トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

CFマスターの7大釣りミステリー ファイル①

みなさん、こんばんは。



今日は暑かったですね~

日陰の部屋の中でもエアコンを切ると35度位に気温が上昇しています。

エアコン頑張っても中々涼しくならないし(^_^;)

今はちょくちょく水シャワーで体温を下げるようにしています。

そんな暑い中ですが、高校球児は頑張ってますよ~

わたしの住んでいるところから、

高校野球の奈良県予選が行われる球場が近く、

窓をあけると応援合戦の音が良く聞こえます。

今年こそは、地元橿原(かしはら)の高校に甲子園初出場を掴んでほしいと

思っているのですが、出場3校中2校は残念ながら敗退。

現在、畝傍(うねび)高校が唯一ベスト8に残っている状態です。

・・・と言われてもローカル過ぎてわからないですね(^_^;)





さて、本題です。

前回記事にて、タコ釣りのパーフェクト坊主、略してPBについて

書きましたが、その日(7月15日)は、午後から加太でチヌを狙いました。



いつもの場所で、いつもの様に平日です。

でもいつもと違うことがありました。

kadahato_201407222331127e7.jpg

ゴミカゴのゴミが回収されず、あちこちに散乱していました。

とりあえずゴミを集めて、ゴミカゴ付近にまとめておきましたが、

猫やらカラスにまた荒らされるのは目に見えています。

500円を回収しにきた漁協のオバちゃんに聞いたところによると

なんでもいつも掃除してくれているアルバイトのオジサンが、

雇い元から、アルバイト代半減を言い渡されたそうで、

そんなら辞めるわってことになったそうです・・・

既に1週間ほどゴミ回収が行われていないとのこと。

アルバイトが辞めたのなら、雇い元がやるべきでは?

何故1週間も放置できるのか?

大変理解に苦しみます。

次行くときには問題解決していればいいのですが。



一方、大波止の方を見ると、相変わらず平日なのに人が多いです。

kadabighato.jpg

ここも青岸のように、爺モティが多いのでしょうねぇ。

こちら側はポツポツという感じ。



まずは1時間半程昼寝(暑くてあまり寝られなかったけど)して、

午後2時から、ウキフカセ釣りでチヌ釣り開始です。


仕掛け投入早々、アタリがあります。

嫌な予感がします・・・

kosaba_2014072223344247f.jpg

やっぱり(-_-;)


それほど数は多くないようだけど、

平均すると2回に1回は、エサが底に沈む前に、

上中層で小サバにエサを強奪されている。

個体が小さいので、ハリに掛かるのはその中の一部だけ。



そして、エサが底に届いても、釣れるのは、

kusahugu.jpg

クサフグ、そして、



kisu_2014072223344254e.jpg

キス^^;




そして午後6時頃になって、やっとボラ

bora30cm.jpg

しかしこのボラ、30㎝程しかない小型サイズ。

ボラって、釣れるものは大抵40㎝~60㎝で

小さいサイズが釣れるのは逆に珍しい。

何かいつもと違う感がある。



しかし、小サバは勘弁してほしい・・・

挿エサに食いつくだけでなく、当然撒き餌に含まれているオキアミも

上中層で食い荒らすわけで、撒き餌の効果も半減してしまう。




この日のクライマックスは、午後7時を過ぎてから。

そろそろ退却のプレッシャーが掛かる時間です。



ウキがスゥーッと引き込まれ、すかさず合わすと、

・・・・新幹線のように魚がゴォーッ!!!と走って、

一瞬にしてブチ!っと行ってしまわれました・・・・(T_T)

あれは何?(^_^;)

そして不思議なことに、

糸の切れたところが、

ラインとハリスを接続するサルカンのライン側接続部分で、

玉になっている部分の根元。

何故ここで切れる?



まあ考えても結論はでないし、気を取り直して、

というか時間も無いし慌てて仕掛けを作り直して、再投入。


するとまた同じようなアタリが!

ドリャー!!と渾身の合わせ!


