トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ちょっとしたことで・・・料理編②

みなさん、こんにちは。




前々回の記事で、北海道から内地にきて、

街中にセミがいることに驚いたと書きました。

今日は、もう一つ、驚いた話。

それは、アメリカザリガニです。

北海道では、アメリカザリガニは、カブトムシ同様「買う」ものでした。

わたしも子供の頃、買って繁殖させては楽しんでいました。

もともと外来種ですが、本州以南であれば、

固有種のような顔をしてワンサカといますよね。

何に驚いたかというと、

そのアメリカザリガニが、川や沼だけでなく、

その辺の用水路や家と道路の間の細ーい側溝など、

え!、こんなところに!と思うようなところに住んでいること。

例えば、ここ。

sokkou.jpg

近所の住宅街です。

左側の塀と道路の間に排水用の側溝があります。

幅30㎝位でしょうか。

ほら、いた。

zari.jpg

道産子の少年であれば、

”うわーっ!すげー! メッチャ羨ましすぎー!”ってなるところですが、

本州以南の少年は、”えっ、普通じゃね?”となるのでしょう(^_^;)

同じ日本でも随分違うもんですね。




さて、本題です。

前回の続きで、加太で釣った魚の料理編パート②(二日目、三日目)です。

初日の晩飯として、アジ三分の一、サヨリ、イワシ、チヌは消費済みです。

残りは、アジ三分のニとサバだけ。

2日目なので、魚はそれほど新鮮ではありません。

この場合は、揚げ物に逃げます(^_^;)



<二日目の晩飯献立>

 ・アジフライ
 ・サバフライ(カレー味)
 ・アジとサバ骨の唐揚げ



油ものが苦手な人は眉をしかめそうな献立ですね(^_^;)


アジは腹開き&背開きにして、塩コショウを振る。

サバも、腹開きにして、少なめの塩コショウとカレーパウダーを振る。

sabaflypreparation.jpg

三日目にしめ鯖を予定しているので、

中サバはそちらに使います。

なので、ここでは小サバばかりです。


その他アジとサバ骨は、塩コショウ+小麦粉を振って、
後は揚げるだけ。



フライは、小麦粉→溶き卵→パン粉をつけて、揚げます。

セオリー通りです。


出来上がったのがこれ。


アジフライ

ajifly.jpg

旨い!(*^_^*)

やっぱり定番料理、間違いないね。



次に、サバフライ(カレー味)

sabaflywcurrytaste.jpg

むむむ・・・・これ激ウマ(◎_◎;)

単にカレーパウダーを追加で振り掛けただけで、

全く違う味になった。

これ、絶対お薦め!是非やってみてください(^^)/




次に、アジとサバ骨の唐揚げ

karaageajiwsabahone.jpg

これ普通(^_^;)

ちなみにサバ骨は、今回の唐揚げより、前日の骨センベイ(素揚げ)の方が、

断然旨かった。



そして三日目。

前日に、サバの切り身を塩漬けして、更に酢漬けして

一晩おいておきました。

saba2ndday.jpg



できたのが、当然の如く、

しめ鯖

shimesaba.jpg

ウマ・・・・やめられまへんな~(*^▽^*)

今回は、小サバ+中サバ3匹を使っているのでボリュームあります。

地味~な感じだけど、味は抜群です^^




三日間で食材は使い切りました。

さて、次はどこに行って食材ゲットしてきましょうか(^_-)-☆





CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーのタグ: サバフライ しめ鯖 アジフライ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
635: by よしみず on 2014/08/18 at 23:45:02

こんばんは〜
3日間のご馳走羨ましいです〜
私も、なんでもいいので、料理して食べたいです〜
ザリガニでも食べてみようかな(^o^)

636:よしみずさん by CFマスター on 2014/08/19 at 01:07:17 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

ザリガニですかーv-408
先日、「鉄腕DASH」を見ていたら、
ザリガニは「高級食材」だそうですよ。
でもメッチャ手間掛かりそうですねv-404

よしみずさんのマネをしたサバフライですが、
今回カレー味にして、少しだけ進化しました!v-221
もし未だでしたら、是非やってみてくださいv-218
でもまずは「釣り」ですねv-392

637: by ネリム on 2014/08/20 at 16:54:54 (コメント編集)

こんばんわ
ザリガニが食べれるのは意外だと思いました

638:ネリムさん by CFマスター on 2014/08/20 at 21:49:45 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

あまり見識ありませんが、ザリガニはヨーロッパの国々では
結構食べられているみたいです。
だから日本の欧風レストランでもザリガニを出す店があるとか。

でも日本のアメリカザリガニって、
あまり綺麗なところに棲んでいませんからね。
食べるにはちょっと勇気がいりますv-408

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
583位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
106位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事