オカラ+独自配合でいいコマセ餌を持っているのかと

期待したのですが、そうでは無かったようです(^_^;)



写真を見ての通り、すぐ右側にロープがあるので、

大丈夫かな?と思っていたら、

一投目にしてお約束(^_^;)

でも幸いすぐに仕掛けがロープから外れてホッと一安心。

その後再度引っ掛けることはありませんでした。



じいちゃんは、アジがいないせいか、コマセ餌がよくないせいか(*´з`)

わかりませんが、予想通り、なんも釣れません。

で、こちらは若干食いが落ちてきたものの、ポツポツとチヌ、キビレが釣れます。

じいちゃんの前で三度目のリリースをしようとしたとき、

じいちゃん「それほかすのか?

わたし「うん。小さすぎるからね。

じいちゃん「頂戴

というやり取りがあった後は、

ちょっとマシかなと思えるサイズは、全てじいちゃんに進呈。

わたし「これどうやって食べるの?

じいちゃん「焼いて食べる

そりゃあ、焼くだろうけど、塩焼きってことやな、と勝手に理解する。


じいちゃんが喜んでくれるので、

クーラーボックスに入っているハリ飲みキビレ、そして

スカリの中のちょいマシキビレ、更には

その後に釣れた27㎝のチヌも進呈。

これにはじいちゃんメッチャ喜んでいた。

じいちゃんが持ってきた小さなクーラーボックスには入りきれない魚(15匹位)を見て、

じいちゃん「帰ったら、母ちゃんに”これ全部俺釣ったんやで!”って言うんや」ガハハ

わたし「ハハハ―

じいちゃん「”また釣ってこい”言われたらどうしよう?

わたし「アハ・・・(^_^;)



そんな会話をしつつ、

じいちゃんも小さなキビレとチヌを釣るようになる。

ウキ下を長くしたのが良かったみたい。

そして、ハリを飲まれたようで、苦戦している。



しばらくして、じいちゃんから声が掛かる。

大将、さっきから器用にハリ外しているけど、あれはどんな道具や?

”兄ちゃん”、”あんた”から、”大将”に昇格したらしい(*^_^*)

わたし「これ?」といいつつ、100均で買ったハリ外しを見せる。

じいちゃん「どうやって使うんだ?

そっか、年行ってから釣り始めた口か。

こうこうこうすると、ハリが外れるんだよ・・・と説明する。

じいちゃん「そんな便利なもんがあるんやな・・・

(;´∀`)

わたし「あげる

じいちゃん「え、いいのかい?」と言って、わたしの顔をまんじり見つめる。

わたし「いいよ。100均だしね。

(『100均』の言葉の意味は分からなかったようだ・・・)



そして、こんなこともあった。

じいちゃんが釣り座を外れて、バイクのところに行って

なにやらガサゴソやっていた。

そして戻ってきたら、「魚素手で触ると痛いやろ?これ使うといいで

と片手分の軍手を渡された。

実は、わたしは寒い時以外は素手で魚を掴みます。

寒い時の軍手は指先が露出しているので、

指を中心に魚体を掴みます。

それは、魚体を保護しているヌメリを

取ってしまっては可哀相だという思いがあるからです。

勿論、魚を持って帰る場合はいいのですが、

釣ったその瞬間に持って帰るかどうか判断つけられないケースもあるので、

基本はリリースするという前提で魚体はできるだけ触らないように(掌の熱も良くない)、

触っても指だけ、という心がけをしているのです。

ただ、魚はやはり大人しくしてくれないので、

時々、チヌのような棘のある魚を扱う時に、イテテ・・・となってしまうわけです。

じいちゃんは、それを見ていたんですね。

気持ちは嬉しいのだけど、普段ならあまり使いたくない。

でもこの時は釣った魚の殆どをじいちゃんが引き受けてくれたので、

遠慮せずに使えたので良かった。

それにしてもファイヤー!事件の後だっただけに、

小さな気遣いだけど、意外だったし、嬉しかった(*^_^*)



午後3時を過ぎるとコマセ餌も無くなってきたし、

刺しエサのオキアミもフニャフニャになってきたし、

で少しずつ帰り支度を始めることにした。

明らかに余りそうなオキアミをじいちゃんの仕掛け近辺に投げる。

そうすると、じいちゃんも効果の程は不明な自分のコマセエサを

こちらの仕掛け近辺に投げる。

お互い黙ってのことだ。

わたし「あぁ、もう帰るから

じいちゃん「奈良まで遠いな。気を付けて帰るんやで

というじいちゃんの声がどこか寂しげに聞こえたのは気のせいか・・・


結局、荷物が多いわたしが、身軽なじいちゃんのカブを見送って、

さようならをしました。

お互い名前も知らないけど、また会えたらいいな・・・と思えるじいちゃんでした。



そんなじいちゃんですが、一つ良くないことがありましたよ。

あるとき、たまたまドライブの途中で立ち寄りましたって感じの

中年の女性と若い男性(恐らく親子)が後ろに立っていて、

男性の方が、なんやら独り言をしばらく言っていて、

それに業を煮やしたのか、女性のほうが、じいちゃんに対して、

すごく場違いな丁寧な感じで、

あのー、すいません。ここでは何が釣れるんですか?