スポっ・・・・



ありゃ、ラインがすっぽ抜けた・・・

ウキはそのまま海にある・・・

ラインはこちらに・・・

呆然とする・・・何が起こったのか理解できない・・・

ウキ止め糸から下がそっくりそのまま海に残った状態。

仮に先ほど慌てて結んだところが十分でなかったとしても、

先程触っていないウキ止めゴムもラインから抜け、

その上の棒ウキとシモリ玉が投げ出された。

ウキ止めゴムはこの日一度も調整しなくても良いほど

しっかり固定されていた。




おっと、考えるのは後にしてまずは高級ウキを回収せねば。

浮くタイプのルアーを数投して、なんとか回収。

ほっ(-.-)




ここで時間も無いし、納竿としました。

結局、謎は謎のままです。

CFマスターの7大釣りミステリー」のファイル①の話としたいと思います(^_^;)


kadasunset.jpg



<7月15日の釣果(ウキフカセ釣りの部)>

 ・ボラ x 1匹
 ・クサフグ x 5匹
 ・小サバ x 9匹 (お持ち帰り)
 ・キス x 1匹 (お持ち帰り)


次回は、持ち帰った小サバの料理編です。




CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーのタグ: 小サバ キス ボラ クサフグ ウキフカセ釣り
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
565: by  jetpapa on 2014/07/23 at 07:05:01

 初めまして

 僕も同じ経験があります。
 浮子が沈んだ瞬間でした。
 合わせもできず、ブチッと切れました。
 この時は浮子下のハリスのつなぎ目と道糸の2か所でした。
 後にも先にこの時一度だけ。
 大物でしたら手元にズーンと来て竿を伸されてからブチッと来るはずなんですが竿に来る前に切れてしまいました。
 鳥取県境港の突堤でした。
 
 猛スピードで泳いでいる魚ということで考えてみると、カツオ、マグロが回遊してきて、トップスピードのまま食ったのかなと妄想にふけっていました。

567:お疲れ様です。 by けーくん on 2014/07/23 at 18:24:38

何だったんでしょう?
ミステリーですね…!

夏はエサ取りをかわすのに
苦労しますよね( ^^)


568:もしや by HEYっち on 2014/07/23 at 18:44:40 (コメント編集)

それ、アンディーかもです( ̄▽ ̄||) 

エギングで同じ様に、何の抵抗もなく髙切れ?
みたいなことが続くので不思議に思って観察してると
結構手前のところで浮いてるラインが噛まれてるのを
目撃したことがあります。。

エギ返せ~(´;ω;`)ブワッ

569: by 白海 on 2014/07/23 at 21:21:27 (コメント編集)

マスターさん、こんばんは!
なんでやねん?って事 たまにありますね

白海は釣行後スプールはずして水ぶっかけて
塩分抜きして毎回道糸傷がついてても
ついてなくても1~2ヒロ分カットします!

これからの時期、チヌはやっぱりダンゴか
夜釣りの方が釣れる確率あるのでは・・・(^_^)v

570:jetpapaさん by CFマスター on 2014/07/23 at 21:52:53 (コメント編集)

初コメありがとうございます。

いつも拝見しています。
傍からみると、いとも簡単にヤマメを釣ってられることに、
いつも驚いていますv-405
わたしも北海道で渓流釣りをやってましたが、
イワナは沢山釣ったものの、ヤマメは少なかったです。
腕の差なんでしょうねv-388

今回のわたしの一回目のケースは、
ウキは普通の大物アタリ風でした。
仮に超特急のマグロが食ったとしたら、
ウキも一瞬に消えるものと思います。

何か良からぬものに悪戯をされたものと
本気で心配していましたが、
同じ経験をされたと聞いて、
少し安心しました(*^_^*)

571:けーくん by CFマスター on 2014/07/23 at 21:59:15 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

いろいろ考えられる原因はありますが、
今となっては特定は困難ですねv-394

夏のエサ取り対策は重要ですね。
紀州釣りにすれば、少なくとも上中層で
エサを取られることはないので、
小サバが多いときは、そうしましょうか。
といいつつ、この次の釣行でも同じように
ウキフカセ釣りで小サバにやられたのですがv-408
懲りないやつです・・・

572:HEYっちさん by CFマスター on 2014/07/23 at 22:05:42 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

まさか、K1のアンディの仕業ですか!?v-405

確かに彼らが何らかの理由により、
ラインの途中を噛み切ったら(噛み傷をつけたら)、
あの現象は起きますね。

でも奴らが原因と思うのは面白くないので、
謎の狂暴巨大魚にやられたと思うようにしておきますv-392

573:白海さん by CFマスター on 2014/07/23 at 22:13:01 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

「なんでやねん?」が続いたので、
茫然自失状態に陥りましたv-393

そうなんですよね~
おっしゃるように、一度使ったラインには傷が入っているかもしれませんからね。
一応チェックしてるのですが、見落としがあったかもしれませんv-409

白海さんのVサインを見せられて、
次はがんばるぞ!と俄然気合が入りましたv-411

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
918位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
112位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事