トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

後が続かない・・・

みなさん、こんばんは。



一昨日、近場に紅葉狩り行ってきました。

歩いて数分で、久米寺そして、その隣の橿原神宮です。

どちらも特に紅葉の名所でも無いですし、

そこにものすごいファンタスティックな世界があるわけでもありません。

それでもそこかしこに黄色や赤で綺麗に染まった広葉樹がポツポツとあり、

わたしには十分過ぎるほど美しく、そして癒されました。

時間とお金を掛けて、渋滞と人混みに耐えて見る紅葉の名所は、

それはそれでいいものでしょうが、わたし的には、

歩いて数分で出会える、ちょっとした美しさが嬉しい。


今回、ガラケーで沢山の写真を取りましたが、

これが一番のお気に入り。

tsuta.jpg

蔦が紅葉していました(*^_^*)

木の表皮の濃い目色合いに、蔦の赤が映えます。


今年の紅葉狩りは、ドアtoドア30分で終わりました(^_^;)





さて、本題です。

昨日、またいつもの和歌山市加太に釣行してきました。

ターゲットは勿論チヌ、そしてボラも(^_^;)

前回釣ったボラの刺身が激ウマだったので、

今回も釣れたら持ち帰ろうと思います。

この場所は近くに大きな川の河口もありませんので、

ここで釣れるボラは柵にしてしまえば、全く臭みはありません。

そして美味しい寒ボラのシーズンになってきます。

1月2月は、ボラすらも中々釣れなくなりますので、

釣り人がボラを食べるなら、この時期がベストではないでしょうか?



その日は、朝4時過ぎに奈良を出発。

和歌山インター近くのマルニシでエサを買って、

加太に到着したのは6時を少し回っていました。

1_place_201411282101114fe.jpg

前回、前々回と午後スタートでしたが、今回は朝スタートです。

ウォーキングのオジサン・オバサンが通るだけで、

釣り人は誰もいません。




撒き餌は、いつもの『アミノX激増チヌ5倍フカセ』とボラも意識して

オキアミとアミエビ半々の『ミックススライス』(HAMAICHIさん商品)、

そして嵩増し&底狙いの為の糠をミックス。

2_komase.jpg



第一投が6:40頃。

前回のこともあるし、最初の数時間はアタリが無くても我慢だ。

ところが、7時過ぎに最初のアタリ。

3_eso.jpg

小さなオキエソでした(^_^;)



その後、パタッと何もなくなり・・・・



3時間が経過・・・・




10時過ぎに棒ウキがスッーと入って合わせると

4_41cmchinu.jpg

まな板の上の鯉でなく、チヌ41㎝でした(^^)/

(内臓まわり、脂肪がびっしりついていました)


お!・・・これは久しぶりにいい展開ではないか?

まだ時間はあるし、あと3匹位はいけるな・・・・・・ ( *^皿^)ウシシシシ



そして、その後に目論見通りにボラ60㎝ゲット!

5_bora60cm.jpg



そして捌いてみると・・・

6_karasumi.jpg

前回は未成熟だったけど、今回は”もう生みますからー!”ってな感じで

ボリューミーな卵が(*^_^*)

卵も持ち帰って、カラスミ作ってみますよ!(b≧∇) イエーイ


飛び散ったウロコと血を海水で流して、海に落とします。

一通りの作業が終わって釣り再開・・・・・でも魚が散ったみたい(^_^;)


結局、午前の部は、チヌとボラ一匹ずつお持ち帰りOK状態で終了。

7_coolerbox.jpg



時々撒き餌を撒きながらも、しばしの昼食休憩。

この日は、寒いかなと思って、カップ麺、それもBIGサイズです。

7_lunch.jpg

となりに見えるのは、『アルポット』でお湯を沸かすのに使いました。

屋外で風があっても使える優れものです。


やっぱ、寒いときはカップ麺だよね・・・・


だよねぇ・・・


・・・


・・・っていうか、今日暑いし!

なんでこんな時に限って暑いんだよ

雰囲気台無しだよ ٩(◦`꒳´◦)۶ 激オコダヨ!


おまけに、アルポットを台から下ろすときに、

手前のカップ麺を引っ掛けて倒してしまったよ(T_T)


わっ!って声をだして、ふっと周りを見ると、

ウォーキング中の二人組オジサンがこっち見てたよ・・・


何も無かった風に振る舞ったってばよ(;'∀')




