トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

やっぱ、うめぇ!・・・ボラ料理編

みなさん、こんにちは。



あれよ・・・という間に師走です。

残り一か月、やることやって、自分なりに納得して、

穏やかな年末年始を迎えたいと思います。

わたしのこころは既に年末年始に向かっています^^


ある仲良しブロ友さんが、クリスマスを控えて思うところを綴ってられましたが、

わたしには、昔からクリスマスらしきことは殆どありませんでした(^_^;)

もとはと言えば、生まれ育った道北の片田舎の実家では、

イベントらしいイベントは無かった・・・・

節分で豆をまくこともなかったし、男の子二人だけだったのでひな祭りも当然ないし、

わたしが10歳の時に父親が亡くなってからは、

端午の節句で鯉のぼりを揚げることもなくなった。

クリスマスは、若くして糖尿病になった母親が、

この時ばかりは許す!とばかりに自分に言い聞かせ、

好きなショートケーキを買ってくる、そんな慎ましいイベントだった。

そんな家を出ていて、それが当たり前だったので、

今でも、何かイベントの日が近づいてきても、

”あぁ・・・もうすぐクリスマスだな・・・”って思うだけ(^_^;)

別段、プラスも無ければ、マイナスも無い、という感じ。


そんないつも穏やかな私の心が乱れるときがある。

折角作ったカップ麺を倒してしまった時(T_T)・・・・ではなく、

チヌ釣りの腕前はわたしと大差ないなと見ていた

ブロ友さんやここの常連さんが、50㎝超とかの大きなチヌを釣りあげたと

報告された時です(^_^;) それはどう見てもマグレでないとなれば尚更。


毎度毎度確実につってられる達人レベルの方が釣っても

わたしの心になんの波風は起こりませんが、

同じ「へっぽこ仲間」と勝手に自分の中で仲間にしていた人が、

許可も無く(^_^;)、仲間から離れていく悲しさ・・・・

この気持ちわかるかな・・・・・・?

わからんだろうな~(V)o¥o(V)




なんか話が変な方向に行きそうなので(^_^;)、本題です。


先日、和歌山市加太港で釣って持ち帰ったチヌとボラの料理編です。

今回は、ボラ編。次回記事にて、チヌ編を紹介します。



これが持ち帰ったボラです。 これをまた刺身にしてみます。

釣果

前回記事に書きました通り、現地で頭・ウロコ・内臓を落として、

2匹+卵を持ち帰りました。



こんな感じ。

onboard_20141201130024142.jpg

この状態では、少しニオイは残っていますが、

全然OKのレベルです。



まず3枚に下ろします。

3mai.jpg

今回はキレイにできましたよ(*^^)v



頭側に少し付いている骨を抜き、次に皮は剥ぎます。

ボラ柵

柵が出来ました。ここまでやると全くニオイはしません。

ボラの皮は非常に丈夫なので、アジの皮のように

下手すると途中で皮が切れてしまうこともありません。

力は要りますが、そういう意味では楽です。



実は今回2匹持ち帰ったので、ちょっと使い分けをしています。

 ・60cmボラ 半身 → 翌日の刺身
 ・同上残り半身 → 柵を半分に切って冷凍
 ・40cm台ボラ 半身 → 釣った当日の刺身
 ・同上残り半身 → 友人、知人に刺身として提供(トライアル的な意味合い)


提供した刺身は、評価上々でしたよ(*^^)v

当日の刺身と翌日の刺身の食べ比べは、後ほど。



以下、翌日の為に、柵を半分に切り、

密封袋に入れ、少量のお酒を振り掛け、冷蔵庫に保管。

(お酒を少し掛けると傷みにくくなります)

ziplock.jpg



その翌日、開封しお酒と余分な水分が混ざったものを

キッチンペーパーで拭き取ります。

paper.jpg



つまと大葉を用意してスタンバイ。

tumatooba.jpg



あとは、筋と同じ角度・方向に斜め切りして、

盛り付けて出来上がり!

