トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

釣り場は閑散・・・釣果は・・・?(和歌山日高港釣果初日)

みなさん、こんばんは。



クリスマスは如何お過ごしでしょうか?

ここに来られている方は、30代、40代が多いようですから、

クリスマスと言っても家族で細やかにチキンやケーキ食べるとか、

独身の方は”そんなの関係ねぇ!”って人も多いのでしょうね。

ここは奈良の田舎だし、街を見ても別段クリスマスって感じもしないし、

最近はテレビをあまり見なくなった

(「ザ!鉄腕!DASH!!」の様に好きな番組だけを録画して後で見る)

ので、世間の雰囲気というものにはすっかり疎くなってしまいました(^_^;)





そんなわけで、クリスマスは特別なものでないわたしは、

23日24日と今年最後の海釣り釣行してきました。

場所は、和歌山県御坊市にある日高港です。

今回は車中泊釣行ですので、初日と二日目の2回に分けて報告します。




初日、朝9時頃に奈良を出発、地元のオークワでオヤツ、缶コーヒー、氷を調達。

(弁当4食分+お茶は持参)

京奈和道 → 下道 → 海南から阪和道(湯浅御坊道路)

を経て、御坊ICに到着したのは、正午少し前。

いつものように、御坊ICを降りてすぐにある「フィッシングオーシャン」で

エサを買う・・・・・つもりだったのだけど、

なんと店が閉まっていた(店舗閉鎖)!オォォーーー!! (゜ロ゜)ギョェ

(後で店のホームページを見ると、11月4日に閉まってました(T_T))

何故? 御坊と言えば、フィッシングオーシャンしか思いつかん。

近くにいい釣り場あるし、高速出口近くだし、

強い競合他店も地元に無いし、そこそこ客は入っていたし、

何故閉鎖したのかわからない・・・


仕方なし、ではどこでエサを調達するか?

・・・他に思い当たる店を知らない

・・・というか多分エサ屋さんでない小さな釣具屋しかない。


こんな時にスマホがあれば便利なんだけど・・・


後、思い当たるのが、御坊市前後の町にあるお店。

選択肢①広川町の紀の国屋

選択肢②印南町港前のお店(名前知らない)

高速を逆戻りすれば①が楽なんだけど、

高速は使いたくない・・・となると距離が短く、途中峠も無い、

②に決まり。

往復40分程かけて、エサを無事調達できました(^。^;) ホッ
(アミエビ買うの忘れたけど・・・)



と余計な時間を費やしたものの、無事釣り場に到着。

あれ?

日高港左

あれ?

日高港右

今日は祝日だよな?(^_^;)

この広い港にいるのは、作業船の向うに紀州釣りの人ひとりだけ。

つまり、釣れません、ってこと?


おまけに向かい風メッチャ強いし。

ここ最近強風に祟られている・・・


冷静に考えて、この場所で人がいないということは、

特に地元の人が狙う、太刀魚、カマス、アジなどの回遊魚が釣れないということ。

彼らのネットワークはすごくて、仲間内で連絡しあって、

一人が釣れだしたら、たちまち仲間たちが集まってくる。



この日はもともと色々な釣りを気の向くままにやろうと考えていました。

風が強いので、ルアー釣りは却下。

とりあえず、岸壁の際に胴付仕掛けを垂らして、居着きの魚を狙ってみます。

エサはオキアミです。


やっぱり渋い・・・(^_^;)


ポツポツと掛かったのが、

ベラ

五目(ベラ)

20㎝位あれば食材として持って帰るんですけどね。

残念ながらリリース。


そして、フグ

五目(フグ)



そしてアミエビを買い忘れやる気なしのサビキ仕掛け(後に追加)に、

ボラっこが引っ掛かりました。

五目(ボラ子)

このぐらいのサイズだとエサには掛からないので、

大きなボラより珍しい写真です。

ちなみにボラ特有の臭みは無くて、

触った手は川魚の様な生臭さがありました。



ってな感じで遊んでいたのですが、

あまりにも渋いので、方針を変え、

夜釣りと明日のチヌ釣りの場所に移動(同じ港内)


仕掛や撒きエサなど明日の準備をするものの、

まだ日が落ちてないし、仕掛があれば、投げたくなるというもの(^_^;)

多分釣れないとおもうけど、撒き餌なしでオキアミ付けて、ウキ釣りです。


すると子チヌが釣れました(*^_^*)

五目(子チヌ)



そして、次に来たのが・・・

チヌまはたキビレ?(サイズ小)

あれ、なんか変。

チヌ?

