トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

投光機

みなさん、こんばんは。

去年あたりから、
昼間だけでなく夜釣りも極めたいとと思い始めている私CFマスターですが
夜釣りとなると、やはり、たら~~んと糸を垂れているだけでは
昼間のようなまぐれに魚がかかってくれる事もなく、
それなりに対策が必要です。

…というわけで、先日こんな事を始めました。

20111105171452.jpg

これじゃ、まだ何なんだかわかりませんね(^_^;)。
ここから、あっちを繋ぎこっちを繋ぎ
あれこれ固定などしてできたのが・・・
じゃじゃーん!

自作投光器です!
IMGP0646.jpg

先日の初釣りの際に試してみましたが
驚くほど!というわけではないものの、LED20Wは、なかなかの明るさでした。
今はまだ寒いので、夜釣りでじゃんじゃん釣りあげる…というのは期待できませんが
暖かくなってきたら、大活躍してくれそうな気がします。

この自作光投機については、
親サイトであるクレイジーフィッシングの方に
また別途ページを設け詳しく載せたいと思います。

最後に収納した状態。
20111211173250.jpg


ではでは今日はこの辺で。

CFマスター

クレイジーフィッシング


<追記> 2013/5/1

自作投光器の作り方をクレイジーフィッシングサイトで紹介しています。
こちらもご覧ください。


CFマスター
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
557:管理人のみ閲覧できます by on 2014/07/21 at 19:04:27

このコメントは管理人のみ閲覧できます

558:だんごさん by CFマスター on 2014/07/22 at 01:32:11 (コメント編集)

コメントありがとうございます。
今回の場所は、そう!大住です。
実はこの辺の土地勘はあまりないのですが、マップで調べてはじめて地名を知りました(^_^;)

用水路は、のんびり釣りやるにはいい場所です。
今回は釣れませんでしたが、鯉やナマズも釣れることがあって侮れません。
モロコは結構どこの用水路でもいますね。定番の魚です。

おっしゃるようにメジカは8ー9月 夏の魚ですよね。
南紀ならこの時期でも釣れるかもです。
どんな料理をされたのでしょうか。
これからブログ拝見させていただきます(^_^)

562:ありがとうございます by 釣り吉 on 2014/07/22 at 21:04:28

こんばんは。お返事頂きありがとうございます。再度ネット検索したところ12v対応の商品を見つけることが出来ました。ご親切に教えて頂き感謝申し上げます。

566:何度もすみません by 釣り吉 on 2014/07/23 at 17:57:10

こんにちは。ライト製作の部材買い出しをしているのですが、ヒューズ6A/250Vが地元周辺の電機店に置いてありません。そこで質問なのですが、5A/250Vのヒューズでも問題ありませんでしょうか?お忙しいかと思いますが、お返事頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

574:釣り吉さん by CFマスター on 2014/07/24 at 01:11:55 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

ご質問の件ですが、5A/250Vでも問題ありません。
20WのLEDランプでしたら、1.7A程度の電流が流れるので、
5Aで無駄にヒューズが切れることはありませんし、
より安全側に変更する形なので何も問題ありません。

但し、仮に50WのLEDを使う場合は、4.2Aの電流が流れるので、ヒューズの定格に近すぎる為、あまりお薦めできません。

ちなみにヒューズのタイプもいろいろあって、
「遅延型ヒューズ」でなく、即断型(つまり通常のタイプ)を選んでください。

他にご質問ありましたら、なんなりとご連絡ください。

完成するまでサポートさせて頂きます^^

576:こんばんは。 by 釣り吉 on 2014/07/24 at 22:17:39

お返事頂きありがとうございます。ヒューズの件は解決しました。

あとはバッテリーの設置とL字クランプとライト本体を固定するステーの作成をすれば無事に完成しそうです。

ステー部分を写真で拝見したところ、パイプクランプ?と凸型のステー2枚の組み合わせかと思うのですがいかがでしょうか?

その他に使用した部材等ありましたらご教授お願い致します。

577:釣り吉さん by CFマスター on 2014/07/25 at 00:03:34 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

ステー部分ですが、LEDの角度調整金具に
まずT型金具の横棒部分にボルト二つで接続し、
次にT型金具の縦棒部分にL型金具の縦棒部分を重ね固定します。
そしてパイプクランプにL型クランプを通しつつ
L型金具の横棒部分を被せ固定します。

パイプクランプがL型クランプの直線部分を通るときはスムーズに、そしてL型クランプのカーブ部分に来たときに止まるようになればOKです。部品のサイズは、その辺を考慮されると良いかと思います。

もう少しですね^^

579:こんばんは。 by 釣り吉 on 2014/07/25 at 21:09:19

お返事頂きありがとうございます。
ステー作成はなんとか解決しそうです。いよいよ明日にはバッテリーを設置し完成です。

ところで、バッテリー使用後の保管方法はどのようにされているのでしょうか?

580:釣り吉さん by CFマスター on 2014/07/25 at 21:47:38 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

バッテリー使用後の保管方法についてですが、
特に何もしていません。

一式がプラスチックのボックスに収まるようにしていますので、
ボックスのまま車や家に置いています。

あとは使う前(または使った後)の充電、
長期不使用時の補充電を時々やります。
(その辺は適当です)
充電器は、車用のものを使っています。

他、なんでも聞いてください^^

584:こんばんは。 by 釣り吉 on 2014/07/28 at 19:26:19 (コメント編集)

こんばんは。バッテリー保管方法の件、お返事頂きありがとうございます。参考にさせて頂きます。

先週土曜日にライト一式完成し、夜釣りに使用する事が出来ました。

ステーの長さが短く感じたので改良が必要となりましたが、CFマスターさんのお力添えで今後の釣りライフが今まで以上に楽しくなるかと思います。

最後になりますか、大変お世話になり、ありがとうございました。

586:釣り吉さん by CFマスター on 2014/07/28 at 20:10:28 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

一部改良が必要なるも完成されたとのこと、
大変嬉しく思います。

実際で海に行くと、投光器を使っている方は多いですが、
このLED投光器は皆さんが使っているようなタイプに
引けをとらないと思っています。

何より、「発電機不要(音、排気ガスが嫌ですね)」
「ガスを使わない(安全)」
「長時間使用可(ガスなどに比べて)」は大きなメリットです。

また、本来の目的と違いますが、
キャンプや車中泊にも使っています。
明るくて重宝しますよ^^

最後に、また気の付いた点などありましたら、
なんなりとお問い合わせください。
ありがとうございました。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
853位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
116位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事