トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

糸と葉

みなさん、こんばんは。



ブログの更新が遅れすみません。

釣りに忙しくって・・・・と言えたらいいのですが、

なんだかんだ野暮用が多く、またまた釣りには行けませんでした(-_-;)



以前、釣りが簡単にできるような環境でなかった時は、

約8年程、仕方なく釣りから離れていましたが、

釣りができる環境で、釣りから遠ざかる(まだ数週間ですが・・)

のは、さすがに・・・・欲求不満です(+_+)



・・・・って書いている自分は、よほど『釣り中毒』ではないか、

と思います^^;

みなさんご存じの中国のことわざ、

 一日幸せになりたければ酒を飲みなさい 
 三日幸せになりたければ結婚しなさい
 七日幸せになりたければ豚を殺して食べなさい
 一生幸せになりたければ釣りをおぼえなさい

 (いろいろな似たバージョンがあるようです)


釣りをやっている人間からすれば、「その通り!」とも思います。

だから、以前勤めていた会社では、定年で去っていくおじさん達で、

趣味が特に無いと言う人には、「釣りおもしろいですよ(^O^)/」と

薦めていたものです。



一生の趣味となりうるのは、やはりその難しさ・奥深さにあるのだと思います。

極端な話、今日爆釣でも、同じ場所で、明日はボウズということが往々にあります。

特に、海釣りでは、『潮』という魔物がいます^^;

大潮と長潮では、潮の動きが全然違うし、

満潮と干潮では、タナが全く変わってくるし、

大潮・中潮の満潮前後2時間が釣れる(潮の動きが良い)だとか、

海の表層と底層では、潮の流れが全く逆になっていることがあるとか、

潮目は釣れるのだとか、

いろいろあり、はっきり言って、

わけのわからん世界です ('ェ';)



へっぽこ釣り師と自称していますが、

さすがの私でも一応、潮(種類・満潮干潮の時間)は、

意識して釣りをしています。

そのへんを考慮して、釣りに集中したり、逆に昼寝したりしています。



それでも釣れん時は釣れんとです(=`ェ´=;)ゞ



潮を例にあげましたが、

奥が深いということは、研究をしなければ、良い結果はでないということ。

先人達が積み上げてきた研究成果を参考にしつつ、

自分で一生を掛けて、研究していく、

そうして、釣果を少しずつ良くしていく、

結果が出た時の感動、食べて美味しくって、更に感動。



まじめに研究成果を文書で積み上げていいし、

テキトウに頭の中で積み上げてもいいし、

肩肘はらず、好きなようにしたらいいのだし。。。



ブログで、釣果を自慢している人だって、

他のへっぽこ釣り師を馬鹿にすることはできない。

だって、いつ自分がボーズになるかわからないし(^^)

それがわかっているから。



釣りが一生の趣味となりうるのは、

言葉を変えると、

奥が深く、幅(カジキ釣りから、メダカ釣りまで)が広く、

他人に馬鹿にされることなく、

自分のペースでできて、

釣れたら、嬉しくて、

食べたら、美味しくて、

やっとこさ釣れた魚が愛おしくて、

釣れていないときに来るオブザーバーが鬱陶しくて^^;、

そんなこんなで面白いからなのです。



釣りの面白さの1%でも表現できていたらいいのですが・・・・^^;




ちょっと長くなりましたが、余談はさておき、、、^^;

今回のタイトルである『糸と葉』についてです。



和歌山で海釣りをある程度やる人なら、知っていると思いますが、

釣りをやっていると変わった魚が釣れるときがあります。



まずは『糸』

itohikiaji2.jpg

itohikiaji.jpg

背ビレと腹ビレに、長~~い糸のようなものが見えます。

糸というか、まさに背ビレと腹ビレの一部なのですが、

写真のものは、幼魚で10cm位、

成魚になるとナント1mを超えるそうです。

ちなみにこの幼魚は、海の表層を泳いでいることが多く、

防波堤から一見すると、糸が泳いでいるように見えます

体の部分があまり見えず、糸が良く見える為、そう見えるのです。



続いて、『葉』

tubameuo.jpg

こいつも海の表層で泳いでいることが多く、

尚且つ、その姿は横向きでゆっくりしていて、

正に、海を漂う落ち葉に見えます。




釣りをしていると、

いろいろな面白いものに遭遇することがあります^^




じゃ、おやクマ~  (誰?)





CFマスター


クレイジーフィッシング


ブログランキングに参加しています。
↓ 1クリック頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




  
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
104: by ボン on 2013/08/18 at 22:06:46

釣れない時は釣れないんですよね^^
釣れないからって、主人をあまり
いじめないようにしま〜す♪

105:ボンさん by CFマスター on 2013/08/19 at 22:18:39 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

それが夫婦円満の秘訣かと。。。^^;

106: by イッサ on 2013/08/21 at 20:58:06

潮が同じでも釣れない時は釣れません。
それが釣なのですよね。
だから、また行っちゃうんですね。

107:イッサさん by CFマスター on 2013/08/21 at 21:38:01 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

同感です^^

いつも大漁だと、すぐ飽きるし。
かといって、いつも全く釣れないと、やる気なくなるし。
時々、大物であったりとか、大漁であったりするから、やめられない^^

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
583位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
106位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事