キビレ

拡大写真を撮ってみる。

チヌまたはキビレ?2(サイズ小)
(写真をクリックすると大きな画像が開きます)

側線の上のウロコの数を見れば、判別できます。

1, 2, 3, 4 ・・・4.5?

チヌは、5以上のはず。

キビレは、3.5。

4.5は、琉球にいる「オキナワチヌ」か「ミナミクロダイ」。

でもヒレが黄色いから違うと思う。

(見分け方は、こちらのCFページで紹介しています)

結局・・・・わからん。

チヌとキビレの混血ということにしておこう(^_^;)




あ、そうそう!

この日、そして次の日と、

チヨヨさんに教えてもらったイソヒヨドリの、

今度は雌がエサ頂戴!と遊びに来てくれました。

イソヒヨドリメス

オキアミをあげると食べてくれました。

というかこの鳥、メッチャ釣り人に慣れていて、

こちらがじっとしていると足元にあるオキアミを

勝手に持っていくのです。

ちょっとお行儀悪いですね~(^_^;)

鳥の世界も女性の方が積極的ということか?



そんなこんなで、大した釣果も無いまま、日が落ちて行きました(^.^)/~~~

サンセット

幸い、この頃になると風が弱まってきました。




午後5時半頃、ちょっと早めの夕食、弁当を食べ、

6時からLED投光器をON!

LED投光器ブログ用

(モニターの照度を落としている方は真っ暗に見えるかもしれません)


横からみた写真

LED投光器照射

ちなみにLED投光器の作り方は、こちらのCFページで紹介しています。


しばらくすると数センチの小魚が集まってきたのですが、

その次が無い。

つまり、その小魚を狙うアジなどが来ない。

アジが来ないとタチウオも来ないし、アオリイカも来ないというわけ。

結局、午後10時近くまで粘ったけど、

数匹のセイゴと一匹の赤イカらしきものを見ただけで、

タチウオ釣り、アジ釣りの仕掛けには一匹も掛からず(^_^;)


寒くなってきたので、カップ麺と生姜湯で温まる。

カップ麺と生姜湯



ここで寝ても良かったのだけど、

タチウオ釣りの為に買った冷凍キビナゴ(HAMAICHI)がまんま残っている。

明日も使う予定が無いとなれば、無駄になってしまうので、

考えた結果、穴子釣りをしてみることにしました。


硬めのルアー竿、PEラインを巻いたリール、

中通しオモリ、泳がせ釣り用の大きなチヌ針、ハリス30㎝程。

そしてハリの根元をチューブで保護。


しばらくするとジワーッとした引きがあります。

明らかに穴子の引きではありません。

というか、あいつしかいないやろ!ということで、

またまた急遽ワタリガニ用仕掛けを隣にセット。

やっぱりね!のワタリガニ(イシガニ)

ワタリガニ表

あらら、卵一杯もっている・・・

ワタリガニ卵

正月の食材ゲット!と思ったものの、これはリリースでしょ。

沢山子孫を増やしてくれ。


で、穴子釣りはというと、

結構アタリがあるのよ、これが!(゜_゜)

あの派手なアタリが。

1回、2回とバラした後に、やっとゲット!