と聞いていました。

はて、じいちゃんは何て答えるんやろ・・・を耳をダンボにしていたら、

じいちゃん「何も釣れん」と一言。

あちゃあ・・・・(;´∀`)

その女性は、男性に代って、この場所でどんな魚が釣れるか聞きたかったのであり、

じいちゃんが何を釣っているか、だけを聞きたかったわけではないはず。

中年の女性「あ!、そうですよね。簡単に釣れませんよね!アセ(;~▽~;)アセ」と答えてました。

もうちょっとサービスしてあげてもよいのでは、じいちゃん・・・・(^_^;)




じいちゃん話は以上です。


日高港釣行の料理編は、冷凍した魚の正月期間中の料理を含めて、

まとめて報告しますね。



今年は、これが最後の記事になります。


こんな閑静ブログですが、少しずつ訪問者さんが増えて、

いろいろコメント頂けるようになって嬉しく思います。

来年も皆さんに楽しんでもらえる、少しは為になるブログになるよう

がんばりますので、また来年も引き続き宜しくお願い申し上げます。



それでは良いお年を。







CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
888:ありがとございました〜 by よしみず on 2014/12/31 at 03:12:47

こんばんは〜
今年一年間、楽しいブログありがとうございました〜
また、私のくだらないブログに、コメントなどもいただきまして、嬉しく思っております。
来年もまたよろしくお願いいたしまーす(^o^)/
良いお年をお迎えください〜^ ^

889:よしみずさん by CFマスター on 2014/12/31 at 10:22:09 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

こちらこそありがとうございました。
文章の書き方とか、物の見方とか、
わたしとフィーリングが合う方だな、
とかなり早い時点で感じておりましたv-410

よしみずさんのブログも楽しみにしていますv-392
来年もどうぞ宜しくお願い致しますv-229

890: by ぬかたん on 2014/12/31 at 11:04:18 (コメント編集)

こんにちは。
いつも拝見しているのですが、コメントさせていただくのは2回目です。
じいちゃんとの会話、ほのぼのとしていていいですねー。
良い人そうだし、
女性に対しての「なんも釣れん」の一言は、
女性に話しかけられたのが照れくさくて、
つい無愛想になってしまったのかもしれませんね。

来年も釣行記、楽しみにしています。
良いお年をお迎えください。

891: by 白海 on 2014/12/31 at 11:05:02 (コメント編集)

ワカサギ釣りは残念でしたね~

和歌山のじいさまとの話引き込まれるように
読んでしまいましたよ・・・(笑)

和歌山のおいやんは口は悪いが・・・
気の良い人が多いと思いますよ!

では、マスターさん、どうぞ良いお年を!

892:ありがとう! by wrasseget  on 2014/12/31 at 11:42:53

ほのぼのした年の瀬で、2014年はCFマスターさんにとって良い一年だったようですね。
来年は更にパワーUPしたブログで楽しませてもらえそうですし!

本年はお付き合いありがとう御座いました。

来年もよろしくお願いいたします。

では、良いお年を!

893:ぬかたんさん by CFマスター on 2014/12/31 at 12:22:11 (コメント編集)

2回目のコメントありがとうございます。

じいちゃんは、「照れくさくて」という感じじゃなかったのですが・・・v-408
でももしかするとそうかもしれませんね。
話かけられた時は、確かに何も釣っていなかったのですが、
その後は小さいチヌとキビレを釣っていたので、
その時なら、もう少し機嫌良く対応されたかもしれませんねv-392

ぬかたんさんも良いお年をお迎えください。

894:白海さん by CFマスター on 2014/12/31 at 12:31:30 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

文章難しくて、上手くほのぼの感が伝わるか心配していました。
でも読んでいただいたようで嬉しいです。

おっしゃる通り、和歌山のおっちゃん・じいちゃん達は口は悪いけど、
人はいいですよねv-410
時々何言っているか聞き取れないという問題もありますがv-408

白海さんに今年一年沢山のコメント頂いて嬉しかったです。
ありがとうございました。

どうぞ来年も宜しくお願いいたします。

良いお年を。

895:wrassegetさん by CFマスター on 2014/12/31 at 12:41:20 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

おっしゃるように来年このブログを更にパワーアップできればいいのですが、
どうでしょう?
「ブログ書く暇も無いくらい本業が忙しくて!」
って言えるくらいがいいのですがv-408

こちらこそ今年一年ありがとうございました!