こぼれた中身を処理し、半分位に減ったカップ麺をすすり、とりあえずひと段落。

まだBIGサイズだったからよかったものの、

普通サイズなんか買って半分になっていたら、

それだけで戦意喪失していたところ。

危なかった ε= (*^o^*) ほっ




14時近くになって午後の部スタート。


時々、ボラと思われる大物を何度か掛けるけど、バラし。

この日は、何故かバラしが多かった。

いつまでもブログタイトルから『へっぽこ』の文字を取れないわけだ・・・


たまにボラと違う引きと思ったら、

9_fugu.jpg

フグ




その後、大ボラの群れが表層を旋回しだして、

釣れるのはボラだけ状態に。

ボラは40㎝台の2匹目を捌いて、

後はリリース。



ところで先の『ボラ料理のススメ』記事に頂いたコメントで、

おっちゃんさんが『ブルーのアイシャドウ』のボラという表現をされていたので、

改めて実物をよく見ると、

8_boraeyeshadow.jpg

確かにそういう風に見えます^^

わたしがこれまで釣ったボラは、恐らくこのタイプのノーマル『ボラ』であって、

Satonkyさんが書いてられた『赤い目のボラ』(恐らくメナダ)は多分、

一度も釣ったことは無いと思います。




この日、日中は結構風が強かったのですが、

夕方になると次第に凪(なぎ)状態に。

10_sunset.jpg




太陽が完全に落ちてからも赤焼けが綺麗です。

11_sunset2.jpg




暗くなってからもしばらく電気ウキで粘っていたものの、

最後に釣れたフグにハリを切られて完全に戦意喪失。

19時前に納竿となりました。



なかなかうまくいかないもんですね~

”今日はいけるな!”と思ったときで、いけた試しがないCFマスターです(^_^;)




【2014年11月26日の釣果】

 ・チヌ x 1匹 (お持ち帰り)
 ・ボラ x 5匹 (内2匹お持ち帰り)
 ・フグ x 2匹
 ・オキエソ x 1匹




次回は料理編です。




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーのタグ: カラスミ ボラ チヌ オキエソ アルポット
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
833: by だんご on 2014/11/28 at 23:14:17

アルポット!検索してみたら、、
これ凄いですねー。いいわ、コレ

ボラの卵、、カラスミですか。
お酒が進みそう。
チヌもいいサイズでいい釣りでしたね
お疲れ様でした。
でもこういうのをパパに見せると
また釣りに行っちゃう予感です 笑

835:だんごさん by CFマスター on 2014/11/28 at 23:53:08 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

実際に使っていくと全く不満が無いわけではないですが、
他の選択肢と比較した場合、
やはりアルポットが非常にいいと思いますv-410

カラスミ上手くつくれるといいですが・・・
錦市場でも買うとそこそこの値段しますからねv-408
今は塩漬け中ですが、全行程3週間以上は掛かると思います。

寒くなってくるとだんだん釣果が乏しくなってきますv-406
それでも釣りキチは行くんですよね、釣りにv-408

837:管理人のみ閲覧できます by on 2014/11/29 at 09:56:31

このコメントは管理人のみ閲覧できます

838:管理人のみ閲覧できます by on 2014/11/29 at 12:43:05

このコメントは管理人のみ閲覧できます

839:こんばんは〜! by satonky on 2014/11/29 at 20:42:10

私も(ムスメが)釣ったチヌを捌いてみたら、お腹には脂肪がびっしり付いてました!
驚く位の量でした!
そして美味しかった、、、
(u_u)
自分で釣ってれば、、、

ボラのアイシャドウ、マジマジと見た事が無かったのでめちゃ参考になります。
ホントに青いですね。
私は大阪湾でアカメのボラ(メナダ)を釣った事があります。
けれど見た目は青目とそんなに見分けがつかないように思えました。
むしろボラにそこまで興味が無かったのかも!?(笑)
また料理レポートも楽しみにしてますねー!

840:CFマスター さん、正解です^^ by おっちゃん on 2014/11/29 at 21:10:52

メン玉黒々で身がしっかりしてる・・・
といっても比べようがないとわかり辛いですが^^;;;

伊勢湾では冬のボラ釣りというのがありまして、それ専用のボラ竿も売ってました。

長さが7mぐらいで竿尻の径が5cm以上あるビックな竿です(>_<)

仕掛けは風船に使うゴムがついたイカリ針です。ようするに引っ掛けるのですが、現在はあまり見ないですが古くは伊勢湾の冬の風物詩であったとかです^^

色んな釣り方があるものですね!

841:satonkyさん by CFマスター on 2014/11/30 at 10:32:23 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

今回のブログ記事も拝見しています。
娘さんが釣ったチヌですねv-408

脂肪が付くのはいいですが、内臓周りでなく、
ハラミについてくれればいいのに、
と思うのは私だけでしょうか?v-391

わたしも今回のチヌ、アクアパッツァで大変おいしく頂きましたv-410

メナダは、さかな大図鑑を見ると結構外見が違うふうに見えたのですが、
実物はそう違わないとすれば、もしかしたらわたしも釣っているのかも?
わたしもボラの個体にはあまり興味が無かったかもしれませんv-408

842:おっちゃんさん by CFマスター on 2014/11/30 at 10:52:23 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

冬のボラ釣りとは、よくいう『ギャング釣り』のことですね。
興味はありますが、自分でやろうとは思いません。
釣りとしてどうなの?というモヤモヤ感がありますv-408

確かに、三重のある河口で釣りをしていたときに、
ギャング釣りしているオジサンがいました。
最初はずっとルアー釣りしているものだと思っていました
(そういう動きに見えた)が、釣れたボラの針掛かり位置を見て、
納得した次第です。

それにしてもエライ太い竿ですね!v-405
一日振り回していたら、いい筋力トレーニングになりそうですv-408

今回も情報ありがとうございます!v-411

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
918位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
112位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事