トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

尺超え鮒ゲットー!

みなさん、こんばんは。



今日から師走ですね。

あれよという間に1年が終わろうとしています。

1年の釣りを総決算するにはまだ早いのですが、

今年はここ数年で一番釣行回数が減った年になりそうです (*´;ェ;`*)



でも釣りの種類で言えば、今までやってこなかったハゼ釣りや

アジングなどもあり、逆にここ数年で一番多いかもしれません。

チヌ釣りをメインでやっていたはずなのに、チヌ釣りをやった日は

手二本で数えられるほど。。。 

いつまでもへっぽこのままです^^;



今年の釣りのもう一つの変化は、

短い時間でもできる用水路釣りを復活させたことでしょうか。

わずか1-2時間でも近場でできる釣りは、

なにかと忙しい昨今の貴重なリラックスタイムとなりました。



実は今日も2時間弱ですが、いつもの用水路に行ってきました。


前回も紹介した桜(用水路に隣接する公園内)・・・

萎れてはきましたが、まだ咲いたままです。

sakura_2013120121231907e.jpg



今日は前回(10月31日)より更に水が澄んでいます。

place.jpg

時間は午後3時少し過ぎ。



浅いところには、大きなコイがいます。

寒いので、大人しく寄り添ってじっとしている感じです。

koi_many.jpg



いつものように人口エサをハリに付け、

流すと、直ぐにアタリが。

firstone.jpg

いつものタモロコです^^

前回中サイズの鮒が釣れたので、

今回のハリは「鮒6号」と少し大きなものを使っています。

よく口に掛かったものです。



ここ奈良も大分寒くなってきたので、

もしかしたらボーズかも?と嫌な予感はしていたのですが、

こんな小物でも一匹ゲットでき一安心です。



そして、気をよくして第二投。

すると直ぐにウキにアタリあり。

一呼吸待って、シュッと合わせると、

あれ、根掛り?

ん、、動いている!

海釣りで言えば、エイが掛かったような重量感、そしてゆっくりした動きです^^;

やば!

タモは、渓流釣り用の柄の短いものを気休めで持ってきているだけです。

最初はゆっくり動いていた獲物も自分の身の危険を感じたのか、

動きにターボが掛かってきました^^;

格闘しているうちに、彼がヒラリとしたので、

魚体が光って見えます。

大きな鮒です!ヽ(・∀・)ノ ヤリーイ♪
(巨コイで無くて良かった^^;)



数秒の格闘で、彼も疲れてきたらしく、

水面に魚体を晒しています。

さて、ここからが問題です。

柄の短いタモでは水面まで届きません。

かといって、糸を持って魚体を持ち上げようとしても、

途中暴れられたら、糸が切れるのは必至。

それだけの重量感。。。

であれば、やることは一つ。


足元に腹ばいになり、

できるだけ腕を下に伸ばして、タモを水面に近づけます。

このとき、タモの先端は水面から上5cm位のところです。

そして、もう一方の手で糸を引っ張り魚体を持ち上げます。

慎重に持ち上げ、ヨイショ!

糸が切れる間一髪で、魚体をタモで回収!^^;



尺鮒です\(^ ^)/ バンザーイ

syakuhuna1.jpg



サイズを測ると37cm、一尺二寸超 (*^-゚)vィェィ♪

syakufuna2.jpg

これまで釣ったマブナの中でも最大級です^^

バケツに入らないので、写真だけ取ってリリース。



その尺鮒が狭い用水路で暴れたせいで、

それ以降はパタッと釣れなくなりました^^;



それでも30分程したら、またポツポツとタモロコだけが掛かるように。


午後5時少し前には、もう薄暗くなってきたので、納竿としました。

result_tamoroko.jpg




<今日の釣果>

・マブナ 1匹

・タモロコ 8匹




用水路釣り侮れません。

今日もいい気分でリラックスできました^^


次はやはり海釣り行きたいな^^;







CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
189: by 赤鬼 on 2013/12/02 at 21:10:30

やりますなー
数とかサイズとかじゃないって
最近痛感してます。

まさにあなたのこの釣りですね。

多分、掛けた後は、玉網のことが、
頭を駆け回ったのでしょうね。

採れた瞬間は、自分で褒めてやりたい
くらいだったのでは?

満足する釣りって難しいですね

190:赤鬼さん by CFマスター on 2013/12/02 at 23:02:22 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

玉網・・・・^^;
段取り悪いのはいつものことですが、どうがんばっても渓流釣り用のタモが僅か5cm水面に届かないとわかったのも尺鮒が掛かったそのときです 笑

巨コイが掛かれば、ぶち切られるだけだし、亀(時々すっぽんを見かけます)が掛かったときは・・・といろいろモヤモヤ考えていたのですが、尺鮒は想定していませんでした^^;

これは逃したくない!と思っていたので、回収できて良かったです^^
柄の長い玉網があれば、なんのことは無かったのですが^^;

そこそこ満足、そこそこ不満、位がちょうど良いのかもしれません。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
644位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
126位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事