どうぞ来年も引き続きよろしくお願いいたします。

896:本年もありがとうございました。 by むーん×2 on 2014/12/31 at 13:52:39

わたくしの方もいつも楽しく拝見させていただいております。( ̄^ ̄)ゞビシぃ
ブログ更新楽しみにしておりますので、来年もよろしくお願い致します。(=´∀`)人(´∀`=)わーい
でわ良いお年を。

897: by イッサ on 2014/12/31 at 13:57:42

大将になってしまいましたね。
来年も訪問させて頂きます。

それでは、良い年をお迎え下さい。

898:今年一年ありがとうございました! by ウォーリック on 2014/12/31 at 15:47:35

釣りには疎い私ですが、CFマスターさんに
ブログは読んでいてとても楽しいです。

今年一年は色々と資格などにも挑戦されていて、
私も頑張らないと、とたくさんの刺激も
いただきました。

来年もまた仲良くしてください。

よいお年を!

899:むーんx2さん by CFマスター on 2014/12/31 at 16:32:49 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

実は、昨年に宅建試験受験(不合格)した
くらいに不動産には興味があります。
それ以上にDIYには興味ありますがv-410

来年も面白いブログ楽しみにしています!


900:イッサさん by CFマスター on 2014/12/31 at 16:36:48 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

はい、大将になりましたv-408
多分、それ位の器の大きな人間と見たのでしょうv-392

お仕事忙しそうですね。
でも来年のチヌ釣り釣果楽しみにしていますv-410

良いお年を。

901:ウォーリックさん by CFマスター on 2014/12/31 at 16:42:25 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

釣りをやらない方にも分かり易いようにと心掛けてはいますが、
どうしても専門用語が出てくるのはご容赦ください。
それでも楽しんで頂けているのなら、嬉しい限りですv-410

ウォーリックさんのように面白い文章は書けませんが、
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

902: by おっちゃん on 2014/12/31 at 18:31:06

ワカサギ釣りの後におじいさんのお話が合ったのですね^^

おじいさん、素朴に控えめにでも存在感のある感じがして、つい引き込まれました。

来年も良い出会いがありますように^^

903:おっちゃんさん by CFマスター on 2014/12/31 at 22:09:42 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

人との出会いって貴重ですよね。
来年も良い人と巡り合える様、
自分の意識を高く保ちたいと思います。
(簡単じゃないですけどね^^;)

もうすぐ年が変わりますね。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

904: by ごんやま on 2015/01/01 at 04:07:24

マスターさん
あけましておめでとうございます。
和歌山のじじぃ、いゃ、おじいさんとしては
平均的、平均以上ではないでしょうか?
大概、口悪い&何言うてるか判らんやもんね!
ことしもどうぞよろしくおねがいします。

905:明けましておめでとうございます‼ by 釣れないだんご on 2015/01/01 at 07:52:32

和歌山の、いや全国的かどうか分からないですが
そこに入るか!?って事がチョコチョコありますf(^_^;、こちらもトラブル回避のために穏やかを振る舞いますが笑

今年も幽霊ブログ👻になるかもしれませんが懲りずに
よろしくお願いします!

906:ごんやまさん by CFマスター on 2015/01/01 at 22:26:53 (コメント編集)

あけましておめでとうございます。

和歌山のじいちゃんはそれほど知りませんが、
多分特別なタイプではなかったと思います。
大阪の人でも和歌山じいちゃんの言ってること
わからないこと多いですか!?v-408 
あまり聞き返すと失礼だし、
たいてい笑って誤魔化しますv-408

今年もよろしくお願いしますm(_ _ )m

907:釣れないだんごさん by CFマスター on 2015/01/01 at 22:57:05 (コメント編集)

あけましておめでとうございます。

そこに入るか!?ってこと、結構ありますねv-408
多分、投げ釣りメインでやっている人、
紀州釣りメインでやっている人、
サビキ釣りメインでやっている人、
それぞれ他人との距離感って違うと思います。
その辺もあるのかなって思っていますv-392

幽霊ブログ?
なにはともあれ、気楽にいきましょう!v-410

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
918位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
112位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事