トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

週末の釣果(那智勝浦)2 - 12月14日(日)

こんばんは。

今日は、先週末の釣果第2弾で、14日(日)の釣果です。

この日もいつもの様に、那智勝浦です。

朝方までは、雨天でしたが、予報どおり
午前9時頃には、ほぼ収まり、さあ釣り開始です。

全てがいつもの調子でしたが、この日はいつも違った釣果でした。

20081214150332.jpg
マダイです。

一年以上この場所に通っていますが、
マダイが釣れたのははじめてです。
20cm位のマダイが2匹立て続けに釣れました。

そういえば、昨日は外海が荒れていました。
カタクチイワシも内海に入ってきていたし。。。

小物ばかりかと言えば、どうもそうでないみたいです。
逃げられましたが、一度大物がかかったときのことです。
逃がしたハリに残っていたのは、
20081214162439.jpg
これです。

これは、「タイノエ」というマダイの口中に寄生する
虫です。このサイズの虫が寄生するマダイは、
恐らく30cmは超えるでしょう。


さて、メインターゲットのチヌですが、
いつもより低調です。
完全に日が沈むまでに4匹だけ。
それも20センチ以下の小型ばかり。

でも秋からこの時期まで、
大型が釣れるのは、いつも夕方以降でした。
暗い中、できるだけライトを点けず、近くの
街灯から享受できる僅かばかりの明かりを
頼りに、棒ウキに集中していました。

間もなく、ウキがスゥ-ッと消えました。
間髪入れずに合わせる!

ガン!という衝撃を受け、一瞬"地球釣れたか?”と思ったが、
それは、地球でなく、すぐに左方向でガンガン走り出した。
デカイ!!
リールのドラグ調整がよくなかったのか、糸が出ていってくれない。
まずい、このままでは切られる。
幸い、沖ではなく、防波堤に沿って、左に走ってくれたおかげで、
こちらも左へ動くことでバラシを回避できた。


それでも散々暴れた挙句、1分程度で、ピタッと大人しくなった。

ふふふ。。

ちなみにチヌって、動物で言うと肉食獣の如く、瞬発力はあるものの、
持久力は意外と無いのだ。
一方、チヌの外道で釣れるボラは、草食動物の如く、
持久力があり、最後の最後まで粘る。

大人しくなった魚が見えてきた。
1.5号の磯竿ではとても上がらないので、
玉網を手にする。
そつなく、玉網に収める!

やはりデカイや。
DSC00007.jpg
(画像クリックすると大きな写真を見れます)

計ってみると、42cm。
でもチヌではなく、キビレ(キチヌ)でした。
思わずニヤニヤしてしまいます^^

目標50cm超には、届かないものの
次回への期待に胸を膨らませ、
納竿としました。

次回も(というか明日の夜には出発します^^)
がんばります!


CFマスター






関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
583位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
106位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事