ボラ刺し

ヾ( ..ºัั ∇ºั..)ノヒャッハー 激ウマナッシー

って感じ(*^_^*)



上の写真は、60㎝ボラの半身で、翌日食べたものです。

当日の刺身写真は取り忘れたのですが、

両者の違いを端的に表わすと、

 当日刺身: プリプリ新鮮

 翌日刺身: しっとり上品


という感じ。

言い換えれば、

 当日刺身: ぴちぴちギャル(死語)

 翌日刺身: お上品熟女


かな? (゚-゚;) ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


これは人によって、好みは分かれると思うけど、

わたし的には、お上品熟女・・・でなく、翌日刺身の方が美味しく感じました(*^_^*)

皆さんも是非とも翌日刺身ご賞味ください!

(まず釣らなきゃね^^;)


「ボラの刺身」はクレイジーフィッシングでも紹介すべく現在準備中です。

請うご期待!




ボラの刺身だけで随分引っ張りましたが、

最後に触りだけ。



まだ完成していませんが、ボラの卵も現在「カラスミ」にすべく、

作業中です。

というか、塩漬け1週間、天日干し2週間、計3週間のほとんど「待ち」の作業です。

IMG_4921.jpg

現在、こんな感じで塩漬け中。

IMG_4922.jpg


果たして上手くできるでしょうか?

年明け前に結果報告しますね。

こちらも請うご期待!



次回は、チヌ料理編です。





CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーのタグ: ボラ 刺身 カラスミ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
843:こんばんは! by satonky on 2014/12/02 at 03:48:56

大型チヌを釣り上げて、CFマスターさんの機嫌を損なっている人が私では無いと思ってるsatonkyです。(^_^;)

この記事良いですね!
実際にボラの下処理方法と、美味しさがはっきり分かる内容ですね(o^^o)

しっかり下処理したボラを食べた人で、美味しくない!と言ってる人がいないんです。
でも中途半端に処理したボラを食べた人は、臭みに負けた、と言ってます。

その違いが分かりますね(^_^;)
もはやこれで私もボラを食べてしまう事でしょう。

そろそろ紀ノ川にも良型のチヌ、そしてボラがやって来る季節ですね!

844:satonkyさん by CFマスター on 2014/12/02 at 14:07:12 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

大型チヌ?
satonkyさんが今回釣られたのは、確か47cmでしたよね?v-221v-411
誰とは言いませんが、機嫌を損ねているというより、
寂しい感じがしますねv-409
まあ、でも自分も一緒に「へっぽこ」を脱出すればいいだけですけどねv-408

今回、いい刺身の写真が撮れました。
血合いの部分がいい感じに美味しそうに見えますねv-410
よっぽど汚い場所を生息域にしているボラでなければ、
下処理ちゃんとして、美味しく食べられるのでしょうね。

紀の川ですか!
実は紀の川では、ハゼ以外にいい思いをしたことが無いのです。
いいポイントがありましたら、いずれブログでご紹介ください!v-411

845: by 白海 on 2014/12/02 at 23:36:44 (コメント編集)

お上品熟女が好みの白海です!

前回の釣行で嫁がボラ釣ったんですけどね・・・
その場で捌く勇気がなくてお帰りねがいましたぁ

でもマスターさんのボラ刺身見てお上品熟女の
試食ちょっと残念~でした(^_^;)



846:白海さん by CFマスター on 2014/12/03 at 08:06:33 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

やっぱり翌日の刺身がお好みですね!v-392

ボラを捌くといっても釣りの最中に一手間かけるのはちょっと抵抗ありますね。
かといって、臭い状態でその辺に放置したくないし・・・
ちょっとハズイけど、スカリに入れておいて、
最後にまとめて捌くのがいいかもしれませんv-391

ボラのベストは多分今くらいの時期だと思いますので、
是非ともお薦めですよv-411

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
105位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事