トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

オーバーヒート!

こんばんは、みなさん

梅雨明けしたと思えば、猛暑の到来ですね。
こんな時は、釣りに出かける場合でも
ちゃんと紫外線対策、暑さ対策を行ってくださいね。


さてさて、今回は、本来であれば、
釣果をご紹介するところなのですが、
先々週末は、散々なことになりました。


いつものように、奈良を出発したのは、
金曜の夜です。
いつもの山中のコースを辿り、
異変に気がついたのは、
下北山村から熊野市へ抜けるまでの
山中です。

車(エブリィ)のエンジン警告灯が点灯したのです。
冷却水の温度針も上に振り切っているではありませんか!
やばっ!

オーバーヒートです(ToT)
慌てて、車をどこかの会社の資材置き場前(山中にポツンとあった)のスペースに止めます。
この時はもう夜の9時半を回っていたので、
周りは全く人気が無いし、それが当然のような場所です。
真っ暗です・・・・

エンジンは、まだ動くものの、このまま動かしては、
シリンダーが焼き付いてしまって、エンジンお釈迦です。

ちょっと冷静になって、
車を点検してみます。

意外なことに、冷却水のリザーブタンクには、ちゃんと冷却水が入っています。
あれ?なんで?

そうか、そういえば、車検の時に、
オートバックスから冷却水にサビが混入しており、
交換はできないと言われたことを思い出しました。
つまり、エンジン内部等に錆が発生して、
それが冷却システム中循環している状態です。
人間で言うと、血管が詰まって、脳血栓や心不全になっている状態です。

その錆が多くなって、配管やラジエータ内で詰まって、
冷却水が循環しなくなったのでしょう。


まあ、そんなことを冷静に考えられるのも
JAFの会員になっているからです^^


さてとJAF会員証を手にして、
電話します。


ガーーン!ケイタイのアンテナ立ってない!!(T_T)

やばっ・・・・・どうしよ。。。。
しばし呆然となりましたが、
立ち直りの早いCFマスターは冷静に
対策を考えます。

その場所から、前後数キロは家すら無いところです。
もうこうなったら、2択です。
①一応国道なので、通りがかりの車を止めて、ケイタイの通じる場所まで連れて行ってもらう。
②自分で歩いて、ケイタイの通じる場所まで行く。

普通なら①を選択するのでしょうが、
私は、こんな思考回路が働いてしまいます、
・どんな人かわからないので不安
・冷たくされたり、断られたら辛い
・自分みたいに釣りに行く人だったら、先を急ぐはず。迷惑かけてしまう。
→自分でなんとかしよう。。。
ということで決まり^^;


じゃあ、前後どっちに行くかです。
気持ち的には、やはり釣り場に近い方にいきたいので、
前進あるのみ!とりゃー!
・・・って、ちょっと違うだろみたいな。。。
まあ行ってみましょう。

意外とすぐにアンテナが立つのではという甘い期待が
あったのですが、行けど行けど無情な「圏外」表示のままです。
一応国道なので、途中何台も車が通過したのですが、
誰も自分から止まってくれる人はいません。
そりゃあ、誰もが、しゃきっと歩いている人に、声をかけて面倒には
巻き込まれたくないですよね。
みなさん、山中、ヘッドライトをつけて、
ケイタイを見ながら歩いている怪しげな人間を不審に思いつつ
通過していったのでしょう。

やっとこさ、40分位を歩いてあるトンネルを通過したときです。

キタ━━━━━━\(^◇^)/━━━━━━!!!
アンテナ来ました!

早速JAFにかけますが、
ちかくのJAF拠点に連絡して、折り返し電話するとのこと。
ん?ってことは、ここから動けないってことやん^^;

しばらく待って、連絡が来ました。
近くのJAF提携店の方が、東大阪(遠い!)に行っているとのことで、
数時間かかるとのこと(ToT)
「朝までには間違いなく到着します」との無情な声を聞いたときは、
倒れそうになりました。。。。

もう仕方なし!
救援をお願いして、また40分かけて車まで戻りました。

ここまで来たら・・・えーい!何とでもなれ!
的な気持ちです。

車内で仮眠することにします。

といっても釣りが予定通りできなくなった
恨めしさ、そしてなんぼかかるかわからない修理代
のことなど頭がによぎり碌に寝られません。
そんなこんなで2時間程車内で経過、
轟音を轟かせて大型車が近くに止まったのは、もう深夜2時ちょっと前です。

人のよさそうな田舎の車工場のお兄さんです。
簡単にチェックしてもらって、
エンジンのガスケットまで逝っていることがわかりました。
(冷却水がガソリンの匂いします)

もうこの時間では、どこに運ぶのも不便だし、
連絡の取りようがありません。
とりあえず、近く(数キロ手前)にあるスポーツ公園まで
車を運んでもらって、そこで車中泊をすることにしました。
翌日夜が明けて、朝9時前には、どうするか、
連絡することを伝えて、別れました。
一旦安堵です。

次の選択です。
どこの修理工場で修理するか?
お兄さんの修理工場でも修理できるが、
「20万程かかりますね」、とのこと。
え!、ニジュウマンエン! (ToT)/~~~

もう死にそうです。
何故ハイエースでなく、エブリィに乗っているか、
みなさんはわかりますよね?
そう、貧乏ではないにしても、しがない小遣い制のサラリーマンです
簡単に払える金額ではありません。

地元でお世話になっている車屋さんなら融通効くし、
中古部品も扱っているから、そっちにお願いしてなんとか少しでも安くしよう!
と思い、今度は車を80km程レッカーして自宅駐車場まで運ぶことにしました。
JAFと保険の付帯サービス両方を使っても無料で運べるのは45kmまでです。
それ以降は1kmあたり700円かかりますとのこと。
結局、レッカー代は保険会社への後払いになったとはいえ、
約28000円を払うことになりました 涙


ということで、先々週末は、釣りどころか、
心身共に打ちのめされました。。。

その後、近くの車屋さんと交渉を重ね、
なんとか16万円(中古エンジンへの換装含め)で
やってくれることになりました。

現在修理中です。



というわけで、クレイジーフィッシングサイトから辿って、
アマゾンやナチュラムで買い物
をして頂けると幸いです^^;



CFマスター
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
105位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

CFマスター

Author:CFマスター
クレイジーフィッシングサイト管理人のCFマスターです。
釣り歴30年以上だけど、いつまでもへっぽこの釣行記をメインとしたブログです。
釣りの他には、料理、車中泊、寺社・仏閣、田舎暮らしなど、いろいろな分野に興味があります。
よろしくお願いします。

CF-banner200

ブログ内検索

興味のあるワードを入力して【検索】をクリック!


リンク

アクセスカウンター

 


ブログランキングに参加しています。
1クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Yahoo! 天気予報

潮汐表 (tide736.net)

こちらのサイトが分かり易いです。

管理人は、釣行前には、いつも活用・お世話になっているサイトです。


→ 潮汐表サイトへ

にほんブログ村

このブログの記事画像他を表示しています。画像をクリックすると該当記事に飛びます。

Crazy Fishing 更新記事