トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

イライラ → ウホウホ

みなさん、こんばんは。



今日は、県の救命救急講習を受けてきました。

と言われてもピンと来ないかもしれませんが、

人形を相手に心肺蘇生(人工呼吸、胸骨圧迫)したり、AEDを使うあれです。

総勢150人位参加していたでしょうか。

参加者の8割は、還暦過ぎたであろう年配の男性。

1割は、それ以下の男性(私も含む)。

残り1割は、年配中心の女性、という布陣。


倒れている人形相手に、大声で”大丈夫ですかー!”と肩を揺らし、

”どなたかいませんかー!”と回りに応援を求め、

駆けつけた応援役の人に、

”救急車呼んでください!”

”AED持ってきてください!”

と頼んで、人工呼吸などをやっていくのです^^


たまたま私が座っていたのは、人形の頭側だったので、

他の参加者が人工呼吸中は、

薄く白髪交じり油ギッシュなオジサンズの頭を間近かで見なければならず、

オエップ・・・・状態・・・

あるオジサンは、人形の口に取り付けられた人工呼吸用のマスク上に

多量のツバを放出しながら激しく人口呼吸・・・^^;

気持ち悪くなるのと同時に何故か笑いが止まらない・・・

まじめにやってください!と怒られる前になんとか

顔を歪めつつ抑えることができた次第 ^^;


そんなこんなで、少々オエップがあったものの、

講習自体は大変まじめなもので、

年配の方を中心に(わたしも含め)、役者張りの名演技を披露、

大変為になる講習会でした。

未経験の方は、一度如何ですか?^^

イザ!という時に間違いなく役に立ちます。




ところで、今日の本題です。

最近、包丁の切れが悪くて、

魚が上手く切れず、イライラ状態が続いていました。

以前から使っていた丸い砥ぎ棒(シャープナー)は、

やはり出刃包丁には向かないようで、あまり切れ味が回復しません。



そこで、今更ですが、砥ぎ石を買いました^^;

片面300番(粗砥ぎ)、反対側1000番(本砥ぎ)となっています。

setup_20131123210928708.jpg



で、早速研いでみます。

10分位水に浸けておいた砥ぎ石をまな板にセットします。

右手で包丁の持ち手を持ち(写真は撮影の為、右手が写っていません)

左手で、刃の部分を押さえます。

start.jpg

起き上がり角度15度位を保ちつつ、上下移動で研いで行きます。

刃の手元部分、先部分を分けて同様の作業を行い、

表が終わったら、軽く裏面もやります。

砥ぎ石が乾かないよう、時々水を掛けます。

これを300番、次に1000番と同じ作業を行います。



以前に間違った砥ぎ方をしたときのマダラ模様がありますが^^;、

刃の部分はちゃんと砥げています。

after.jpg

釣った魚が無かったので、スーパーでアジを買い、

包丁の切れ味を試してみます。

ウホウホ(*^^*)です。

(アジ刺しは、次回記事で紹介します)



ところで、この小さな出刃包丁ですが、

主に屋外で調理を行う場合に使っています。

これまでは鞘が無くて、そのせいで、刃が傷んだので、

ダンボールで鞘を作りました。

case.jpg

貧乏くさいけど、携帯用の鞘を探すのが面倒。

とりあえずこれで問題ないので良しとします^^





CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
181:はじめまして by wrasseget  on 2013/11/25 at 18:49:24

こんばんは、初めまして。

私も先週会社で救命救急講習受けました。
更新なんですが、やり方すっかり忘れてました。
内容はきっと同じでしょうね。

実際その時がきたら出来るかとても疑問です。v-399
後はその時勇気があるかですね。

私はアジを刺身にしようと思ってチャレンジはした事あるんですが、皮を剥ぐ時に身がボロボロになって未だ食べれてません。

包丁の切れと後は数こなさんと無理ですかね?
アジ刺し楽しみにしています。



182:wrassegetさん by CFマスター on 2013/11/26 at 00:14:16 (コメント編集)

はじめまして。
コメントありがとうございます。

会社での救命救急講習とのことですが、周りが同僚や部下ばかりだと、ちょっと照れますよね^^;
わたしは全く知らない人達ばかりだったので、照れずに演技できました 笑

実際、その時がきたら・・・・
その時になってみないとわかりませんよね。
少なくとも何をしたら良いか分かっているだけでも大きいと思います^^

アジの刺身ですが、
身がボロボロになるのは、
おっしゃるように、包丁の切れ、と
あとはアジの鮮度だと思います。
鮮度が落ちれば、身が崩れやすくなります。

よろしければ、親サイト(クレイジーフィッシング)もご覧ください。アジの刺身レシピも掲載しています^^

183:始めまして by 赤鬼 on 2013/11/26 at 17:43:45

以前よりブログは拝見しておりました。

私自身も結構無茶な釣行をしますが、

貴方も結構なものだと感心してます^o^

今回の包丁 とても大切ですね、

私も包丁や砥石は結構こだわります。

料理にも影響しますし、何より

気持ちが違いますものね。

しかしハゼはやったことないですが、

マジで旨そうですね。

次回の更新楽しみにしております

184:赤鬼さん by CFマスター on 2013/11/26 at 21:25:33 (コメント編集)

はじめまして。
コメントありがとうございます。

人に迷惑をかけない無茶は良しとしましょう^^
でも最近はほどほどにしていますが^^;

包丁切れないと、星飛馬の父ちゃんよろしくちゃぶ台をひっくり返したくなる衝動に駆られます^^;
でもちょっとした手間で新品の切れが甦るのですからやらない手は無いですよね。

ハゼの天ぷら激ウマです。
ぜひ、お試しを^^

PS
ボートの釣り、羨まし過ぎます・・・

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
90位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事