トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ハゼ釣り 楽しい!^^

みなさん、こんばんは。



昨日は久しぶりに、和歌山に行ってきました。

日帰り釣行だったのですが、一つ痛感したことがあります。


それは、「疲れが取れない」・・・^^;


11月17日(日)

朝5時起床、6時前には奈良は発ち、

約1時間半掛けて、目的地へ。

帰りは、午後5時少し前に現地を離れ、

途中少し渋滞があり、家に到着したのは、

午後の7時頃。


ドアTOドアでは、13時間程度なのですが、

翌日である今日の午前中は、疲労感でぐったり、

午後にやっと持ち直した有り様。。。

年を感じます (-_-)・・・ハァ・・・


あまり無茶すると後がシンドイと最近セーブしようとする気持ちが

働くようになった、わたくしCFマスターです^^;




さてさて、本題ですが、

11月17日(日)紀の川にハゼ釣りに行ってきました。


長年釣りをしていますが、

ハゼのみ狙いで釣りをしたのは、今回が初めてです。


なので、勝手がよく分かりません。

B型らしくなく^^;、いろいろと事前にネットで調べて、

紀の川の「せせらぎ公園」側の整備された護岸で

釣れることを確認。



予定通りの進路を辿って、朝7時半頃に現場到着、

start_view.jpg

先客は、少し離れたところに中年のおじさんが一人(写真の反対側)、

延べ竿でやっぱりハゼを狙っているようです。


ちなみに釣りとは関係ありませんが、

ここの公園は野球場やらサッカー場があり、

この日は、すぐ側でおじさんチーム同士でソフトボールの試合をしており、

なかなか賑やかな場所でした。



折角の「ハゼ釣り」です。

のんびりとやりたいと思います。

少し肌寒いなか、ゆっくりと準備をします。

setup.jpg

新たに購入した軽量アルミ製の竿立てに、

ルアー竿と単竿を並べ、二本体制。(午後から三本体制)

仕掛けは、ハゼ釣り用の2本針仕掛けに、石ゴカイを付けます。

殆どキス釣り用仕掛けと同じものです。



仕掛けを投入して間も無く、

微細なアタリがあり、巻き上げてみると、

小さなヒイラギ

hiiragi_20131118221209918.jpg

勿論リリース。


しばらくして、背中に当たる太陽光のおかげで、

大分暖かくなってきた9時頃に、ターゲットの顔を見ることができました。

haze_small.jpg

小さな魚体ですが、最初の一匹はやはり嬉しい^^



そして、そこそこのサイズも混じるようになってきました。

haze_middle.jpg

この日一日において爆釣!という感じは無かったのですが、

コンスタントにポツポツと釣れます。



たまに、ダブルで掛かるときもありました。

haze_double.jpg



そして、ある時は、

2本の針のエサを一匹がまとめて食いつくという

なかなか食欲旺盛なハゼも。。。^^;

haze_2hari.jpg
(針の根元に、アピール用の赤い小さな玉がついています。)




ところでこの日は、干潮が11時40分頃で、

干潮時刻では、のべ竿で釣りをするのは、場所によって困難。

kancho_waterlevel.jpg

こんなに川底が見えています。



そして、川底の穴に隠れていた無数にいるカニが行動開始。

kancho_kani.jpg



少し沖を見ると、モーターボートに引かれて水上スキーをやっています。

river_ski.jpg


紀の川の水上スキー・・・・

釣り人から見ると大変迷惑な代物。

ボートが作り出す波で、釣りの邪魔をされます。

nami.jpg

干潮時にこれをやられると手前の泥が舞い上がって、

水が濁ります。

以前、ウキフカセ釣りで、チヌを狙っていたときは、

遠投していたわけでもないのに、

ウキの直ぐ側をモーターボートが高速で駆け抜けていったり、

またはわざわざ釣りをやっている目の前で、

旋回したりして、酷い仕打ちを受けたことがあります。



水上スキーの業者さんは、決して、意地悪で

そういうことをしているわけではありません。

そして、勿論違法なことをしているわけでもありません。

ただ釣り人が目に入っていないだけなのでしょう。

従い、こちらとしては、文句を言うには立場が微妙です。

水上スキー、そして釣りとお互いがそれぞれにおいて楽しくできれば、それが一番です。

だから、業者さんは、航路や旋回場所にもう少し気をつかってほしいと

思うのでした。



昼ごはんを手早くおにぎりで済ませた後も

ポツポツとハゼが掛かってくれます。

それにしてもこの釣り・・・・楽しいかも^^

用水路でフナを釣る楽しさに通じる。

釣った後の食材としての楽しみがある分、

その面では、フナ釣りに勝っている^^



午後3時を過ぎたころから、雨がポツポツ降ったり止んだり。

午後4時半には、そこそこの数を確保できたので、

納竿としました。


クーラーボックスの中は、こんな感じ。

37hiki.jpg
(氷は撮影の為、取り出しています)



<釣果>

 ・ハゼ    37匹(全部お持ち帰り)
 ・ヒイラギ  4匹(全部リリース)



今回ハゼ釣りが楽しかったので、年内にもう一度位は行きたいですね^^



PS
・次回ブログは、持ち帰ったハゼの料理編です。
・書いているうちに、日付が変わりましたが、18日のつもりで書いています。





CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
175: by ボン on 2013/11/20 at 23:18:11

大漁ですね♪
久しぶりに充実した釣りになったみたいですね^^
年齢とは上手に付き合いながらww
移動されてくださいね♪
えさ二つに食い付いているハゼは
自分とだぶりましたwww

176:ボンさん by CFマスター on 2013/11/21 at 14:34:15 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

ハゼ釣りにしては、それほど大漁というわけではありませんが、楽しい釣りでした。
ご家族でハゼ釣り如何ですか?^^

おっしゃるように、年齢と上手に付き合うこと、大事ですよね。
認めたくなくとも確実に年とってますから。。^^;

185: by のどごろ~ on 2013/11/26 at 21:59:13

楽しそうですねー!
ハゼ釣りってなん楽しいですよね。
用水路のフナ釣りに近い感じってのもわかる気がします。
しかも、大漁じゃないですか!

186:のどごろ~さん by CFマスター on 2013/11/27 at 18:16:32 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

のどごろ~さんなら、分かっていただけると思います^^

釣れるときは100匹超も釣れることがあるようなので、数的には大したことなかったのですが、コンスタントに釣れたので良かったです。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
526位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
76位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事