マアナゴ

穴子1

50㎝ありました。

穴子2

実は、この場所にクロアナゴがいるのは知っていたのですが、

マアナゴはお初です。

お正月食材1つ目ゲットー!(*^_^*)



感触としては、穴子も渡り蟹もエサと仕掛をちゃんと準備していけば、

まだまだ釣れる感じがしました。

次回以降の楽しみにしたいと思います。



明日が早いので、この日は零時を回ったところで終了。


【2014年12月23日の釣果】

 ・ベラ x 1匹
 ・フグ x 1匹
 ・ボラっこ x 2匹 (引っ掛かり)
 ・子チヌ x 1匹
 ・あいのこ x 1匹
 ・穴子 x 1匹(お持ち帰り)
 ・ワタリガニ x 1匹




最後に、参考情報として、地元の方に聞いたのですが、

港の入口に網を仕掛けている漁師さんが一人いて、

回遊魚はそこで捕えられ、または阻まれ、港内にあまり入ってこれないのだとか。

網の無いところから入ってくるアジやカマスがたまに釣れる程度とのこと。

また、次回記事に書きますが、港内に新たに構造物をつくる作業進行中です。

残念ですが、釣り場としての価値が下がるかもしれません。






CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーのタグ: 穴子 ボラ ベラ フグ キビレ ワタリガニ マアナゴ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
875: by だんご on 2014/12/25 at 22:18:33

寒い中お疲れ様でした
アナゴ!いいですねー
うちのパパもこれ見て釣りに行きたいってボヤいてました
ワタリガニ!卵美味しそう、、
でも子供産んでもらわないとねー
また成長した頃に戻ってきてほしいですね 笑

876:だんごさん by CFマスター on 2014/12/26 at 01:10:14 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

クロアナゴかと思ったら、予想に反してマアナゴだったので、嬉しかったですv-411
とりあえず下捌きをして冷凍しました。
正月に天ぷらにしたいと思いますv-410

魚は腹を割ってみないとわかりませんが、
カニは外から分かりますからね。
そういう意味ではカニは得している?
それとも損しているかな?
リリースしたカニの卵が大きくなって、
またわたしが釣る可能性は殆ど無いと
思いますが、気持ちの世界ですv-410

877:厳しい〜 by よしみず on 2014/12/26 at 07:12:02

マスターさん
おはようございます〜
厳しい初日でしたね〜
釣具屋の閉店からちょっと厳しかったですね…>_<
しかしながら、この時期は、PBとの戦いですから‼︎
マアナゴ‼️上等ではないですか⁉️
すばらしいです〜
後半の巻き返し期待してまーす
\(^o^)

878:よしみずさん by CFマスター on 2014/12/26 at 18:51:54 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

おっしゃる通り冬場はPBとの戦いなので、
とりあえず7目釣れただけでも良しなのですv-221
マアナゴはラッキーでしたね。
てっきりクロアナゴかと思っていたのですがv-408
穴子釣りにはまりそうな予感が・・・v-411

2日目は満足はできないものの、
数だけは行きました。
果たしてその釣果は如何に!?v-392

879: by チヨヨ on 2014/12/27 at 15:28:13 (コメント編集)

楽しい釣り、朝から食料調達して出発するワクワク感がたまりません。

どのお魚が当たりで、どのお魚がはずれとか知識がないのでわからないけど、とにかく楽しそう('v'*)
卵を抱えたカニを海に返す優しいCFマスターさん。
さすが、ちゃんと考えて釣りを楽しまれているのですね。
一部の釣り師のマナー違反がよく取り上げられているのが残念です(・・`)

イソヒヨドリのメス様は、きっと釣りをする方たちにおこぼれを貰っているんでしょうね。
人間慣れして公園の鳩くらい厚かましそう(笑)

880:チヨヨさん by CFマスター on 2014/12/27 at 18:04:16 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

釣りの楽しさは、おっしゃる通り、出発前にもあります。
釣り場で釣れれば嬉しいし、楽しいのですが、
必ずしも釣れるとは限らない。
でも出発前のワクワク感は、
誰にでもいつでも等しくあるものですよねv-410
釣り開始してから楽しめるかは、
かなりの部分は釣果に依存しますv-408

マナーの悪い釣り師いますね。
特にゴミの放置は多いです。
でもここに来て頂いている人達は、
結構自分の周りのゴミは回収して帰るという人は多いですよ。
嬉しいですねv-410

正直、ハトは可愛いとは思えませんが、
イソヒヨドリは可愛いので、
少々厚かましくても許しますv-411

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
90位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事